☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆

0

    JUGEMテーマ:つぶやき。

    ☆銭湯のテーマを、題材としたエン

    トリー記事は、此れ迄にも幾度とな

    くご紹介して来ては、いるのですが、

    個人的に銭湯へ行って感じた事を、

    ”銭湯の戦闘最前線?!”として此れか

    らもご紹介して行きたいと考えてい

    ます・・・。(・o・)」☆

     

     

    銭湯は、全国的にも廃業されるところ

    が多く年々数が減っている事に歯止め

    が利かなく成っているいます。

    一番の原因として挙げられるものとして
    は矢張り経営者の高齢化に伴い後継者不

    足が、目だって来ています。(・o・)」☆

     

     

    私の様な戦後生まれも貧乏坊ちゃん。

    世代の方々は、既に家風呂が各家庭に

    普及していましたので幼い頃から銭湯

    には、実を言うと行った事が有りませ

    んでした・・・。

    ですから。昔から。銭湯の嫌いな人と

    好きな人に真っ二つに分かれていまし

    た。

    そこで、男性が子供の頃から嫌い。

    又は、行きたくない。

    と言う最大の理由は、簡単です。

    知らない人に。自分の”おチンチン”を、

    見られたく無かったからです・・・。

    また、銭湯には悪ガキ!!が何時も屯し

    ていましたからねぇ~!!

    昭和の時代にはね・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そこへ行くと。女性の場合。男性が銭

    湯行く事に対して一番抵抗がある?

    として考えて考えていたものが、全く

    無いので、当時の少年達は、”👩は良

    いなぁ~!!”って嘴に皆。言っていた事

    を、記憶しています。

    その理由しては、少し下ネタ系の表現

    と成ってしまうのかも知れませんが、

    女性に場合、男性と違って内性器です

    から、前を隠さなくても。

    まぁ。覗き込む等の余程の事が無い限

    り他の人に局部見られる事はない?!

    と当時の男子達は、考えてたからです

    ね・・・。

    男の子の場合、おチンチンが小さくて

    もまた逆に大きくても。馬鹿にされそ

    れを又、同級生の女子達のいる前で揶

    揄われてしまうのが、嫌で銭湯嫌いの

    男子も居ましたので、この様な子は、

    学校から行く。キャンプや修学旅行

    へ行ってもお風呂には、入りません

    でした・・・。

    その打開策として、編み出したのが、

    ホテルや民宿の大浴場に入る際に専用

    の海水パンツを、履いては居る事でし

    た先ず私が、先に遣ると皆真似してい

    た事を、此の記事を書いている最中に

    思い出しましたが、此れを銭湯でやる

    と風呂屋にの親爺は、怒っていました

    ・・・。今は。してませんよ!!

    勿論ね・・・。

    因みに。同級生の女の子達に。

    ”自分ら。銭湯入る時どないしとん。

    スッポンポンかぁ~?!”と聞くと。

    ”うん。そうやでぇ~!!GEKKO君ら。

    服着てお風呂入るのん?!”と言う答え

    が・・・。それに対して。

    男子達全員が、”女子はえなぁ。”

    て合唱していました・・・

    思いっきり。関西弁ですみません。

    (^_^;)」☆

     

     

    ですから。本当は皆大きなお風呂に

    入りたい気持ちは、男性も女性も同

    じだと思いますよ・・・。

    当社の女性スタッフ達は、比較的若

    い人も皆。温泉や銭湯好きで出張先

    では、皆。お風呂に入りますし。

    九州地区での業務の際に。機材・車

    両を、必要とする時には、博多や熊

    本へ、車両ごと。神戸港大阪南港か

    らフェリーに乗せて持って来させて

    いるのですが、その際に船が出港迄

    に船内にある大浴場に入っていたら

    浴場の窓と岸壁が、近くて覗かれて

    しまったそうですが、本人達は、

    ”全然気にしませよ!!”って言ってい

    ました・・・。(^_^;)」☆

     

     

    ここで少し。女性の方にはお伝えして

    置かなければならない事としましては、

    基本大型のフェリーボート(船)等の大

    浴場では、湯船に入り乍ら外の景色も

    楽しめる様な設計をしていますので、

    従いまして。大海原へ出て行けば回り

    は海なので覗かれる事はない?!

    として作られている船体が多く。

    舟に依っては、停泊中の船体と護岸の

    位置がピッタリ!!一致して外の歩行者

    や車に乗っている人と目が有ってしま

    う事になりますのでご注意下さいませ。

    (^_^;)」☆

     

     

    さて。それでは銭湯のお話しに戻りま

    すと・・・。

    現在、銭湯の利用者は男女共に高齢者

    の方々が中心であり。

    その理由の1つに地元明石市の明石銭湯

    組合では、毎週木曜日には同市が無料

    で発行した。”シニアいきいきパスポー

    トを、番台・受付の人に提示すると。

    市内全ての銭湯が¥100で入浴出来るの

    で木曜日は、どこも。一杯です!!

    但しスーパー銭湯は、割引のみの対応

    の様ですのでご注意下さいませ。

    あと。ローカル情報ですが、明石市の

    銭湯組合の統一定休日が、今迄の月曜日

    から金曜日に変更になっていますので、

    ご注意下さい。

    ですから。金曜日に大阪・神戸方面へ

    バイクのツーリングで明石焼きを食べ

    た帰りに銭湯へ浸かろうと思ってもダメ

    ですよ!!(^_^;)/☆

    (但し。スーパー銭湯を除く。)

     

     

    九州の大分県へ行けばシニアでなくとも。

    ¥50で入れる天然温泉もありますが、明石

    市の明石焼と銭湯セットもほんとに。

    好いですよ!!(^_-)-☆

     

     

    銭湯の情報としては、矢張り裸になると

    言うその特性からも。

    良いところ。依りも寧ろ。

    衛生面・安全性・防犯面にそして客質等

    の悪いところを、よく知った上で判断を、

    したい!!と仰る方が、大半だと思います

    が、勿論、私も全国の銭湯さんを回って

    レポートを纏め様かな?

    とも思っていたのですが、現在営んでい

    る業務上の事もあり。

    此の銭湯の此処が悪い?!的な具体的な事

    は、書けませんのでご理解御了承下さい

    ませ。反対に良いところは此れからも。

    ご紹介出来ればと考えています・・・。

    (^_-)-☆

     

     

    時々は、こんな感じのお若い女性も

    来ていたりもします・・・。

    子供頃、海水パンツを履いて銭湯に

    に入って怒られたと言うお話しを、

    しましたが、それは現在はクリアー

    していますが、今一番公衆浴場に居

    る敵は、何と言っても。”白癬菌!!”

    です。先日も私の隣で足の皮捲って

    いるほとが、なんも。強烈な”酸っ

    ぱい!!”匂いをさせていましたが、

    此れがあるから。

    銭湯嫌がる人が、未だにいるんです

    よね」・・・。

    友人に皮膚科医がいるので、此の対

    応に尽いて尋ねたところ。

    家に帰ってから、6時間以内に足を

    もう一度洗う事。

    と言っていましたので、此の辺りも

    銭湯組合さんの今後の課題として。

    是非とも!!ご検討を頂きたい課題で

    ございます・・・。宜しく。デス!!

    ☆<m(__)m>☆

     

    ☆※注・・・尚、本記事に使用させ

          て頂いて降ります一部

          の画像は、公衆浴場と

          言う特性から参考資料

          画像を使用させて頂い

          て降りますので、ご理

          解の上、御了承下さい

          ませ。☆<m(__)m>☆

     


    コメント
    Kyさんへ、
    親戚の中には、未だ自宅風呂を、
    持たない。人もいましたので。
    そこで、遊びに行った際に。
    私も確か?小学校の2年生迄、女湯
    に入っていました・・・。

    その時は、お小遣いを貰えたの
    で、銭湯に行く前に先ず駄菓子
    屋さんに立ち寄って、お風呂の
    中で遊ぶ。おもちゃ。をセレクト
    して必ず購入するのですが、水
    鉄砲やゴムを、動力とする。
    駄玩具の舟等迄は、何も言われ
    ませんでしたが、流石にニチモ
    の戦艦大和プラモデル等に、当
    時としては、画期的な発明品だ
    ったマブチの水中モーターを取
    り付けて、大湯舟の端と端に分
    かれて友人達と、日本海軍対米
    海軍の対決見たいな事をして、
    遊んでいると・・・。

    見た目。”妖怪背むし婆ぁ!!”
    (当時、子供達の間で読んでいた。)
    常連のお婆さんに。"

    ”此処は、子供が遊ぶ場所じゃないで!!”

    と強く叱られてしまいました。
    今思えば。どうやら。明治の女性には、
    あの”ウィ〜ン!!”と言うモーター機械音
    が生理的に受付無かった様です。
    ですから。大人のおもちゃ。何て発見
    された日には、死刑!!でしたよ。(笑)

    (一部現在社会に於いてそぐわない表現
    が御座いますが当時の子供達が、発し
    ていたものを、その間々の状態で書き
    記したものですので、決して悪意は、
    御座いません。)
    • GEKKO
    • 2019/02/11 6:31 PM
    小学校4年まで父親の社宅(風呂無しの長屋)にいたので
    無料の風呂(だから銭湯では無い)に行ってました。
    2年くらいまで母親と女湯に行ってたような覚えがあります。
    父親は会社で風呂に入って来るので一緒に行った覚えが
    あまりありません。
    水中モーターとかプラモデル持ち込んで遊んでましたね。

    怪獣映画は必ず観てたのですが、情報は脱衣所のポスターでした。
    ある日「世界残酷物語」のポスターがあって、なんか
    怖そうだけどちょっと観たいと思いました。
    確か年齢制限で観られなかったような覚えがあります。

    • ky
    • 2019/02/11 3:25 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    categories

    archives

    recent comment

    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/12)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      GEKKO (02/12)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      ky (02/10)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      GEKKO (02/10)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM