☆平和の中でこそ。成立する武装勢力の威厳とは?の巻!!☆

0

    ☆武装勢力とは何か?と考えて見ると。

    その代名詞と成るものが、私は軍隊

    なのだと思いますが、また。

    その軍集団組織が、健全な組織力を

    維持する為には、平時詰りは”平和”

    の世の中で成ければ成立しない事を、

    過去の幻の都市と共に振り返って行

    ましょう!!(・o・)」☆

     

     

    幻の都と言えば、アトランティス大陸

    やムー大陸等に有ったとされる伝説の

    文明・都等が上げられますが、今回の

    シリーズでは、比較的近過去に実際に

    あった街やそこで生活をしていた人々

    を色々と考察し検証して行きたいと思

    いますが、そこで今回はWW-彊柄

    のドイツ・ベルリンの街を見て行きま

    しょう!!(^O^)/☆

     

     

    In Deutschland im Jahre 1936 dem

    weltweit führenden War es eine

    friedliche Stadt.

    Schöner Park und die Frauen lebten

    dort.

    Ich müde in Japanisch, auch ein we

    nig zu schreiben.(^_^;)」☆

     

     

    Die Deutschen legen Wert auf Verg

    nügungseinrichtungen wie Parks

    und heiße Quellen im Alltag.

    それは、昔から現在に至る迄変わる事

    はないですが街並みの変化と伴い人々

    の気質や価値観は変化して来ています

    ね・・・。(・o・)」☆

     

     

    さて。武装勢力の代名詞として象徴さ

    れるものが、軍隊と言えますが、その

    軍隊の組織とし都合てよく行動する為

    には皮肉にも平和と温和な国家が先ず

    前提に必要であり此れ等はテロリスト

    等の他の武装勢力と共通した定義が求

    められる事になるのです。

    従いまして、動乱等の前には必ず平穏

    な安らいだ社会がそこには存在してい

    ました。

    それは、ドイツだけに限らず日本もイ

    タリアでも同じ事が言えましたが、そ

    れでも唯一、例外と言えるのが共産国

    家でした・・・。(・o・)」☆

     

     

    今の社会は、一見してドイツも日本も

    平和を取り戻し温和な国に成っている

    様にも見えますが此の画像にある温和

    な時代の国と時間の同じものはもう。

    戻っては来ず・・・。

    映像の中にしか存在しない幻の都市と

    成ってしまいました・・・。

    ですから。一度失ってしまった街や人

    々の生活は、幻と化しまうのです。

    それを、後で幾ら真似て戻そうとして

    も繰り返しと成りますが、同じものは、

    もう二度とは戻る事はないのです・・・。

    人の命が戻らない様に・・・。(-_-;)」☆

     


    ☆現代に語り継がれるインデアンの娘達の巻!!☆(Vol,2)☆

    0

      ☆現在イベント等でインデアン等に関係

      するコスプレは勿論の事。そのアイテム

      ですが見掛けなく成って来ていあすが、

      その最大の理由は、矢張り人権問題等の

      影響が高い事は、言う迄も有りません。

      (・o・)」☆

       

       

      日本国内に於いても。70s,代には此の様に

      ウエスタンブームの到来に依りインデアン

      ファッションも流行致しました。

      因みに。前回もお伝え致しました様に私は、

      子供の頃からインデアンに似ていると言わ

      れ騎兵隊やCOWBOY,の役は回って来ず何

      時も悪役インデアン役ばかりでしたが、そ

      れには、もう1つ理由がありそれは当時か

      ら高価だったモデルガンを買う事出来なか

      った事もその理由でありました・・・。

      (・o・)」☆

       

       

      当時高価なモデルガンが持てたのは一部の富

      裕層の方々と言っても過言では、無くSLの鉄

      道模型と同じくモデルガンも此の時代には、

      高級玩具と呼ばれていましたので一般家庭に

      生れた子供達は、お父さんがモデルガンの趣

      味を持っていなければ、モデルガンを購入す

      る事が出来ず嫌でも自家製の遣りに鳩か鶏の

      羽を付けて、悪役インディアンを演じるしか

      有りませんでした・・・。

      それが、当時の子供達の掟だのでそれは、実

      際にアメリカ本土で有った。白人と先住民の

      差別社会と同じものが戦後日本の子供の世界

      では存在していました・・・。(-_-;)」☆

       

       

      さて。本題に戻る事に致しましょう!!

      インディアンの人達は、本当に日本人と

      よく似ていますし。

      娘さん達も皆さん非常に美しい方が多い

      ですよね。

      日本国内に住んで居れば中々接点は有り

      ませんが・・・。(^_^;)」☆

       

       

      時代が現在に移り変わっても本当に日本人

      とよく似たイメージを持たれているもので

      すよね・・・。(^_-)-☆

       

       

      勿論。先祖を辿れば我々日本民族と同じDNA

      を有しているので意外とフレンドリーな関係

      を築けるのかも知れませんね・・・。(^_-)-☆

       

       

      現在、米国本土にいらっしゃる先住民の末裔

      の娘さんのお姿は、この様な感じなので中々

      見つけ難いかもしてませが、お若い方は米国

      本土を訪れる事が有れば一度は、お声掛けさ

      れて見ては如何しょうか?

      因みに。私は過去には先住民の方は、男性し

      かお会いした事がなかったのです。

      本当はね・・・。失礼致しました。

      すみません・・・。☆<m(__)m>☆

       


      ☆インディアンの娘の巻!!☆

      0

        ☆インディアンの話題に尽きましては、

        此れ迄にもご紹介して参りましたが、

        今回は、インディアンの娘のお話しで

        あります・・・。(・o・)」☆

         

         

        インディアンの娘!!と言えば先ず、念頭

        に思い浮かんで来るのは、私の様な世代

        であれば此方の”リンリン・ランラン”の

        御2人でしょうか・・・。

        でも。お名前だけを今の子供達に言えば

        間違いなく。”それは。何処に居るパンダ

        🐼?!”と言われるの間違いないでしょうね!!

        おっと。忘れるところでした。

        リンリン・ランランの御両人は、アメリ

        カ人のお父さんと中国人のお母さんを持つ

        ハーフの方で当時イギリス領だった香港に

        国籍を持たれていましたので直接的には、

        インディアンとは、何の関係もなかったの

        ですが、”恋のインディアン人形”でビュー

        された1974s,(昭和49年)頃迄日本国内で

        はマカロニ・ウエスタンが大流行した時代

        だった事で此の様な営業Style!!となった様

        ですね・・・。(^_^;)」☆

         

         

        インディアンとは。単にアメリカ大陸での

        先住民と言う事ではなく。それは様々な部

        族に枝分かれして降り日本では最も有名な

        のが”アパッチ族”で此方は、1899s,(明治

        32年)に撮影されたアパッチ族の娘です。

        余談ですが、私も子供頃から現在に至る迄

        の間のあだ名は、”インディアン!!”で昔から

        日本人の人達から日本人に見えない!!

        見た目も。生き方も・・・。と言われて来

        したが、本当は私は、生粋の日本人!!なの

        ですが・・・。

        因みに此の写真が撮影された時私の祖父は、

        もう日本で生まれていましたからね・・・。

        (^_^;)」☆

         

         

        此方は、ラコタ族の娘ですが頭髪を三つ編みの

        お下げをしている姿に日本の戦中戦後の女学生

        達も同じヘアースタイルだった事で米兵の眼に

        はインディアン!!に見えた様で此れは1970s,代

        に当たる昭和40年代迄日本の女子高生を見て。

        米海軍の水兵達が、よく神戸元町の商店街等で

        指をさして。”Oh. It is an Indian!!”叫んでいる

        姿を目に致しました・・・。(-_-;)」☆

         

         

        此方は、1900s,(明治33年)ホピ族の娘達

        ですが髪型まるで”STARWARS!!”ですよ

        ねぇ~!!(^_^;)/☆

         

         

        画像は、1894s,(明治27年)カイオワ族の娘

        ですが、70s,代の日本に於いてはこんな感じ

        のイメージを持ったお姉さん達が美人とさた

        時期もあったのですよぉ~!!本当に・・・!!

        (^_-)-☆

         

         

        此方は、1880年代の米陸軍将校の娘と

        記されてありましたが、大変申し訳無

        いですが、白人女性はやっぱり。今も

        昔もお美しのは変わらないものですよ

        ね・・・。

        私もコロイドなのでインデアンの方と

        同じ祖先を有する人種ではありますが、

        単なるコンプレックスとか、人権問題

        とかは関係なく美しい人やものは美し

        いと思う素直な気持ちは大切にしたい

        と思っています・・・。☆m(__)m☆

         


        ☆日本人って一体何だろう?!の巻!!☆

        0

          ☆皆さんは、日本人っ一体何だろう?って。

          考えて見た事がお有でしょうか?

          元々は、日本には人は疎か中型以上の哺乳

          類の生物も存在しては居なかったのすが、

          地球が比較的温暖だった65万年~42万年

          前頃から現在の朝鮮半島から日本列島へ

          先ず大型の乳類が餌を求めて入りました。

          今から約2万年前位は、現在の九州と北海

          道が未だ陸続きであった為に人や動物は、

          大陸から日本列島への行き来は自由に出来

          ていました。(・o・)」☆

           

           

          一番最初に日本列島に渡来した人類は、デニソワ人と

          呼ばれる人達で彼等は元々ロシア・アルタイ地方のデ

          ニソワ(Denisova)洞窟(en)(ロシア、中国、モン

          ゴルの国境に近い地域)に約4万1千年前に住んでい

          たとされるヒト属の個体および同種のヒト属の人類で

          あると記されている事からも日本人もルーツは、現在

          のモンゴルにあると言っても過言ではないと思われま

          す・・・。(・o・)」☆

           

           

          日本列島に渡ったデニソワ人は、邪馬台国や倭国

          等の国を後々に建国していますがその元首は女性

          が納めていました・・・。

          彼等に取って女性は、出産をする事から神の使い

          として崇めていた事にありその遺伝子が現在の日

          本の社会でも繁栄されている様に思います・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          ですから。此方が私達日本人の本当の民族衣装

          であり本来の姿なのです。

          江戸時代等に流行した着物や髪型・刀等の武器

          に至迄それ等は、現在の中国から漢字と共に伝

          来した現在欧米から伝わった洋服文化に相当す

          るのです・・・。(・o・)」☆

           

           

          白っぽい着物を多く来ているのはこの頃は、

          染料で布等を染める技術が未だ上手く伝わ

          って居なかったからです・・・。(・o・)」☆

           

           

          日本から出土する鎧なんかもモンゴルの鎧と

          同等のタイプの物が多い事からもそのルーツ

          を裏付ける手掛かりの1つ挙げらています。

          (・o・)」☆

           

           

          此の時代に於いては、照明の殆ど存在しません

          でしたの夜に雲で月が出ない夜等には、漆黒の

          闇となる為に夜這いである子作りを夜間に行う

          為に生産年齢者の女性に色物の着物や目印の髪

          飾りを付けさせたりまた香水等で容易に性別を、

          判断出来る様にしていました。

          医学や薬の充実していなかった時代に於いて民

          族が生き残る為に少しでも多くの子供を設ける

          事でしか存続が出来ないと考えていた事からも

          此の時代は、女性を大切に扱って」いました。

          (・o・)」☆

           

           

          以上の事からも日本人のルーツを研究するには、

          意外にもモンゴルの文化の歴史を紐解いて行く

          と以外と分かって来る事も多いので意外に面白

          いですよ・・・。

          因みに、ご家族で現在日本に在住されているモ

          ンゴル人の方に日本とモンゴルと何方が良いの

          か?と唐突な質問を投げつけたところご夫婦で

          日本の方が良い!!と仰っておられました。

          その最大の理由は、矢張り日本は温かいからだ

          そうでモンゴルの冬は平均−40℃位で非常に寒

          く6月位迄暖房が必要だからだそすですが此の暖

          房に必要な燃料費等は、政府が負担してくれる

          のだそうですよ。

          次回は、原始の日本人の真相に更に踏み込んで

          参りますのでお楽しみに・・・。(^_-)-☆

           


          ☆軍事用航空キャラメルの正体とは?の巻!!☆

          0

            ☆日本のお菓子の中でも今回は非常にDark

            Zone!!に嘗てあったものをご紹介致しまし

            よう!!それは大日本帝國海軍が大手製菓会社

            に発注実際に製造していとされる航空キャメ

            ルです。何故?今回この様なエントリー記事

            を書き知るそうとしたかと申しますと。

            航空キャラメルと称するものでは、Web上、

            何処のサイトでも紹介がされてい事が矢張り

            Taboo!!なのであろうと確信したので私が当

            時を知る方からお聞きしたお話しをご紹介致

            します・・・。(-_-;)」☆

             

             

            此の航空キャラメルが製造されていたのは、

            日本が敗戦を目前とされた1944s,(昭和19年)

            の事で開発に当たり海軍が大手製菓製造会社

            に依頼を掛けたのがその前年度である昭和18

            年とお聞きしていますので此のキャラメルを、

            御存知の方は、終戦時子供であったとても間

            違い無く戦前のお生まれの方に限定されます。

            また、キャラメルは当時から子供のお菓子と

            されていましたが此のキャラメルは戦中・戦

            後と大人のキャラメルとされ子供の目や手の

            届かない処に隠されていたものです。

            (・o・)」☆

             

             

            さて此処からが本題となりますがその航空キャ

            ラメルとは何なのか?と申しますと・・・。

            用は、麻薬入りのキャラメルなのです。

            当時の日本はでは、敗戦職が濃厚と成って来た

            時に特攻作戦等を軍が兵士に強要していた時に

            航空兵に軍医がビタミン剤と称して麻薬をパイ

            ロット注射をしていたのですが医師や看護師の

            以内、場所で手軽に麻薬を与える為に栄養携帯

            食として兵士に与えていました。

            麻薬を軍部が兵士に使用させる目的は死の恐怖

            に依って戦果の低下を防ぐ事に加えて麻薬は、

            眼の神経の刺激を上げて一時的視力が上がりレ

            ーダー等を略、持たない日本機のパイロットは、

            月の出ていない日の雲の下の夜間飛行でも鮮明

            に見えたと言いますが此の事は終戦後生き残っ

            た方は、戦後麻薬に依っての後遺症で悩まれて

            病院通いをされています。

            これは、各個人の自叙伝等から紹介している書

            籍もありますので確認出来ます。(・o・)」☆

             

             

            さて。次にその形状と成分ですが私も現物は勿論、

            見た事が無いのですが、海軍型の大型乾パン位の

            大きさがあり誰が見ても普通のキャラメルとして

            は、大きかった様です・・・。

            私の知る限りでは、中身は勿論、包装紙や紙箱で

            すら出ては来ないですしまた、例え紙箱が出て来

            れば幾ら当時の軍部の命令とは、言え大手製菓会

            社が麻薬入りキャラメルを製造販売していた事が、

            アナウンスされれば今のご時世では、NG!!となる

            事は言う迄も有りませんねよ・・・。

            だから。皆知っていて此の話題には触れたくはな

            いのかも知れませよね・・・。(-_-;)」☆

             

             

            終戦後此の航空キャラメルは、海軍の倉庫に未だ

            大量にストックが有ったそうでそれらは闇市の業

            者の手に渡り今度は、主に男性の精力剤や赤線・

            青線地帯での風俗嬢の興奮剤とし使用された様で

            ヒロポン等が、規制に依り一般人がが薬局等で買

            えなく成ってからは、まるで取りつかれたたかの

            様に。”航空キャラメルないか?売ってくれ。売っ

            てる所をしらないか?”と怪しい方々が当時、製菓

            会社・卸・小売店舗を徘徊していた時代があった

            そうです・・・。

            此れは、当時の人のおお話しなので当にはなら

            ないですが、現在のバイアグラ!!依りも協力だ

            ったと話されては、いますが麻薬なら幻覚症状

            が当然起こる訳ですから1001%嘘とは言えない

            のかも知れません・・・。(-_-;)」☆

             

             

            今回は少しDangerous Zone!!なお話しでしたが、

            此れらの事をご経験された方もう既に大半も方々

            が他界されてしまい航空キャラメルを知らない戦

            後世代の私自身も残りの人生残り少なく成ってま

            いりましたので此処に書き知るして置く事にしま

            した・・・。

            また、どうしても此のキャラメルの空箱等を確認

            されたい方は、特に旧日本軍に特化されたミリタ

            リーショップさん等にお問い合わせされて見れば

            何らかの情報をお持ちかも知れませよ。(・o・)」☆

             

            ※注・・・今回ご使用させて頂いている画像に

                 写っている全ての固有名詞や企業及

                 び製品は本記事の内容の航空キャラ

                 メルとは、一切関係は御座いません

                 ので誤解無き様お願い申し上げます。

                 ☆<m(__)m>☆

             


            | 1/5PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            • ☆望みはC62 50号機に!!の巻!!☆
              GEEKO (09/01)
            • ☆望みはC62 50号機に!!の巻!!☆
              lr4 (09/01)
            • ☆略、何一つ実現しなかった未来?!の巻!!☆
              GEKKO (06/28)
            • ☆略、何一つ実現しなかった未来?!の巻!!☆
              昭和70年生まれ (06/28)
            • ☆何だこれぇ〜っ?!カウンタック?!それとも。宇宙の戦車?! の巻!!☆
              GEKKO (06/27)
            • ☆何だこれぇ〜っ?!カウンタック?!それとも。宇宙の戦車?! の巻!!☆
              zenbee (06/23)
            • ☆昭和の婦人自衛官と平成の女性自衛官の巻!!☆(陸自編)☆
              古き良き自衛官 (06/10)
            • ☆みごろ!たべごろ!笑いごろ!!の巻!!☆(vol,2)☆
              GEKKO (04/30)
            • ☆みごろ!たべごろ!笑いごろ!!の巻!!☆(vol,2)☆
              仙台人 (04/30)
            • ☆シリーズ似ている2人の巻!!☆(北原佐和子編)☆
              GEKKO (04/12)

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM