☆2600万年事の生物大量絶滅は果たして不幸なのか?幸運なのか?の巻!!

0

    ☆現在の処、太陽系の中で唯一。生命の居る

    惑星と呼ばれているのが、太陽系第三惑星で

    ある地球とされてはいますが、その生命豊か

    な星にも。2600万年に一度生命体の大量絶滅

    を繰り返していた事を、ご存知だったでしょ

    うか・・・?

    流石に、宇宙のテーマとなると。

    前澤社長でもない限り私物の宇宙探査機なん

    て所有出来るものでは、無いので参考画像や

    サイエンス番組で使用したものを使わせて頂

    いて降りますが、内容については某国立大学

    の教授や学生さん意見を求めたものを、素人

    乍ら思う事を纏めて見ましたので暫くの間お

    付き合い頂けましたら幸いです・・・。

    ☆<m(__)m>☆

     

     

    メネシスとは。ギリシャ神話に登場

    する女神の事で、神を冒涜した人間

    に対して復讐の女神メネシスが生ま

    れたと。ギリシャ神話には記されて

    います。

    そんなメネシスの名前が付いている

    幻の天体凶星のお話しを致しましょ

    う!!(・o・)」☆(Νέμεσις, Nemesis)

     

     

    私が、小学生の頃の記憶では宇宙の構図

    のStandardとして、惑星は皆、1つ恒星

    に依って形成されていると思っていまし

    たので、二つの恒星から成り立つ太陽系

    等は、科学者の発想ではなく。

    寧ろ。SF作家や漫画家の先生方の想像し

    た世界でしか、記されたものしか当時の

    小学校の図書室には、所蔵していません

    でしたし、恐竜が滅んだ大きな原因は、

    余りにも巨大化し過ぎた体の為に食物連

    鎖のバランスが崩れ餓死した説と。

    大地震に依る大津波に依り絶滅したと言

    う説が、最有力候補とされ書籍にはその

    リアルな様を記した想像イラストが図解

    として記されてありましたので、当時の

    子供達は、それを素直に受け入れていま

    した・・・。

    その後、隕石衝突説も紹介されましたが、

    根拠もなくそれが何処からともなく。

    突然に隕石が地球に衝突した?!

    だげの説明では、当時の子供達でも納得

    しませんでした・・・。(-_-;)」☆

     

     

    実は、上記の画像にある恒星を2つ以上

    を、持つ太陽系は恒星の1つ太陽系と略

    同等な位天文学的には、メジャーなStyle!!

    であり。後世の質量は略同等で有れば、

    お互いに均等に引き合ったバランスの位置

    で安定して双子星として自転をするのです

    がお互いの質量が異なる場合には、此の

    画像の様に質量の小さな恒星の方が、まる

    で冥王星の軌道の様に超楕円軌道を取りま

    すが此の様な星を、伴星と呼びますが、

    どうやら。我が太陽系もSingle!!恒星では、

    なく。伴星型連星である可能性が高い事

    が、分かって来た様ですね。

    そでで、此の伴星である。恒星ネメシスが、

    2600万年に一度地球の生命に対して大量

    絶滅を引き起こして来た様なのです・・・。

    (-_-;)」☆

     

     

    では、大量絶滅の仕組みをご紹介致します

    と原理は至って簡単なものです。

    画像中央にの赤い光が、太陽なのですが、

    その外側に位置すり白い雲の様に見えて

    いるのが、オールトにの雲と呼ばれる惑星

    に成れなかった小さな岩石や氷からなる小

    天体群で、この地位では恒星や惑星から得

    る重力が余りにも低い為に星に成長する事

    が出来ない星の卵達が、浮遊する地域なの

    です・・・。(・o・)」☆

     

     

    此のオールトの雲の星団を2600万年に

    1回メネシスが公転軌道を回る時に小惑

    星を、その強い重力で引っ掛けて太陽系

    内部へ落して行くのです。

    後は、太陽の強い重力で行き寄せられる

    過程で地球を始め太陽系内の様々な天体

    とも衝突すると言った訳です・・・。

    此の原理をもっと。短銃明快にご説明致

    しますと。

    ゲームセンターにある。プッシャーゲー

    ムである所謂メダル落し。の原理ですね。

    (^_^;)」☆

     

     

    でも。安心して下さい!!現在のメネシス

    の位置は、地球から最も遠い位置を、公

    転中ですので、次回は1300万年先ですか

    ら、今地球上に生息する人間を含む生物

    達が、あと10回位死んで生まれ変わった

    としてもい未だネメシスは来ていません

    よ!!併し、此の大量絶滅のおかげで生命

    のリセットが行われ進化を助けて来たと

    も言えますので、何とも言えないですね。

    まぁ。次回ネメシスが遣って来る頃迄に

    は、人間と言う種の生命体の種としての

    寿命が来ていますから、人間としては不

    安を感じる心配は、御無用です。

    我々ホモサピエンスに近い、ネアンデル

    タール人も30万年の歴史で今から約3万

    年目にその種に幕を下しましたので、

    現在の人類種の年齢が、20万年ですから

    あと残り10万年と言う事ですが、ネアン

    デルタール人依りも、知能や文化が発達

    した事が仇となり私個人的には、残り5

    万年位迄には、人類種は終了になると思

    います・・・。(^_^;)」☆

     

     

    ですから。何の心配も有りませよ。

    TVNews!!等の各報道メデアの内容を、

    見ていると。

    地球は、人間と言う一生命体種の固有

    のものである。

    と言うイメージの内容が伝えられてい

    ますが、ヒトゲノムの遺伝子的には地

    球上にいる全ての生命体が、兄弟であ

    り分身なので、何かが生き残ればOK!!

    です!!

    此れ迄の地球上を、君臨して来た生物

    種を、分かり易く、企業に置き換えて

    ご説明致しますと。

    先ず最初に、2億5000万年前には、

    三葉虫商会が倒産し、2億年前には。

    両生類商事(マストドンサウルス等)が、

    1億2000万年前には、アンモナイト

    商事が、9300万年前には、原始サン

    ゴ・二枚貝商店が、6550万年前には、

    株式会社恐竜、等々合計12社(生物種)

    が大量絶滅と言う企業で言う倒産をし

    ています。

    反対に、生物的に中小企業や個人自営

    業的少数派、生物は生き残っています

    ので此れは、星の一生と同じで大きく

    成ればなる程その種の寿命は縮ままる

    のです・・・。(・o・)」☆

     

     

    過剰な力を持ち神に脅威を与える生物は、

    全てメネシスに滅ぼされるのは宿命的で

    すよね・・・。

    でも。何となく。此の構図ってマトリク

    スのザイオンのリセッイトと似ていませ

    んかぁ~?!(^_^;)」☆

     

    追伸、伴星メネシスの大きさは、太陽の

    1/10とされていますので、木星と略同じ

    位の大きさとされています。(・o・)」☆

     


    コメント
    Kyさんへ、
    お忙しいところ何時も有難うございます。
    隕石衝突説は、私の子供の頃から恐竜絶滅
    の最も有力候補と成っていましたので私は、
    それを信用していました・・・。
    ユニークなものとしては、エイリアンが、
    襲来し恐竜を絶滅させた?
    と言う説も有りましたよね。

    太陽の伴星とされているメネシスは、
    画像にもある様に赤色矮星ぽい。
    ですよ!!
    私も未だに大学の講義に大学院生と
    共に時々講義に入れて貰いますが、
    ロケット工学の中のイオンE/G概論
    で既に理解出来ない部分があり何時
    も冷や汗をかいています。(笑)
    • GEKKO
    • 2019/02/01 11:09 PM
    恐竜絶滅については学習雑誌などで何度か読みましたが
    今思うとそれが全地球的に起こるか、というとイマイチ
    説得力がありません。
    最近出た隕石衝突説はその影響力が全地球に及ぶことが
    普通に考えられるので私はそれを信じてます。

    恒星の伴星には白色矮星が多いですが、中学の頃から
    興味がありました。
    地球と同じくらいの直径で質量が太陽と同じなんて
    ミステリアスなところに惹かれました。
    大学は理系でしたが量子物理学は理解できなかったけど
    • ky
    • 2019/02/01 6:48 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    categories

    archives

    recent comment

    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/12)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      GEKKO (02/12)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      ky (02/10)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      GEKKO (02/10)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM