☆昭和家電と主婦の理想概念の巻!!☆

0

    ☆昭和の時代に於いて販売促進に於ける

    Standard!!概論として大きく区分致しま

    すと2つに分かれます。

    1つは、男性の求める理想の女性像とし

    てのヌーディーなイメージと。

    2つ目は、自らの姿を理想論から求める

    女性のイメージです。

    小難しい事は、抜きにして端的に申し

    上げますと・・・。

    昭和の男性は、視覚から入る美しい女性

    の裸に反応し昭和の女性は、魅力ある女

    性に自らが成り変わる。と言う事が基本

    的概論である事でした・・・。(^_^;)」☆

     

     

    此処では、昭和の主婦の方々が追い求め

    ていた女性の目線で見た世界感を少し紐

    解きして参りましょう!!

    そこで先ず昭和の時代の女性達は、本能

    的に自らが生み出した組織を持つ事が鉄

    則でした・・・。

    男性の場合は、お子様を自ら出産する事

    が出来ない為、人(男性)が求愛行動する

    事は、或る意味リクルートであり。

    御見合いは、リクルートマネージメント

    と言えましょう!!(^_^;)/☆

     

     

    昭和の女性達は、家事・育児を日々熟さなく

    ては成らずそこにまた、同居している姑の監

    視下に置かれる為に、当時、ご家庭の事を地

    獄とか監獄とかと主婦の方々が発しておられ

    た事を記憶致して降ります・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そこで当時の主婦の方が気に掛けていた

    ものに日々のご飯を炊く炊飯機でした。

    そのご家庭の好みのご飯に炊き上がら

    無ければ、舅姑・ご主人・小姑達から

    クレームの嵐を真面に受けてしまうので

    主婦にとって炊飯機選びはタイトな時間

    からプライベートタイムを如何にして捻

    り出すかが掛かっていたので購入時には、

    一大決心をしていましたので製造メーカ

    ー各社のも販売促進用のリーフレット等

    を作成の時には、忙しい主婦の方々でも

    当社の製品をご購入頂けましたら。

    美貌が保てます・・・。

    と言わんばかりの女性の目線から見た理

    想の女性像を有した。女優さんやモデル

    さん達が、CMには起用されていました。

    (^_-)-☆

     

     

    ですから。昭和の女性像等をテーマとした

    卒論を書きたい方は、炊飯機や炊飯ジャー

    を調べるだけでも可也の事がよく分かりま

    すよ・・・。

    女性は、お歳が行ってもお子様を何人設け

    られても。”綺麗!!素敵!!”って思って貰い

    たいんものなのですが、此れが異性である

    男性の目線から見て性的に成立してしまう

    魅力を出してしまうと。

    事故に繋がる可能性が高まりますが、それ

    が同性である同じ女性から見た視線を良く

    してやれば事故の可能性は比較的低下し更

    に他の方々からの視線も向上致しますよ!!

    (^_-)-☆

     

    それに対し冷蔵庫等は、高額品と成り

    購入の最終決断は奥様やお姑さんでは、

    最終決断が出来ないので日曜日にご主

    人を販売店へ足を運ばせると言う運び

    になるのですが、昭和の男性達は興味

    の無い家電コーナーに長くいる事が、

    苦痛で早く立ち去りたい気持ちを拭い

    切れなかった為に、販売員さん説明も

    上の空で多くの男性達は、耳を傾けて

    はいませんでした・・・。(^_^;)/☆

     

     

    そこで製造メーカーさんは、男性が好む

    露出度の發た綯紊箘畫を纏った女優さ

    んやモデルさんを起用して等身大パネル

    やパンフレットを製作し一般消費者に対

    して最終決断促進を掛りセールクローズ

    を行っていました・・・。

    以上の事からも。一見して男性達が興味

    を持たない家電製品でんも高額品に成れ

    ば成る程女性目線を無視した女性のSexy

    Body!!をイメージしたパンフレットや

    ポスターが多かった訳です・・・。

    その代表として、クーラー等の家庭用空

    調機は、本体は勿論。工事費等も併せる

    と当時としては、略、MAX!!状態だった

    のでビキニ姿の水着の女性のポスター等

    が多かった訳ですよ・・・。(^_^;)」☆

     

     

    と言う訳で当時は、凝んなポスタープレ

    ゼント!!とキャッチコピーを打ち出せば、

    此の時代には、ネットオークションも無

    い時代なので、ご主人方お父さん方は、

    ”此れにしておけ。とか。此れで良いだろ!!”

    とかの話しと成り販売員さんが、中身の

    商品を一生懸命に説明されても・・・。

    ”馬の耳に念仏?!”状態の光景も店内で多く

    見られたのも昭和時代の特色の1つです!!

    (^_^;)/☆

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM