☆遺伝確率250億分一の異能生存体とは。の巻!!☆

0

    ☆此の広大な宇宙空間に於いて生命体

    は生しそして軈て死を迎えそれを繰り

    返し遺伝子の因子となる胞子を三次元

    空間に放って来たとも言えるしょう!!

    そこで今回は、生命の正体を少し私成

    りに感じ今迄の経験から感じ取った事

    をご紹介して参りましょう!!(・o・)」☆

     

     

    ぶ潰しても。切り刻んでも。焼いても・・・。

    死なない!!時に。利己的に。利他的に・・・。

    取り巻く環境を変えて迄生き延びる・・・。

    そして細胞分裂を繰り返す。

    そう。それが異能の因子の正体が女性である

    のです。嘗て神は、先ず男性を此の世に作り

    出しその後男性の肋骨の骨の一部から女性を、

    作り出したとと或る聖書に記されて有ります

    がそれは違います。

    此の世に最初に生まれて来たのは女性であり

    男性の体も心も全て女性の心身から分裂変化

    したものでそれは一番男女を区別される男性

    器ですら女性器が変化して進化したもだと言

    えるのです。

    事実。身体を紐解いて行けば男性の体内に有

    しているものは女性には有ってもその逆は略

    存在しない事が物語っていると言えるでしょ

    う!!(・o・)」☆

     

     

    此方は、最古の女性詰りは最古の人類とも言われ

    ているアウストラロピテクスの生前の姿のを再現

    されものでで近年、1974s,(昭和49年)11月24日

    にエチオピア北東部ハダール村付近でLucyと名付

    けかれた318万年前の化石人骨が発見された事で

    有名に成りました。(・o・)」☆

     

     

    最近では科学の工場に依り化石化された人骨から。

    当時の彼等の生活に至る迄、様々な情報が判明解読

    されて来ました。

    その中で人類に取っての最大の武器である頭脳は、

    群れを構成し共同生活をしている事に加えて飢餓や

    天候・地理の悪く条件や心意的非力等様々な負のス

    トレスが文明を生み発展し栄えて来た事が分かって

    来ています。(・o・)」☆

     

     

    以上の事からも高度な他の動物達依りも持っている

    私達人間は、非力こそが栄える大きな要因と成った

    とされその中でも女性は、男性依りも体も小さく又、

    腕力も無かったので類人猿の時代から男性である(雄)

    に従う振りをして実はその陰で自分自身とその子供

    を守る事を一番に優先し男性(雄)達を、悪く言えば

    操って来てい降り最近の研究からも類人猿の女性(雌)

    が自分の生活の為に男性(雄)を誘惑していた事が分か

    って来ていす。

    他の動物は、求愛行動は有っても誘惑はしませんの

    で此の行動は、類人猿から人に掛けての高度に発達

    した脳を持つ知的動物を象徴するものと言えるので

    す・・・。(・o・)」☆

     

     

    以上の事からも女性は男性依りも生命力に満ち溢れ

    て降りちょっと。やそっと。じゃ弱りません。

    ですから。弱さこそが女性の最大の武器と成ってい

    る訳でそれに対して男性は満たされる事を追及しよ

    うとし結論を急ぐ事も寿命的にも社会的にも短命に

    している要因の1つに上げられます。

    それと・・・。女性の最大の最終兵器的存在の武器

    は感情を表面化する事に加えて。”忘れる!!”リセット

    機能が、異能生存体としての証しとえるのかもしれ

    ませんね・・・。

     

     

    因みに人は、類人猿や原人と呼ばれてた時代は夫婦

    共に仲が良く何時も手を繋いで行動し天敵からも身

    をお互いに守っていた様なのでもし。タイムスリッ

    プして此の時代に言ったとしても浮気調査等をして

    いる探偵業者は、何れにしても仕事が無いのでしょ

    うね・・・。

    でも。小学校の頃に図書室や図書館で人詰り自分自

    身の元の姿が、猿だった姿を図鑑等で初めて知った

    時は、ショック!!でしたよね・・・・。

    虎やライオンは、かっこ良いし。象やキリンは大き

    いし。パンダ等は、可愛いですがお猿さんではね・

    ・・。(^_^;)」☆

     


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM