☆ダンボの水筒伝説?!の巻!!☆

0
    ☆1970s,(昭和45年)を超えると。国内の第3次ベビー
    ブームも終了と成ると当時にディズニーキャラクター
    人気のブームも本格化が愈々高まって行きます!!(^_-)-☆



    昔のディズニー映画のキャラクター・デザイン
    や動画の動きは当時の日本人には余りいけ入れ
    られませんでした。(-_-;)」☆
    例えば、初期のミッキーマウスも何だか?”ポパイ
    のブルート?!”をイメージするキャラだったでしょう?
    (^_^;)」☆
    そんな中でも、昔から可愛かったキャラの最高峰的
    キャラクターが、”ダンボ!!”でしたね!!(^_-)-☆



    この時代の子供用の水筒は、ポリエチレン製で、
    此れはガラスを使用している魔法瓶は子供に持
    たせるのは危険だった事にあります。(・o・)」☆
    その中でも、縦型と横型が存在しますが縦型の
    方が先行して販売されていましたが後後発とし
    て後期型の横型が登場しますが此れは携行のし
    易すさ及びお茶等の内容量を増加する事が目的
    でありましたので子供が首から掛けているその
    姿は、横型の方が可愛かったですがレア度的
    に言えば初期型の方が高いですね!!(^_-)-☆



    この時代は、中国を始め日本が戦前に侵略の為に、
    派兵した国々との国交等は、未だ回復していなか
    ったので水筒やお弁当箱等人の口に入るものを入
    れる物の製作は基本的に信頼性の高い大手メーカ
    ーさんの物しか存在せずその為に、子沢山の家庭
    に於いては非常に高価な代物でした。(・o・)」☆
    又、此方の象印のエンブレム・マークもこの時代
    の象徴的存在でも、有りキャラクターのダンボち
    ゃんに上手く”マッチ!!”しています。(^_-)-☆



    画像を見て頂ければお分かり頂けます様にこの
    ジョイント部やコップに成る蓋の部分によく茶
    渋がこびり付くのでこの作品が新品のデットス
    トックで有る事がお分かり頂けると思います。
    (・o・)」☆



    更にこの作品の驚くところは、容器部内に脱臭
    乾燥剤ではなく、検査を意味する象印さんのタ
    グが残った間々に成っている処でも有り此処迄、
    完全な状態で残っている事は、昨今に於いては、
    非常に希なケースであると思います!!(・o・)」☆



    この時代のキャラクターとしても完成度も非常に、
    高く現在のキャラ設定と略、同等の作品に仕上が
    っていましたのでとても。子供達からも支持され
    ていました。(・o・)」☆



    高度成長期であるこの時代子沢山の家庭では、
    兄弟姉妹で使い回しの出来る男女兼用である
    中間色の”イエローカラー”は救世主的存在で
    したが併しながら、このダンボちゃんのアイ
    テムは人気が有った事にも拘わらず最も生産
    数の少ないアイテムで当時から探し回っても、
    中々見つけ出せない品の一つでも有りました。
    (・o・)」☆


    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM