☆生き残っていた神戸の思い出の1つの巻!!☆(羅甸區編)☆

0

    ☆思い出と言うものは、人やその時間の流れ

    に依っての影響が非常に強く受け易く次第に

    薄れて行く或る意味悲しい一面もありますが、

    その反面、体験された方が生きている限り強

    く心の支えと成ってくれているのも思い出と

    言えるもでは無いでしょうか?(・o・)」☆

    本日は、そんな神戸の思い出のお話しであり

    ます・・・。(^_-)-☆

     

     

    場所は、神戸ではなく西宮市の阪急沿線の夙川

    にある”羅甸區”さんと言う珈琲専門店のお話し

    なのですが此方のお店は元々は今から40年前に

    神戸元町駅の東口の前のビルの2Fに有り当時か

    から多くの女性達の指示されていた歴史の有る

    アンティーク喫茶だったのですが諸事情に依り

    今から13年前に此処、西宮市の夙川へ移転され

    ました・・・。(・o・)」☆

     

     

    私が訪れはのは、神戸の閉店後初めての事です

    のでもう。かれこれ。17年振り位になるでしょ

    うか?(・o・)」☆

    夙川に移転されてからも矢張り2Fにお店が有り

    何か?拘りの様なものを感じてしまいました・・

    ・・。(^_-)-☆

     

     

    羅甸區さんは、神戸の元町にお店を構えられていた

    頃からAntique!!特に時計やTeacupにDoll等、etc・

    ・・。なアイテムが処狭しと並んでいたのもとても

    魅力的でしたが一番も魅力として私が記憶している

    のは当時、女性客のお悩み等を小さなテーブルに一

    緒に座ってお話しを聞いてくれた先代のオーナーさ

    んでした・・・。

    お悩みの内容の多くは、女性の失恋💔した話しに続

    いて勤め先の上司・同僚との人間関係のトラブルそ

    して夫に当たるご主人様や彼氏と行った現在進行形

    の方々のお悩みに親切にまた優しくカウンセリング

    して下さっていたので当時は、大阪は勿論、京都や

    滋賀県等からもマスターにお話しを聞いて貰いに遠

    方から来られるお客様が多く店内は正に”女の園?!”

    と化していました・・・。(^_^;)」☆

    当時は、未だSNS何かも無い時代に女性達の口コミ

    だけで今から考えれば恐ろしい程の集客振りでした

    ・・・。(・o・)」☆

     

     

    Blend Coffee!!を頼めば此の様なSetの状態が此方の

    お店では昔からStandard!!だったのでづが珈琲や紅

    茶は全てMini Pot!!に入れて出して頂けますので珈琲

    なら約2杯分紅茶なら2.5杯分位は有るのでその昔は、

    1人分のDrink Pot!!を2人で注文している女性客の方

    も目に付きましたがそんな時にも前マスターは嫌な

    顔1つせずtea cup!!を2つ出して上げていました・・

    ・・。(^_^;)」☆

     

     

    Mini Pot!!で出された珈琲や紅茶は此の様にキャンドル

    で程よく温められるので最後迄暖かい間々で美味しく

    頂けますし彼女や奥様と喧嘩等をしている時等でも

    マスターの笑顔と此のゆらゆらと程よく揺れ動くキャン

    ドルの炎の灯りと2人で分ける温かい珈琲がお互いに入

    ってしまった心の渓谷の溝を暖かくアロマな香りと共に

    埋めて満たしそして優しく修復してくれたものでした・

    ・・。(^_-)-☆

     

     

    お茶菓子には、時期に依って若干の変動は有りましたが、

    基本は金平糖と乾パンで此の組み合わせが妙に珈琲に合

    うのですよ・・・。(^_^)v☆

     

     

    喫茶の魅力とは。店舗の最大の魅力とは?と聞かれて

    ればその答えはもう出ています・・・。

    それは、一期一会のお客様とお店に方との出会いと

    想い出なのです。

    此れはネットショップ等では出来ない本当の意味で

    の心の込ったサービスだと私は思います。

    何故なら。思い出は人の心の中にそれぞれ残り色褪

    せる事も年を取る事もなく永遠のものだからです・

    ・・。(#^.^#)」☆

     

     

    そんな先代の優しかったマスターも12年前に他界されて

    しまい現在は先代のマスターの娘さんが後を引き継がれ

    ています。

    失礼乍ら。その御姿を拝見させて頂いていると今更乍ら

    では有りますが子供って大切だな。家族って尊いものな

    のだな・・・。と痛感致しました。

    何故なら先代さんの思いは、娘さんである現オーナーさ

    んに引き継がれているからです。(・o・)」☆

     

     

    その優しかったマスターの御姿は、現在の店内に肖像画

    として生き続けられていますがその絵はお客様が描いて

    下さったものなのだそうですがマスターが他界されてお

    客様が肖像画を描いて下さる事自体が如何に皆さんに愛

    されていたのかが窺えます。

    唯、唯一私的に残念に思った事としては、旧神戸元町店

    時代の1Fの入り口に石で出来たそれは可愛いポニーの水

    瓶が有り正直な所表現は非常に不適切且つ軽率なのです

    が私も盗んででも惜しいなと思う様なキュート💛な水瓶

    だったのですが先日、その事を現オーナーである娘さん

    に話したところ。”あれは石で出来ていて非常に重いの

    で盗んで持って帰る事は出来ませんし、又、旧元町店の

    ビルのオーナーさんは、とても煩い人だったので引き払

    う時には全て無いも置いて行くなと言われ13年前に現地

    にてハンマーで叩き割って壊して産業廃棄物として処分

    されたのだそうです・・・。(ToT)/☆

    あんなに可愛いかったのに残念です・・・。(T_T)」☆

     

     

    お店の雰囲気も神戸のお店と略同じですので元町店

    で青春されていた方!!是非!!お店をお尋ね下さいね。

    そうすれば、会いたかった誰かがそこで今も待って

    居てくれるかも知れませんよ・・・。(#^.^#)」☆

    追伸ですが、帰りには土産もお菓子も貰えますよ!!

    此れも昔と同じでしたよ・・・。(^_-)-☆

     


    ☆女性専用列車の真相の巻!!☆

    0

      ☆最近の都市部の特に関東地区に於いては、

      電車の車内等で行われる痴漢等の迷惑条例

      違反行為と思われる事件が多発しそれを、

      現場から立ち去る際に対象者が命を落とす

      と言う悲劇の惨事が起こっていますが此れ

      も被害者の方を疑う訳では有りませが、

      勘違いや又、人違いの可能性も決して否定

      は出来ないのではないのか・・・?

      此の事は、決して他人事では無く今日。

      明日。夫が息子が又自御自身が誤解と言う

      トラブルのに巻き込まれてしまう驚異が常

      に付いて回っている危険性を否定する事は、

      出来ないのです・・・。(・o・)」☆

       

       

      その一番に問題と成る危険とは?現在のお勤めに

      成られている一般社会人男性の無意識とも言える

      本能的発言の中に。”どうも。とすみません。”

      が有りますがこれ等は、一般営業と言う依りは、

      本能的挨拶と化していますが此の何気ない

      ”すみません。”と言う言葉が思わぬ重要な落とし

      穴と成り交通事故等でも保険会社の専任担当者や

      弁護士さんを悩ます問題発言と化してしまうので

      す・・・。(・o・)」☆

       

       

      そんな事も考え乍ら何時もの様に此の日も電車

      を利用していた時のお話しなのですが此の様に

      一般車両は物凄く混雑し手前では御覧の様に乗

      車を諦めて次の列車を待つ男性利用客の方も居

      られる中この後、此の男性の固まりの中へ無理

      矢理体を押し込んで行く女性の姿が有りました

      ・・・。(-_-;)」☆

       

       

      ところがですよ・・・。ドア一枚強分位離れたお

      隣りの女性専用車両では此の様に未々車内には、

      余裕のスペースが有るのです。

      この様なラッシュ時に女性に対して優先して設け

      られた女性専用車両のはずなのに実際には余裕の

      ある女性専用車両には、敢ては乗らず鮨詰め状態

      に一般車両に体を押し込んで来る女性の心理を疑

      う様な行為光景も実際には目に致します。

      その様な女性を見ていると・・・。

      まるで。男性達に体を挟んで貰いたいのか・・・?

      とも思う節も有りますが此の様な行為を繰り返す

      女性は必ず舌打ちしていますが本当に舌打ちしたい

      気持ちになっているのは男性客の方では無いでしょ

      うか?(-_-;)」☆

       

       

      TVの報道等に依ると女性専用車両一般車両の何方

      でも良いと言われる女性もいらっしゃいまうすが、

      各、女性専用車両は、鉄道会社さんがハッキリ!!

      言って余り直接的には利益率に繁栄しない多額の

      経費を掛けられて設けられたものですから女性の

      方々も責任を持って利用に努めて頂きたいもので

      す・・・。(・o・)」☆

       

       

      此の世には、良くも悪くも。男性と女性しか

      居ない訳ですから双方が思いやりの気持ちを。

      持たなければ基本的社会の成り立ちが成立し

      なく成ってしまうます・・・。

      ですが此の間々のペースでのトラブル事故が、

      続くのなら男女平等法に基づき男性専用車両

      の必要性は現在社会に於いても求められて来

      ていると言えるのではないでしょうか?

      (・o・)」☆

       


      ☆中仙道沿いの可愛いアンティークマーケットの巻!!☆

      0

        ☆フリーマーケットやアンティークマーケット

        等のイベントは、完全にデジタル化が進んだ事

        に依り国内消費者の方々の物欲に対する価値観

        が此処最近で可也変化が表れ残念乍ら年々衰退

        して行っていると言う悲しい現状の中先日、滋

        賀県の中仙道沿いの町家で不定期で開催されて

        いる可愛いフリーマーケットを覗いて来ました

        ・・・。(^_-)-☆

         

         

        滋賀県には仕事で年間何度か足を運んでいるの

        ですが勿論、何時も依頼の仕事のがメインと成

        るので中々その他には回る事が出来ずにいたの

        ですが今回は先方のキャンセルに依り時間が少

        し出来た為、以前依り交流のある業者様から一

        度は来て下さいよ。と言われていたフリーマー

        ケットに顔を出して来たと言う訳なのです。

        (・o・)」☆

         

         

        此の日の滋賀県は、略快晴の夏日でしたが御覧の様

        に琵琶湖側から心地良い涼しい風がそよそよ。

        と吹いて降りその風に乗ってCaféから流れ出したCo

        ffeeとパンケーキの甘くて優しいシロップの香りと

        が疲れた私の心と体を癒してくれました・・・。

        (^_-)-☆

         

         

        此処、滋賀県守山市の旧中山道沿いには、江戸時代

        から続く旅籠等の旧家等が今健在でも残って降り此

        方のうの家もそんな流れから来ているのかな?

        とも思っていたらこの建物は、元内閣総理大臣であ

        る宇野宗佑氏が生まれ育った家でした。(・o・)」☆

         

         

        販売されいる物としては主に陶磁器で出来たアンティ

        ークを含むTeaPot!!やカップ類等からカントリー雑貨

        迄様々でコンパクトなスペース乍ら一日まったりと遊

        べるな・・・。って感じでしたよ。ヽ(´ー`)ノ☆

         

         

        ピーポットに入った可愛い植物なんかも販売されて

        いましたので今では少し懐かしいカントリー雑貨等

        も数多く有りましたよ・・・。(・o・)」☆

         

         

        後、着物等も販売されていましたが大阪や京都で開催

        されいている某有名蚤の市の商品依りんも大変綺麗で

        お安いので驚きました・・・。(・o・)」☆

         

         

        初夏に向けて涼し気なグラス類がとっても。

        可愛かったですよ。(^O^)/☆

         

         

        他にもOpen Café space!!もあるので休憩も出来

        るのでお客様の大半は主婦をされている女性の姿

        が多く特に午前中は入場出来ない程の毎回大盛況

        なのだそうですよ・・・。(・o・)」☆

         

         

        滋賀県の業者さん達は、皆さん非常に熱心で優しい

        ので気軽に色んな相談にも乗って頂けとても親切で

        すよ。業者である私が申し上げているもで信憑性は、

        高いと思いますよ・・・。(^_-)-☆

        お値段も大阪等依りも遥かに品物もよくお安いです。

        最近の大阪は近畿県内では一番物価が、上昇して降

        り食品等を初めジャンルを問わず生活用品にも他府

        県依りも高く成って来ているで季節的にも週末はロ

        ーカルArea!!が快適で気持ち良いデスよ!!(^_-)-☆

         


        ☆家族を必要としない現代女性の巻!!☆

        0

          ☆近年の女性の生活は目覚ましく変わって、

          来ていますがそれは必ずしも良い方向ばか

          りとも言えない事が現状と言えるのではな

          いでしょうか?

          現代人女性の中で一生涯結婚をしない。又、

          同時に出産もしない。と考える女性が急増

          している事でそれらを深刻な社会問題であ

          るのではないか?と各クライアント先の役

          員の方々からもよくご相談的なお話しをお

          伺いして降ります・・・。(^_^;)」☆

           

           

          先ず女性の性的な構造として異性を必ずしも

          必要とされる切迫とした状況に陥る事が男性

          に比べると少ない事からも女性が異性を求め

          る際には、心や身体が不安に思うストレスを、

          感じた時に派生する遺伝子的防衛本能が作用

          する事に依り結婚や出産をしている様に私は

          思いますが現代人女性の生活の中でそれら等

          のストレス詰りは危機感が無い状況下の元で

          は結婚して家族を持っ事は彼女達に取っては、

          確かに自身の人生に取って余計なオプション

          に過ぎないのかも知れませんね・・・。

          (-_-;)」☆

           

           

          女性の事ばかり言って男性はどうなの・・・?

          とご意見も有ると思いますが所詮男性は女性程長い

          生きはしないので或る意味心配は無いのです。

          男性の場合は、女性とは異なる為晩年迄1人で生き

          続ける事は出来ないのです。

          それは女性はご高齢の方でも食欲旺盛の方が多くい

          らっしゃいますがそれに対し男性は年齢と共に食が

          細り更に食事の際に誰かが居てくれないと本当に食

          べられないものなので此の事に尽いては介護サービ

          ス等のお仕事をされておられる方はよくお分かりな

          のではないか?と思います。

          従いまして。人間はと言う依り生物は食物を取り続

          け無ければ生命維持が出来ないのです。

          故に。男性の場合は長生きしたいのなら絶対に異性

          の生涯パートナーが生命維持の為には絶対不可欠と

          成って来るのです・・・。(・o・)」☆

           

           

          一体現代人女性達は、何処を目指しているのでしょうか?

          極端にお話しを致しますと・・・。

          男性が死に絶えてしまった後・・・。此れを惑星で言えば

          火星の様な赤土の荒野と成ってしまった社会に於いて高齢

          となった生涯未婚で出産経験もない女性ばかりが本当に助

          け合い乍ら上手く生きていけると思っているのでしょうか?

          (-_-;)」☆

           

           

          私は、無理だと思います。女性は年齢と共に自己主張が、

          強く成って来ますが此れを抑制するものがお子様やお孫

          さん詰りは家族でありそれ等が自分自身の現在の位置付

          けを無意識に自覚させそれこそが言わばセイフティーに

          成っているのです・・・。(^_^;)」☆

           

           

          男性も女性も私の年齢以上の方々はとても心配して

          おられますので今一度、人生と言うものを社会的に

          見直さなけれ成らない時期に来ている様な気が致し

          ます・・・。

          ハッキリ!!個人的な事を申し上げてしまうと。

          私の残りの人生年は齢的にも終板に入って来ました

          ので人間社会に於ける”化石の荒野?!”を見る事無く

          死に逃げ出来るので結論は見る事は有りませんが・・・。

          お若い方々は、どうか頑張って生き抜いて下さい。

          (^_^;)」☆

           


          ☆体に優しい温かいもの毎日食べられていますか?の巻!!☆(スーパー編)☆

          0

            ☆皆さんは、体に優しいものって何時も。

            ご自分のお口に運び入れる事が日々出来て

            いるでしょうか?

            此処では、統計学的性格な数字は割愛させ

            て頂きますが可也高い確率で特に現代人男

            性は、色んな意味で温かい健全な食事は取

            れてはいないと思いますが此れは又。同時

            に女性でも同じ現象が起こって降り此れに

            は、家族持たない。或は増やさない。と言

            う個人的な主観主張が強調されている正に

            現代社会に於ける問題一つのでもあります。

            事実調査業等をしていますと問題をお持ち

            のご家庭で共通している事の1つとして上

            げられる事としましては、矢張りそのご家

            庭での食生活が乱れている事が目立って来

            ています。

            反対に健全化が上手く図られているご家庭

            等での食生活は非常に良い事が分かります。

            今回は、そのご家庭の食生活を支える街の

            スーパーマーケットに変化が起こっている

            事を取り上げさせて頂きました。

             

             

            最近のスーパーマーケットでは、各社生き残り

            を掛けてなのか・・・?

            何処へ行ってもお安くして頂けますのは非常に

            有り難い事ですが中には消費者の立場で見ても

            本当に大丈夫なのですかぁ~?!と問いたくなる

            様なPrice!!の商品も増加sじて降り特に関西地

            区では、大阪等の都市部では人口減少のドーナ

            ツ化が進みスーパー等に於ける物価は既に頭打

            ちと成ってしまい日々の生活費はBetTown!!

            都市依りも高額と成っているのが現状であると

            言えます・・・。詰りはそれは都会に住む高齢

            者の方に取って都会暮らしは、非常に厳しく成

            って来ていると言えるのです・・・。(・o・)」☆

             

             

            その一方でBetTown!!地域のスーパーマーケット

            ではまるで末期の大日本帝國軍部が行った菊水作

            戦的?!な生き残りを掛けての値引き合戦が繰り広

            げられ消費者は少しでも値段の安いお店を求めて

            移って降りますのでスーパーの経営人の方々も効

            率悪いものから廃止となり。先ずレジ袋が無料か

            ら有料と成り次に商品を並べる陳列棚が廃止と成

            り商品ラインナップ数を大幅に縮小する等が見ら

            れましたが最近では、お店に依っては日持ちがし

            ない鮮魚や青果部門を廃止にしているお店も目立

            って来ました・・・。(・o・)」☆

             

             

            此れには、主婦層である女性の方々が専業主婦

            では無く外でのお仕事を結婚出産後も継続して

            いる事が上げられ仕事が終わり帰宅する時間が、

            遅く成る事からスーパー等で食材を買い求めそ

            れを自宅に持ち帰り料理をしていたのでは間に

            合わずまた、そんな事をする依りはお惣菜等の

            お料理としての完成品買って帰った方が金銭的

            効率も高く成ると計算されるからなのですね・

            ・・。(・o・)」☆

             

             

            併しそんな中でも現代日本人は肉食文化です

            ので精肉コーナーだけは規模が縮小しても残

            っていたりするのですよね・・・。

            それには、お肉は冷凍すれば他の食材寄りも

            日持ちする事に加えて解凍し火を通す事で比

            較的簡単に調理を行う事が出来るからでなの

            でしょうね・・・。(-_-;)」☆

             

             

            そんな事からも。将来的にスーパーマーケット

            等は、可也淘汰されてしまい且つ乾きもの商品

            がメインと成り鮮魚・青果・精肉等ウエットな

            食材は、店頭から姿を消してしまう日が軈て遣

            って来るのかも知れません。

            結びとましては、この世の事件・事故・トラブ

            ル等を減らすには食生活が大切でありまたその

            食材を提供して下さる業者様各位やその作り手

            でもある主婦の方々を守らなければ大変な事に

            成るかも知れないですね・・・。

            地球温暖化問題が進みCo2が増え地球が現在の

            金星の環境の様な姿に替わるのと同じ様に此の

            問題は真剣に考え取り組まなければ成らない時

            に来ていると言えるのかも知れませんん・・・。

            (・o・)」☆

             

            ※注・・・画層は全て参考画像を使用させて

                 頂いて降りますので本件とは全く

                 関係性は御座いませんので予めご

                 理解の上、ご了承下さい。☆

             


            << | 2/32PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM