☆謎の円盤UFOの巻!!☆(ゲイ・エリス中尉編)☆

0
    ☆『謎の円盤UFO』は、イギリスのAPフィルムズ(後の21世紀プロダクション)が、
    製作したSF特撮ドラマで日本では、1970年10月3日から1971年3月27日迄、
    日本テレビ系列にて放送され”UFO”と言う言葉を一般に紹介する先駆的役割を、
    果たしましたよね。(^-^)/☆

    とまぁ〜スタンダードな詳しい詳細は、それぞれの分野で研究されている
    方々がコアなサイトで掘り下げて紹介されていますのでそちらをご参考に
    して頂くと致しましてGEKKOでは、その時代の視聴者である一般の方々がどう感じ、
    番組を見ていたのか?を考えて行きたいと思いますぅ!!☆\(^o^)/☆



    日本で放送が開始された時代は、”大阪万博”が閉会された直後の事で、
    ついその25年前までは、日本の女性達に竹槍を作らせ硬度10,000
    メートル上空から爆弾の雨を降り注いでいたB29に対して攻撃をせよ!!
    なんて当時の政府が大真面目に国民にさせて時代から”宇宙へ!!”
    と発展的な想像力を描きたてられた時代でした。(^_-)-☆

    この時代は、第二次世界大戦中少年だった昭和一桁生まれの方々には、
    露出度の高い女性のスタイルは、衝撃的で日本人のグラビア・モデル的
    な方は、まだまだ稀だった為に欧米人女性の長くスラットしたスタイルに、
    良い意味で今までに見た事の無い。”宇宙人的Sexy,さを感じていた
    様で当時子供であった私達を”照れ隠し?!”の盾に使われお父さん達は、
    奥様やお婆ちゃんの様な家中の女性人対策をしていました。(^_-)-☆

    特徴的な携行としては、現在でい言う”エロ爺?!”は、稀で余り記憶は無く
    明治時代生まれの男性は、外地へ戦争に殆どの方々が出兵されていたので、
    自分自身が歳を取り考えてみると。(・o・)
    女性の肌を見るとそれぞれ人に言えない多分辛い事を思い出さすからでは、
    ないでしょか・・・?(-_-;)☆



    暗い話は、この位に致しまして時代を1970s,に戻す事に、
    致しましょう!!☆\(^o^)/☆
    画像は、ちょっぴり!!女好きでHな言動時々もあったアレック・E・フリーマン大佐と、
    ゲイ・エリス中尉のツーショットですが何か?
    一見どの様な”大人のサロン?!”なのかな?と思いません・・・?(^_^;)



    衣服を脱ぐ女性を隣の待合室で男性が待っていると言う画像は、
    やっぱり!!”風俗系?!”と言う様なイメージですよね。(^_^;)☆
    でも、この側面には男性側からは全く見えないシールドが有る等言う
    設定に成っている訳ですがこのシーンが毎回始まる事に当時の男性達は、
    ”トキドキ!!”していた訳ですね。(^_-)-☆



    スラットした”ナイス・Body!!”のゲイ・エリス中尉ですが、
    昭和中期の子供達には、勿論!!このお色気シーンを理解出来る訳も無く。
    パープルなウェッグに大きな瞳・スラット長い脚に腕そして特徴的な
    コスチュームは、正にこれぞ!!”宇宙人!!”と認識していて大人に成っても
    ムーンベースのメンバーが人間である設定を理解し難かったですぅ!!(^_^;)



    それにしても、お美しいお方ですよね。☆(●^o^●)☆
    後の映画”オースティンパワーズ”の内容やSET/BGM等は、
    此方の作品の影響を非常強く受けている事が確認出来ますよ。(^-^)g"☆
    現在でも謎の円盤UFOのアイテムは非常に少ないのでお持ちの方は、
    大切にして下さいね!!(^-^)g"☆

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM