☆漁り書籍文化の末期とは?の巻!!☆

0

    ☆近年、日本国内に於いてはリサイクル品

    を初めとする中古品の文化も一旦は構築さ

    たかの様にも見えましたが骨董品と呼ばれ

    るアンティークは、インターネットの影響

    を受け各ジャンル共に値崩れし更にリサイ

    クル品等に於いては、今や新品とリサイク

    ル品とのPriceの格差が余りなく消費者に

    取っても余り魅力が無くなって来ているの

    も現状と言えます・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そこで今回の議題としては・・・。

    此の様に大きなお口を空けて言える事では、

    無いのかも知れませんが第四のリサイクル

    品のお話であります・・・。

    第四のリサイクル品とは、限りなくブラッ

    クに近い?!と言う依りは法的にはもうブラ

    ック!!そのものビジネスの事です・・・。

    具体的に申し上げますとそれは、ゴミ箱か

    ら直接に抜き取った品物やコンビニ等で時

    間切れに依り廃棄処分に成ったお弁当等の

    転売バイヤーの人達の事であります・・・。

    食品等は、数分前までお店の店頭に並んで

    いたものですから品物自体には、まぁ~!!

    問題は無い物と思われますが、1個¥400~

    ¥600のお弁当の廃棄品を自称拾って来ては、

    それを、一個¥50で販売しているのですが、

    此れがと或る地域では毎日完売状態です。

    転売者も購入者も主に生活保護費の受給者

    の方々で有ったりもするので彼らは此れプ

    ラス定期的なボランティアの無料炊き出し

    の食事も貰えていますので或る意味一般の

    方依りもお金を持っています・・・。(・o・)」☆

     

     

    食品は余りにも生々しいので今回は、漁り書籍の

    事をお話し致しましょう!!

    漁り書籍とは、駅のゴミ箱や電車の車内で読み放

    置された雑誌や週刊誌や新聞等を雑誌等の発売日

    や発刊日当日に再び駅周辺の露店で安価なPriceに

    して再びリバースして販売するもので此れ等は東

    京が発祥の場所で私が初めて上京していた頃に新

    宿駅の周辺にそんな人達の市場の様なもああり雨

    天でもビニールシートを掛けているところは一般

    的にがめつい!!と呼ばれる大阪の商人の街にも中

    々いません・・・。(-_-;)」☆

     

     

    此の様に駅のホーム等に設置されているゴミ箱

    には現在は、全て鍵が掛けられて降り中に捨て

    られている雑誌やアルミ缶等は簡単に取り出せ

    無くなっているので漁りプロの方は、通常であ

    れば”コジマジック!!”さんが持って要る様な手製

    で専用のオリジナルマジック某やハンドを使用

    するのですが此の方は何と!!素手で行っている

    では有りませんかぁ~?!(゜o゜)」☆

     

     

    必死に取られているので此の様にズボンも汗で

    濡れてしまっています・・・。

    それに私に撮影さていると言う事依りも此の真上

    と側方にも2ヶ所防犯カメラが設置されてあれ実

    はバッチリ!!動画でハードディスクに収められて

    いるのにですよぉ~!!

    此処迄の労力を使うんなら普通に働いた方が絶対

    に楽で効率も良いはずなのですがマニア?!の方な

    のでしょうか・・・?(・o・)」☆

     

     

    此の日も可也コンディションの良い雑誌を此の

    様にGet!!されて居ましたよぉ~!!

    でも・・・。今時雑誌や漫画を買う人っている

    んですよねぇ~?!

    大半の方々がスマホ等でダウンロードして雑誌

    等を見ている時代に雑誌を未だ買う?!

    と言う人の方がレア!!で実は凄かったりするの

    かも知れませんねぇ・・・。(^_^;)」☆

     


    ☆海の家の営業は、既に終了した処も・・・。の巻!!☆

    0

      ☆愈々今年の夏も明日で終わりであり

      暦の中で言えば現在は、もう秋に入っ

      て降り海の風もまた秋風が吹いていて

      人が疎らと成ってしまったBeach!!

      とても寂しく思えてしまいますね・・

      ・。(・o・)」☆

       

       

      ほんの30年位前迄は、夏は8月31日迄は、

      太陽がギラギラ!!と光輝き強烈な猛暑が、

      続いていたのでビアガーデン!!やプール

      ・Beach!!では、人で大賑わいで特に夏の

      最終日を迎える8月31日とも成れば学生・

      社会人を問わずBeach!!で”乾杯!!🍻”する

      事が恒例行事と成っていたものですが今は、

      30年前と比べると季節が可也前倒しと成

      って来ている様に感じますので1年間通し

      て季節の流れ方が非常に早く特に今年は、

      冬季が長かったですよねぇ~!!(^_^;)」☆

       

       

      海の家の営業等は、先週の8月最終週の日曜日

      の営業を最後に此の様に今は営業を既に終了

      してしまっているお店も少なくは有りません。

      矢張り現代人のニーズが可也昭和時代とは、

      異なっている処を感じてまいますねぇ~!!

      (^_^;)」☆

       

       

      人が少なく成ってしまったBeach!!では、此の様に

      ペットのお散歩コース等に替わり果ててしまってい

      るのも現状と言えますが上記でも述べさせて頂きま

      した通りこの様な光景は本来海水浴Season!!の終了

      した9月の海に見られたものでした・・・。(・o・)」☆

       

       

      それでも・・・。極僅かでは有るものの此方の方々

      の様に残り僅かに成ってしまった夏を惜しんで。

      Powerful!!に夏を楽しんで居られた方々もいらっし

      ゃいました・・・。(^_-)-☆

       

       

      人が少なく成った事でそれを逆手に取って此方の

      方々の様にPrivate Beach!!化した全てのFieldを、

      御2人じめArea!!として確立して楽しまれている

      方もいらっしゃいましたが、残念なのはカップル

      でない事でした・・・。

      勿論、余計なお世話だ!!とお叱りを受けてしまう

      かも知れませんが同性愛者の方でないのなら同性

      の方と一緒にいてもそれは本当の意味での思い出

      として歳を取った時に記憶に残るものなのでしょ

      うかねぇ~?私個人的には、年老いても思い出とし

      て記憶に残ったものとしては、矢張り当時、交際

      していた頃の彼女の事でそれが結果失恋し悲しい

      結末を迎えても今では良き思い出と成っています

      が同性の友人達と何かした思い出は、大変申し訳

      ないですが記憶は年々薄くなるものなのですがね

      ぇ~?!(^_^;)」☆

       


      ☆危険極まりない!!老人の寒風摩擦ならぬ熱風摩擦の巻!!☆

      0

        ☆近年に置いては趣味の世界は多岐に渡り

        様々なジャンルのものが存在しまた多方面

        に於いても愛好されていますがその中でも

        健康ブームも不動のジャンルと言えましょ

        う!!(・o・)」☆

         

         

        その中で先日、健康をはき違えて居られるのでは?

        と思われる様な光景を目撃してしまったのです。

        それは・・・。

        皆さんは、冬季に健康の為の寒風摩擦等をされる

        方がいらっしゃるのは、御存知の事と思いますが、

        夏の暑い時期に炎天下の下で”熱中摩擦?!”をされ

        ている方を見た事が有りますでしょうか?

        然もそれをしているのがご高齢の老人であればど

        う思われますか・・・?(゜o゜)」☆

         

         

        それが此方の寒中摩擦成らぬ・・・。名物の熱中

        摩擦爺さん!!事・・・。命知らずのBeach!!の仙人

        の様な方で砂浜を走ったりwalking!!をし乍ら何か?

        オリジナルの体操を炎天下の下されているのです・

        ・・。(゜o゜)」☆

         

         

        そして見ていると・・・。若い方でも絶対に辛い

        はずの気温の下で持参したタオルで何やらオリジ

        ナル体操の様なAction!!を高速で繰り返し行って

        いるのです・・・。

        此の方を、TV局等の報道関係者の方々が未だに確

        認出来ていない事自体職務怠慢なのでは・・・?

        と思う程に危険な匂いが致します・・・。(・o・)」☆

         

         

        現在、TVの放送等にも熱中症に注意!!”テロップ

        が毎日、流れているのに此方の方はそれ処の話し

        では無いのです・・・。(・o・)」☆

         

         

        私は、青少年報道員なので未成年者や撮影の為

        に女の子に声を掛ける事は有りますが高齢者補

        導員の資格免許や許可は保有していないのでお

        声掛けると怒らてしまいそうで、若い女性に声

        を掛ける依りも意外と勇気がいるものなのです

        ・・・。(-_-;)」☆

         

         

        帽子も着用されては降りませんし、失礼乍ら。

        頭髪の有る方依りも直射日光に依る体温上昇

        に伴う脳に受けるダメージは大きいと思いま

        す・・・。(-_-;)」☆

         

         

        失礼な表現はご容赦頂きたいのですが此の方は、

        単なるスケベなお爺さんでは無く本当にお体を、

        鍛えようとされているご様子で此の様に誰もい

        ない処で御一人で何らかの演練をされているの

        ですが此の状況で倒れられても発見迄には可也

        の時間を要してしますので本当に危険なのでは、

        ないか・・・?

        とは、思うのですが心配してお声掛けしても。

        未成年の方では、ないので。”私の自由だろ!!”

        と言われてしまうとね・・・・。(^_^;)」☆

         


        ☆Outlaw!!なお姉さんと女性に成りたい男性の巻!!☆

        0

          ☆その昔、昭和の時代にはカッコ良い≒好い。

          ”女と男!!”が一夏毎に現れていたものですが、

          最近では、そう言った感じの人を見掛ける事

          も無く略、絶滅状態と成ってしまっているの

          も現状であるとも言えるのではないでしょう

          か?勿論。昭和と平成では趣向的感覚が可也

          異なっていますので無理も無い事なのかも知

          れませんが男性であれば甘いマスクに少しマ

          ッチョ!!なBody!!を持つ男の色気を持った方

          や女性であれば、長い髪に小麦色に焼けた健

          康的でSexy!!な肌を持つ如何にもSports!!

          万能?!と思える様な魅力的な女性等々のお姿

          も現代Beach!!ではお見かけしなく成ってし

          まい私の個人的な印象としては、昭和の時代

          と比較致しますと。

          男性も女性も現代人は、中性化して来ている

          様にも感じますので同性愛者の方が年々世界

          的にも増加している事にも頷けてしまう節が

          有ります・・・。(^_^;)」☆

           

           

          そんな訳でGEKKOの夏のBeach!!特集も残す処

          4日と成ってしまいしまいましたがそんな中に

          にも先日、私的は物凄い!!存在感のあるインパ

          クトを持つ女性を発見してしまったのです・・

          ・・・。(^O^)/☆

           

           

          それが此方の女性なのですが・・・。

          最近の傾向としては、ご家族連れの方や同性の

          友人同士で海に来られている方々が多い中。

          此方の方は、御一人でBeach!!に泳ぎに来られ

          ていてその泳ぎは、物凄く”男前!!”なのですよ

          ね・・・。

          そして帰る前にBeach!!でDrink!!を片手に休憩

          されているお姿は、80s,年代に大塚製薬・シン

          ビーノのTV・CMで流れいたCHRIS REAの

          On The Beach,の曲に乗って渋い刈谷俊介さん

          のナレーションが今にも聞こえて来そうなとて

          も。渋い一幕がそこには有りました・・・。

          (^_-)-☆

           

           

          それは別に16:00近くになると・・・。

          午前中やお昼には、Beach!!の最西端から少し

          離れた位置にいる同性愛者の方が人恋しく寂し

          いのか?一部の方は一般Area!!に移動し始めま

          す。此方の海水浴では監視委員の方が毎日、17:

          30以降の遊泳は大変危険ですので止めて下さい!!

          と言うアナウンスが流れていますが私も見てい

          て色んな意味でも日没近くなったBeach!!は、

          大変Dangerous zone!!に変化するとも言えるの

          かも知れません。

          事実、Beach!!では有りませんがと或る男性が、

          同じ男性の同性愛者にレイプ!!されそれがトラウ

          マと成ってしまいそれ以来男性を見る度に怯えて

          おられる男性の方も居られます・・・。

          勿論、全ての同性愛者の方が悪意があると言う

          訳では有りませのでその辺りは大人の解釈の下、

          ご理解を頂き誤解無き様お願い申し上げます。

          以上の事からも少し特殊な方のお姿がBeach!!

          では、お見かけするのですが・・・。

          まぁ~!!特殊な人間と言えばこの様なエントリー

          記事を書いている私が、一番特殊と言えるので

          すが・・・。

          すみません・・・。☆<m(__)m>☆

           

           

          そこで今回のテーマーでもある男前の女性と

          此処では女性的な男性と申し上げさせて頂き

          ますが彼等のコーディネートには、何だが?

          幾つかの共通点がある様に感じてしまったと

          言う訳です・・・。

          でも・・・。此方の女性は、颯爽と・・・。

          御一人で駅に向かい帰途に就くそのお姿は、

          本当に映画のOne Scene!!を見るかの様で

          素直にカッコ好かったです・・・。(^_-)-☆

           

           

          そんな訳で海には、一夏一夏毎にまた違った物語

          が毎年展開されハッキリ!!としてしている事は唯

          1つ!!で同じ夏!!同じ海!!は、もう。二度とは・・・。

          遣って来ない!!と言う事で今現在お若い方々が、

          年齢を重ねご自身が老人とななれた時に若い時に

          思い出と言う海が無ければ心の帰る場所が無い!!

          事も理解して欲しいものです・・・。

          確かに。同じ海同じ夏はもう。二度とは廻っては、

          来ませんがご自身の思い出。心の中になそれぞれ。

          目を閉じれば・・・。静かで優しい波の音が聞こ

          えてきて・・・。”ON THE BEACH!!”なのです・

          ・・。(*^。^*)/💛💛💛☆

           


          ☆海のアイドル達の巻!!☆

          0

            ☆前回のエントリーでは少しDeep!!な

            内容で一般的な方には少し重かったの

            かも知れませんので今回は少し心のお

            口直し的な可愛い!!海のアイドル達を、

            ご紹介致しましょう!!(^O^)/☆

             

             

            一見すると・・・。"UP Trim 30°!!”言う

            沈黙の艦隊の海江田四朗艦長の号令が聞こ

            えて来そうですが彼女は潜水艦では有りま

            せん。須磨水族園所属の雌の海豚で名前を

            ケイトと言います。

            須磨の水族園では、2013s,(平成25年)から

            須磨の海水浴場でジーナとケイトと言う雌

            の海豚2頭が夏休みの期間のみ海岸の区画に

            放たれて海水浴に来られた方々と海豚が交

            流を持つドルフィンコーストプロジェクト

            が毎年実施されているのです!!(^O^)/☆

             

             

            日本国内では、一般の海水浴場で一部区画は、

            有るとは言え人と海豚が同じ海で泳ぎ相互に

            交流を持てるのは此の須磨海水浴場位でしょ

            う!!(^_-)-☆

             

             

            私は、何時も須磨海岸では古参である第一回目

            からいるジーナの方をよく撮影していましたの

            で今回は、ケイトをご紹介致します・・・。

            ケイトとジーナの見分け方は、ジーナの方が少

            し黒っぽい。のに対してケイトは少しグレーの

            Color!!で要するに!!人間で言えばケイトの方が、

            ”色白女!!”で美人なのかも知れませんね・・・?

            (^_^;)」☆

             

             

            御覧の様に大きな二重瞼の瞳を持つ彼女は、

            どうやら。本当に美人の様でそのキュート!!💛

            な感じの愛らしい仕草に海水浴で泳ぎに来ら

            れていた女性達の心を彼女は鷲掴みにして

            いました・・・。キュ〜ウ!!キュ〜ウ!!

            と鳴き声を出してね・・・。(^_-)-☆

             

             

            トレーナーの方が、”皆にお腹を見せてあげて!!”

            と言うと恥らう事も無く”くるん!!”と180°回転

            しご自慢の白い肌が海面に・・・。

            此の時に皆さん。”可愛いぃ~っ!!”と言う歓声

            が上がりました!!(^_-)-☆

             

             

            また。お約束の”High jump!!”等の技も披露

            してくれ水族園の方には大変申し訳ないので

            すが園内では有料ですが此処では・・・。

            ”無料で見せて貰えるので絶対にお得ですよぉ

            ~!!”(^_-)-☆

             

             

            今年も8月31日迄毎日いますので未だ十分に

            間に合いますので是非共彼女達に会いに行っ

            てあげて下さいませ・・・。☆<m(__)m>☆

             

             

            此の様に広い海で自由に泳ぎ回っていり海豚

            の恵比須顔の幸せそうな表情何て・・・。

            専用プールでは見る事が出来ませんし海豚も

            また。人間の子供達と遊ぶのが大好き!!なので
            どうぞ会いに行って上げて下さいまし・・・。

            (^_-)-☆

             

            緊急予告!!ですが・・・。今年のSexy!!Shot!!

            は、月末にまとめて特集する予定にはしていま

            すがそれ迄にNG!!連絡が入らなければUP!!致し

            ます。他にもBeach!!グルメやDeep!!な処では、

            レズの島等々と取材は既に終わっていますので

            盛り沢山ですのでお楽しみに・・・。

            それでは・・・。☆<m(__)m>☆

             


            << | 2/36PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM