☆博多天神の神社境内の足湯の巻!!☆

0

    ☆近年世間では、再び銭湯ブームが起こって

    いる関係からもスーパー銭湯を始め様々なお

    風呂が人気を博していますが、逆に風俗営業

    する特殊浴場等は、若者を中心とする異性離

    のれ影響に依りやや衰退気味な状態が続いて

    いるのも現代社会の特徴の1つ上げられます

    が、そんな中で日本では唯一混浴が公けに許

    されているのは。”足湯”に限られているので

    すが今回ご紹介致しますのは、一風変わった

    神社の境内にある足湯なので有ります・・・。

    (・o・)」☆

     

     

    場所は、福岡天神にある警固神社ですが此処では、

    足湯のサービスを行っていて地元のTVニュースで

    も取り上げられました・・・。(・o・)」☆

     

     

    それが此方の足湯なのですが都会に有る足湯

    は正に冬のオアシス的存在で連日色んな方々

    が来らていました・・・。(^_-)-☆

     

     

    そして此方が足湯の湯治場なのです・・・。

    一様屋根と衝立はあるので雨風も或る程度

    は防げるので全天候型とも言えるのではと・

    ・・?(・o・)」☆

     

     

    基本的には無料ですが、お賽銭箱は備え付け

    られていますね・・・。

    タオルは、¥100で販売して貰えるので何も

    持たずに行ってもOK!!なので有ります・・・。

    (・o・)」☆

     

     

    但し。此方の足湯は、神社の境内位置して

    いる事もあり利用時間には制限があり朝9

    時~16時迄ですのでご注意下さい。

    比較的空いている時には読書等を楽しむ

    事も出来ますが、スマートフォン等をご使

    用の際には、お湯の中に落とさない様にし

    て下さいね・・・。

    お近くの方は、是非お立ち寄り下さい。

    幸せを呼ぶ出会いが見つかるかも・・・。

    デス!!ハイ・・・。(#^.^#)/💛💛💛☆

     


    ☆福岡市動物園の好いところの巻!!☆(後編)☆

    0

      ☆昨日に引き続き今回も福岡市立動物園

      の後編をお届け致します・・・。

      そこで、前回迄のお話しを振り返ります

      と福岡市立動物園には現在展示動物等が、

      少ない事やSNS等での人気急上昇中の看

      板を発見した処迄でのお話しだったです

      よね・・・。

      それでは、続きの始り。始り。で御座い

      ますぅ~!!(^_^)v☆

       

       

      その・・・。SNSでも”いいね!”が急増中と

      記された看板の設置している入り口を通る

      とそこに広がっていたのは、嘗て猛獣等の

      動物達が飼育展示されていたゲージ・スペ

      ースでした・・・。(^_^;)」☆

       

       

      百獣の王になって君をまいるから!って言われて

      も展示動物が居ないから。来場客自らが猛獣の

      飼育ゲージに入らされる事は、何だか?宮沢賢治

      の”注文の多い料理店”の世界に迷い込んでしまっ

      たかの様な気が致しました・・・。(^_^;)」☆

       

       

      室内の中へ入ると・・・。通路も含み何だか?

      留置所か?刑務所に収監されている様な感じで

      すよ・・・。(-_-;)」☆

       

       

      そして更に奥の動物の寝室は、まるで中東圏の

      テロリスト等が、処刑前に入れられる収容所

      そっくり。で一度でもその実態を見られた方に

      はトラウマゾーン!!ですので要注意です!!

      (-_-;)」☆

       

       

      そして廃墟状態に成ってしまっている動物の

      居ないゲージエリアは、続き・・・。

      止めには、動物達のお墓迄有りましたが、

      流石に此方は余りにも悲しすぎて撮影するの

      を止めました・・・。(-_-;)」☆

       

       

      そんな寂しい思いをしている時にやっと。

      出合えたベンガルヤマネコでしたがその

      表情が余りにも悲しい表情をするので。

      ”あぁ~!!動物の仲間が減ってヤマネコも

      寂しいのかな・・・?何て思っていたの

      ですが・・・(^_^;)」☆

       

       

      そんな時にこんなインパクトの強い幟が目

      に飛び込んで来たのです・・・。

      ”ヤマネコラーメン!!”それって・・・。

      まさか・・・。福岡市動物園オリジナルっ

      て事は・・・。展示動物でラーメンの出汁

      を取っているいるの・・・。

      何て・・・。思えば・・・。なるほど。

      それで展示動物が少なかったのかぁ~?!

      何んてあり得る訳ないですよね・・・。

      (^_^;)」☆

       

       

      また、園内にはこの様なポスターが至るところに

      貼られていたのですが、表現は適切ではないと思

      いますが、此れだけ動物が少ないと腹いせに小鳥

      等の雛を持って帰ろうとする人の気持ちも少し分

      る様な気も致しますが、そこは大人もモラル・マ

      ナーを尊重し迷い雛をお家に持って帰るのは止め

      ましょうね・・・。(^_^;)」☆

       

       

      あぁ!!忘れるところでした!!今回2回に渡り本

      エントリーのテーマでもある福岡動物園の好

      いところ未だご紹介していませんでしたね。

      それが此方です。張り紙の通り・・・。

      ”ストーブついてるよ。”なんですぅ~!!

      寒ぅ~い!!日でも福岡動物園では暖かぁ~い!!

      ストーブが点いているですょ~ぉ!!

      皆さんも寒日には、福岡動物園で冷え切った

      心と体を温めて下さいねぇ~!!(^_-)-☆

       

      終わり・・・。

       

       

      纏めと編集後記。

      本エントリー記事では、冗談的なユーモアとし

      て書かせて頂きましたので決して悪気があるも

      のではは無い事をご了承の上、寛大なご理解を

      頂けましたら幸いで御座います。

      唯、他の動物園に比べても展示動物が少ない事

      も事実でまた、近隣に大分県では公営の動物園

      が無い事から私立動物園の高額な入場料の問題

      漢和の為、大分県の一部の保育園・幼稚園・小

      学校では、此の福岡動物園を貸切バスを利用し

      来園されているらしいですが。諸事情はお有り

      なのは分かりますが矢張り動物園にはパンダは、

      居なくとも。象さんと麒麟さんは、やっぱり。

      絶対に必要です。

      楽しみにして動物園に遣って来た。幼児や園児

      ・児童達がガッカリ!!して帰る悲しそうな顔は、

      誰も見たくはないと思います。

      此れは、入園客や勤務員の方々を含め同じお気

      持ちだと私は、思いますのでどうか?

      子供達の為にも。関係者の方々”ぞうさん”入れ

      てあげて下さい!!

      宜しくお願い致します・・・。☆<m(__)m>☆

       

      ”頑張れ!!負けるな!!福岡動物園!!”(^_^)v☆

       


      ☆福岡市動物園の好いところの巻!!☆(前編)☆

      0

        ☆皆さんは、動物園って最近行かれた事って。

        有りますかぁ~!!動物に一番興味を持つ小さな

        お子様が家にいらっしゃる方であれば行く事も

        あるでしょうが、それに該当しない方々中々赴

        く事もないかも知れませんよね・・・。

        でも。デザインを手掛けるクリエーターの方っ

        て結構デザイン取りに動物園に足を運ぶもので

        当社も正にそうなんでよね・・・。(^_^;)」☆

         

         

        そこで以前から気に成っていた福岡市動物園

        に行って見たのですが此の日も朝から雪がち

        らつき残念乍ら生憎のお天気だったのですが、

        それに追い打ちを掛ける様に福岡市動物園は、

        今複合商業施設としてリニューアルする為の

        工事中で入場券も此の様な駐車場に設けらた

        プレハブの仮設事務所で買い求め無ければ成

        らずその場にいた職員さんに私が、今から中

        に入れますか?と尋ねると・・・。

        ”えぇ~!!本当に入園されるんですかぁ~!!”

        と驚かれたので実を言うと何となくその時点

        で嫌な予感はしていたのですが・・・。

        (-_-;)」☆

         

         

        入園券を購入し先ず見えて来たのが動物園の花形

        である象さんのArea!!だったのですがそこには、

        何やら立て札の様なものが・・・。(・o・)」☆

         

         

        そこには、象の花子が死んでしまって現在象の

        展示はないと言うもでした・・・。

        えぇ~!!それって悲し過ぎるやろぉ~!!そう何だ

        ったら入園に言ってよぉ~!!と私は、入園して

        僅か2~3分の間で何とも遣り切れない気持ちが

        こみ上げて来て行き成り此の象舎の前で早くも

        挫けそうになり。此の後チケットを買う前に職

        員のおじさんが本当に入園するんですか?

        と聞かれた本当の意味を思い知らされる事にな

        るのです・・・。(-_-;)」☆

         

         

        そして次に虎にArea!!に来て見て見ると。

        此処にも張り紙があり。

        そこには、アムールトラのメイが死亡した

        と言うものでした・・・。

        何だこれ・・・。動物は家族で和み来る場

        なのに悲し過ぎるやろ!!って感じしました。

        (-_-;)」☆

         

         

        そして更に先へ進むとツキノワグマのハナコが、

        足を動かす事が出来なく成り寝たきり状態とあ

        る張り紙があったので死んでないとは言え此の

        時点で此処の動物園のコンセプトが分からなく

        なって来ました・・・。(-_-;)」☆

         

         

        更に更に先に進むと。動物園なのに。

        此処には、どうぶついません等の看

        板や立て札があり¥600も入園払っ

        たのに此処は、本当は元動物園それ

        とも廃墟アトラクションなのかな?

        と段々思えて来ました・・・。

        (-_-;)」☆

         

         

        そこで、動物園限定のい大型の動物を見る事を、

        諦め触れ合い広場でペットして家庭で飼われて

        いる様な小動物を見に行ったらこの始末ですよ!!

        鳥インフルエンザ対策のた為に小動物の展示も

        中止され一羽の小鳥も居ません。(-_-;)」☆

         

         

        最後に止めは此れです。

        雪の為に動物の触れ合いは中止しますと記された

        張り紙です!!大変申し訳ないでうがだったら休園

        にしろよぉ~!!と思うに私に限った事でしょうか?

        (-_-;)」w☆

         

         

        また。動物以外の豆汽車ポッポ号も今では、

        無残なお姿に・・・。(-_-;)」☆

         

         

        レールや客車は1両を残し全て撤去されその姿

        はまるで廃墟遊園地に取り残された遊具と化し

        いるのに記念写真にどうぞと言うのその意味が

        ・・・。(^_^;)」☆

         

         

        そして園内を回るとSNSやWeb上でに人気急上昇?!

        と言う看板が目に飛び込んできたのです・・・。

        長く成りますので後半は、また明日・・・。

        お楽しみに・・・。(^_-)-☆

         


        ☆廃校を活用せよ!!の巻!!☆(福岡編)☆

        0

          ☆現在日本国に於いて少子化の問題は、

          国家の存続の危機的問題と成って来て

          いますが、その影響を真面に受けてい

          るのが全国都市部に位置する伝統的歴

          史を持つ小学校等が廃校へと追い込ま

          れて行っています・・・。

          此処ではそんな廃校の活用方をシリー

          ズで紹介して行きましょう!!(^_-)-☆

           

           

          先ず最初にご紹介致しますのは、旧福岡市立大名

          小学校で此方の小学校は、福岡市内では最古の小

          学校のうちの一つでしが、郊外への人口流出や少

          子化等による児童数減少から2014s,(平成24年)

          3月に閉校になりましたが、開校は1873s,(明治

          6年)なので可也の由緒ある学校だった様です。

          (・o・)」☆

           

           

          そして廃校後は、2016s,(平成28年)4月14日に

          発生した熊本地震に際し、市民・企業からの救

          援物資受け入れ場所として利用され現在は、旧

          大名小学校跡地活用の事業者公募され様々な企

          業の方が入るオフィスビルとして活用されてい

          います・・・。(・o・)」☆

           

           

          中央玄関から中に入ると一見してホテルのフロント

          を感じさせる様なエントランスが広がって降り流石

          はレトロモダンな建築デザインです。(・o・)」☆

           

           

          1Fの入って直ぐ左側には、企業したい事業主を、

          目指す方のカウンセリング等を行いサポートし

          てくれる出会いCaféがあり此処には逸早く東京

          からもWeb系の企業さんも参入して来て入て当

          社でも取引のある業者の担当者の方も来られて

          いたので何時もは渋谷でお会いしている方とま

          さかこんなところでお会い出来るとは・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          廊下に何やらぽっ~ん!!と置いていあるものを

          見つけたので近付いて見ると・・・。(・o・)」☆

           

           

          Sexy系補正女性下着のデザインを遣ってるのかな?

          って感じで入り口には、”お気軽にお入りください。”

          と記されて有ったのでお話しを聞こうと思ってはい

          たのですが東京からの企業の営業の方が可也熱心な

          セールストーク!!で粘られていましたので此の詳細

          はまた次回と言う事で・・・。(^_^;)」☆

           

           

          今週の博多は非常に寒いのでガンダムも首にマフラー

          を巻いていましたよ・・・。(^_-)-☆

           

           

          あと。此処のHotCoffee!!は非常にマイルドで、

          優しい感じの珈琲で寒い日には心迄温まる様な

          味なのでお勧めです・・・。(^_-)-☆

           

           

          お勧めメニュー等も此の様に実際に学校で使用

          されいた黒板に白墨(チョーク)で記されている

          のがとっても。可愛いですよ・・・。(^_-)-☆

           

           

          此の施設には、本当に美形のお若い男女のスタッフ

          さん達が勤務されていますしまた親切に対応して頂

          けますよ。

          あと。余談ですが建物はレトロで古いですがトイレ

          &洗面所は最新式のウォシュレット付の洗面台も自

          動温水&ソープの出る非常に清潔感のある施設にな

          っていますので女性やお年寄りは勿論、小さなお子

          様連れの方でにも優しい施設と成っています。

          (^_-)-☆

           


          ☆昭和レトロな夜の熊本の巻!!☆

          0

            ☆熊本の好いところは?と地元ユーザー

            の方にお聞きすると・・・。

            私が男性なので矢張りお約束の様に熊

            本市の夜の風俗嬢の居るところを、い

            の一番にご紹介してくれるのですが、

            "私はもう。生産年齢の人間ではないの

            でそんなところ依りも史跡をご紹介し

            て頂けませんか?"

            と言うと・・・。”虫歯ですか?”と聞き

            直された事が実際に有りました・・・。

            確かに。事業主として成功する為には、

            性欲と食欲のない人に成功はないのも

            事実なのですが・・・。(^_^;)」☆

             

             

            熊本の街は、今から50年位以前の神戸の街

            に似た雰囲気を持っているところもあるの

            ですが、神戸の街と一番異なる処は街行く

            人の数詰りは人口が可也少ないのでは?

            と感じる位に商店街にのスペースに対して

            人が少なく少し寂しい感じがする人と空間

            がアンバランスになっているところでした

            ・・・。(^_^;」☆

             

             

            熊本の名物って何?!と。熊本在住の後輩に聞くと

            此方の熊本蜂楽饅頭と言われたのですが、見た目

            や中身も私が鈍感なのか?

            関西の御座候や今川焼き・大判焼き等と何処がど

            う違うのかが分かりませんでした・・・。

            すみません・・・。☆m(__)m☆

             

             

            熊本市の一番の繁華街でも此の通りで此処から

            韓国や中国のから外国人観光客に方を引くと可

            也人口は疎らと言えますね・・・。

            此処が福岡とは異なる点なのかも知れません。

            (-_-;)」☆

             

             

            併し夜に待ちを走る市電は昭和感たっぷりで。

            それはまるで”三丁目の夕日”の映画の世界に

            入ったかの様にも見えましたが、逆に考えれ

            ば熊本の人に取って見ればあの作品は極々日

            常的なものが登場するだけのピントのずれて

            いたかも知れませんね・・・。(^_^;)」☆

             

             

            市電が発車する時の汽笛とヘッドライトの光は、

            正に宮崎駿のアニメの世界に自分が引き込まれ

            たかの様な気分で非常に心温まる懐かしい昭和

            レトロな光景がそこには、今でも引き継がれま

            たそれが観光用のやらせではない本当の市民の

            生活の足として日常運行されているところも熊

            本市の魅力の1つではないのもか?

            と感じた次第でありました・・・。(^_-)-☆

             


            | 1/9PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            25262728   
            << February 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM