☆昭和の女性が描いた生活の巻!!☆

0

    ☆私が自分の肉眼で実際に見た事のあ

    る女性と言えば、平成・昭和・大正・

    明治時代の女性迄で、それ依り以前で

    ある慶応の女性は、少数乍ら未だご健

    在の時代に私は生まれましたが、身近

    には、居なかったので慶応の女性の話

    しは明治時代の女性達を通して耳から

    教えて貰いました。

    因みに。私の家系では慶応時代の人々

    は、全員昭和20年代に絶滅し明治の人

    達も平成時代も知る事もなく。

    全て昭和時代に死滅してしまいした。

    そこで、私達世代の取って"昭和の女!!"

    と。言えば戦前迄にお生まれの日本人

    女性と言う事になりますので、今回は、

    そんなお話しをして参りましょう!!

    (^o^)/☆

     

     

    お話しの前に此処で、私の私的な昭和

    女の定義を、ご説明致しますと・・・。

    それは、昭和初期にお生まれの女性の

    みの事で、昭和中期・後期にお生まれ

    の方々は、外しています。

    そこで何故私が女性の事を書き記して

    いくのか?

    と言う話しになりますが、男性はどの

    時代に於いても最後迄、遣り遂げた方

    が少ないからです。

    男性の場合は、思い付き・発想・行動

    力には、闌けていますがクローズが、

    不得意です。

    反対に、女性達は古来から誕生と人生

    のクローズを本能的に見て来た事で、

    男性達が行った事の”尻拭い”をして来

    ました。

    従いまして、昭和中期から後にお生ま

    れの女性の方々は、生活が恵まれた事

    に依り或る意味男性化している?!

    とも言えるからで、現在の若い世代の

    男性が、余り本物の女性に興味を持た

    ない?!方々も増加しているのもその様

    な事も原因と成っているのかも知れま

    せん・・・。(^_^;)」☆

     

     

    さて。それでは、昭和に生きた女性達

    のお話しを、致しましょう!!

    此の時代は、”男は男らしく!!女は女ら

    しく!!”と言う事が、最も世間一般的な

    精通したスローガンでしたが、現在で

    はそんな事を言えば、完全なセクハラ!!

    と成ってしまいますよね・・・。

    (^_^;)」☆

     

     

    それでは、昭和の女性の事を知るには、

    その食生活を見れば、当時の女性の価

    値観や性格迄知る事が出来ます。

    女性の場合は、男性の様に名声やス

    テータス等の直接具現化しないものや

    食べられないものには、余り重視せず

    反対に、食べるものには執着心が強く

    生まれてから、死を迎えるその瞬間迄

    食べるものの事を、考えています。

    その昔。私が祖母達によく言われた事

    は、”人間は食べなければ、死ぬ!!食べ

    る事こそ。生きる事。だから病気にな

    ったり、心が病んでいる時こそ食べな

    さい!!お腹が減っていては、名案も浮

    かばないし、物事も解決しないと言っ

    ていました・・・。(・o・)」☆

     

     

    だから。どんなに優しい女性でも鬼の顔

    になる時は、買い物の時でした。

    家族が、”生きる!!”詰り食べる為の食材

    を買いに行時は、お買い物?!と言う依り

    は、まるでプロ業者の”仕入れ!!"でした!!

    また、行った先々の八百屋さんなら。

    季節に依って、蜜柑や苺・葡萄・桃等々

    の季節の果物のサンプリングや魚屋さん

    では、お店のおばさんが休憩中の時に食

    べるお煎餅や御薬屋さんでは、製薬メー

    カーの販促品のキャンディー等が、お母

    さんに一緒にお買い物に付いていったお

    子様のおやつに成っていました。

    現代の若いお母様方にこんなお話しを、

    すれば何と意地汚い?!

    と思われるかも知れませんが、此れは、

    買い手の主婦の方々と、売り手である

    お店の方々の駆け引きであり特に関西

    では、”値引き・おまけ!!”が無ければ売

    買契約は、成立しませんでした・・・。

    (-_-;)」☆

     

     

    此方画像は、1966s,(昭和41年)に撮影

    されたものですが、全国の主婦の方々は、

    未だ着物のが支流であり都心部から離れ

    たローカルへ行けば行く程、此の傾向は

    継続されて行きました。

    唯、兵庫県神戸市だけは港が早くから開

    港していた関係で、お子様の要る主婦の

    方でも、当時、大阪の人から。”ハイカラ

    さん!!”と呼ばれたワンピースの洋服を着

    用されており女性の和服率が、低かった

    ので大阪駅では、どの人が大阪の人か?

    神戸の人か?将又。京都の人なのか?

    は、一目瞭然の時代が有りました。

    (・o・)」☆

     

     

    昭和初期迄にお生まれの一般女性に取って

    自らの生涯の中で一番大切にしているもの

    は、自身の分身でもある実子のお子様達で

    した・・・。

    勿論、金銭的にも生活を支えてくれたお父

    さんの事も蔑ろにする訳では有りませんが、

    物理化学的に、母親達の降雨を見ると。

    自らの命を削ってそれを、お子様に与えて

    いる負のイメージが、数学的には算出され

    て来るのですが、幸せとは自分自身に中に

    は存在しないと言う事なのでしょうね。

    私の祖母や近所のお婆さん達は、戦後TV

    等で見る女性や近所の若い女性達を見て。

    ”あれは。女ではない!!女の皮を被った男だ!!”

    と言っていたのを、思い出しました。

    祖母達が言いいたかった事は、”今の若い

    女は、恵まれ過ぎて皆、自分個人の事しか

    考えていないので、大人の女に中身が成長

    していない!!”と言っていましたので、それ

    を、今風にアレンジして表現すると。

    女性は、人の生活の中でマネージメント

    に徹する事を、言いたかった様で良きマネ

    ージャーの居るご家庭は、末代迄繁栄する

    って事だったんですよね・・・。(^_-)-☆

     

     

    因みに。神戸市の昭和初期生まれのお母さん

    とは、大体こんなイメージでしたよ。

    セミロングヘアーにウンピースでセミハイヒ

    ールを履き、更にお洒落でお金持ちの人は、

    ハットにサングラスに手袋をしていました。

    また、お金持ちを象徴するArea!!である芦屋

    市が、ファッション的に余り取り上げられな

    かった理由の1つとしては、芦屋市の方は元々

    地元に住んでいる方依りも圧倒的に大阪市内

    で御商売で成功された方々別宅的に移住され

    た方も多い事からです・・・。

    ですから。女性ファッションが大ブレイク!!

    をした、80s,代には、殆ど。芦屋GIRL特集!!

    見たいな企画は、行われていません。

    (一部有り)(^_^;)」☆

     

     

    以上の事からも。人を知るには。

    女性の事を知る事が、大切です。

    私達男性もそんな女性から生まれて

    来ているのです。

    此の記事を書いていて思った事とし

    ましては、今こそ。

    今度は、女性が女性で居られる様に

    男性が色んな意味でマネージメント

    をする時を、迎えている様な気が致

    します・・・。(・o・)」☆

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    categories

    archives

    recent comment

    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/12)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      GEKKO (02/12)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆図書館の上手い活用法の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆残そう!!日本の銭湯文化の巻!!☆
      ky (02/11)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      GEKKO (02/11)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      ky (02/10)
    • ☆奴凧とゲイラカイトの幻影の巻!!☆
      GEKKO (02/10)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM