☆パイナップル売りのお兄さん!!の巻!!☆

0

    ☆本土では愈々初夏を飛び越えて夏日?!

    と言われる様な夏日も多く成って来まし

    たが気温が上がれば、”トロピカルフル

    ーツ!!”等のICE🍨なスイーツ!!が年齢を

    問わず女性達に受け入れられて来る季節

    と成りました。(^_-)-☆

     

     

    男性と違い女性の場合は基本食べるので

    普段は余り見かけないもので更にそれが、

    甘い味覚であれば、それが多少高くても

    間違い無く買います。

    関西では、One coin!!である¥500を普段

    は出し渋る女(人)であってもです。

    だからこそ男性依りも長生き出来るのか

    も知れませんよね・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そこで気に成ったのは、此方の石垣島

    直送と記されたパイナップル売りのお

    兄さんででした・・・。

    手書きのPOPには、赤文字で何やら。

    ¥128と記されているのですが、それ実

    は飽く迄も100g当たりの話しであって

    此の小さなパイナップルをまるごと1個

    買おうとすれば勿論、¥1000以上価格に

    なるのですが、それを何時もは¥50の商

    品を値引きしなさいと言う大阪のおばち

    ゃん達がお店の方の言い値で素直に買っ

    ているのです。

    然も並んで迄も・・・。

    何時もだったら。”兄ちゃん。今から買う

    のに並ばなあかんのやったら。

    要らんでぇ~!!”って言う。大阪のおばさ

    ん達がです・・・。

    恐るべし。と言った感じでした・・・。

    (-_-;)」☆

     

     

    石垣島等へ行かれた事のある方であれば、

    現地価格はお分かりだとは思いますが、

    ゴールデンパイナップルでもっと。

    巨大なものでも¥50~¥200位迄の販売価

    格で全種類が販売されていますが、併し

    此れには、矢張り国内とは言え内地本土

    へ輸送するには、北海道依りも馬鹿高い

    輸送コストを考えれば仕方がないとも言

    わざるを得ません。

    併し乍ら。此の様な場所では更にお店の

    出店料が嵩んでしまいますから。

    神戸等の戦前から台湾等から南方フルー

    ツを輸入している専門店で購入すればコ

    ンテナで大量に神戸に陸揚げされるので、

    此の価格の1/3~1/4の価格で1個から購

    入する事も可能ですが、沖縄出身の友人

    に聞いて見ると。沖縄の地元ではパイナ

    ップルやマンゴー何て買うもの?

    と言う習慣がない!!と言っていました何

    故ならそれらは、普通に何処にでも外に

    行けば自然と有る様なもだから・・・。

    と言っていました・・・。(^_^;)」☆

     

     

    以上の事からも何時も思う事ですが、

    Business!!の基本と成るものは常に

    如何に女性の心を素早く掴むのかに

    依ります。

    その三原則としては、食品・甘い味

    覚・有り触れていない!!此れが外せ

    ない基本です。

    更に言えば、売り子のお兄さんがイ

    ケメンで有れば売り手側にして見れ

    ば、もう。無敵MODE!!前回ですよ

    ね・・・。

    ですから。単に意味にない値引きは、

    消費者様に対してもサービスになっ

    ていない事も多いのです。

    そんな訳で今回のパイナップル売り

    のお兄さんは。”Good!!👍”でした!!

    (^_-)-☆

     


    ☆金曜日の夜は真っ直ぐに帰れない!!の巻!!☆

    0

      ☆会社等で一日の仕事を終えると。

      必ずと言っても良い程毎日の様に

      職場の同僚達と居酒屋通いしてい

      たのは、昭和人だった様に思いま

      すが、現在では個人主義の時代と

      成り居酒屋等では、余り若者達の

      姿を以前(昭和時代)程は見掛けな

      くなりましたよね・・・。

      (^_^;)」☆

       

       

      近年大阪や名古屋の様な中間大都市

      と呼ばれる地域に於いては、東京や

      九州の様に上下は勿論、横の繋がり

      等を持つ事は、その他の地方都市と

      比較しても少なく基本、家族を始め

      他の人達との交流を持つ事は、子供

      の頃から負担と成っている様な生活

      環境に移り変わって来ている様に感

      じます・・・。

      特に平成人の人達を見ているとそん

      な感じが致します。

      その為に、今迄コミュニケーション

      を他の人達と図る飲食店を始めとす

      る数多くの店舗が、閉店に追い込ま

      れている事も現状で、それに依り街

      ではシャッター街が増えたりする事

      で夜間に於ける街の灯りが少なく成

      る事で街全体が暗く成っているのも

      実状と言えます・・・。(゜o゜)」☆

       

       

      そんな事からも夜の居酒屋街を徘徊

      するサラリーマンの方々と言えば、

      昭和男子位です。

      特に大阪繁華街の某所で若者達が一

      回当りの使う飲食料金とは。¥500

      が上限であり。

      よく大阪の街を歩いていて見掛ける

      看板に。”ワンコインポッキリ!!”

      何て記されている地域が有りますが、

      此れには、そのArea!!ではそうしない

      とお客が望めない。

      と言う事らしくそれを直接お店の方

      にお伺いして見るとそうでもしない

      と日銭も入らない。

      と嘆かれていました・・・。

      確かに。昭和の時代であれば居酒屋

      等に行った際には、その場の上級先

      任者が飲食代を支払ってくれていま

      したが、現在では良くも悪くも人に

      奢ると言う習慣が無い訳ですから。

      飲食店の売り上げが下がるのは当然

      とも言えますが、但し私が付きの内

      半月は居る九州Area!!では大阪とは、

      全く異なっていますが・・・。

      (^_^;)」☆

       

       

      これ。大阪の某繁華街の華金の夜ですよ。

      実に寂しい!!

      博多天神なら、屋台が沢山出て会社幹部

      のベテラン層から新人OLの綺麗なお姉さ

      んが肩を寄せ合ってお酒を飲んでいます

      が、関西に戻って来る度に寂しい感じが

      致します・・・。(T_T)/~~~☆

       

       

      それでも。会社帰りに。”一杯!!”って感じ

      で居酒屋さんが機になるのは。

      昭和世代の方なのでしょうね・・・。

      見れば直ぐに分かってしまいます。

      余りにもそのお寂しそうなお姿を見ていま

      すと。”一杯如何ですか?奢りますよ!!”

      とお声掛けしたく成りましたが此れは九州

      では。OK!!でも現在の関西でNG!!で知らな

      い人は、徹底して敬遠されてまいますから

      ねぇ~!!以上の事からも現在の関西人の方々

      九州の人達依りも良いお酒・良い食事が取

      れていません。

      此れでは、事件・事故・トラブル・モラル・

      マナー等は、減少しません。

      健全な社会は、先ず健全な食生活からです。

      ”頑張れ!!大阪人!!”(^_-)-☆

       


      ☆博多の280円ラーメンの巻!!☆

      0

        ☆関西博多の食文化異なる処はとして。

        此処では、博多とピンポイントで思う

        し上げているので博多と大阪の比較を、

        して見ましょう!!

        TVのグルメ番組等では、何処も美味し

        い行列の出来るお店が常に紹介されて

        いますが、働く大阪の人は何の為に食

        事を取るのか?

        と言えばそれは、仕事をする為に体を

        動かす為に食べます。

        その為に大衆食堂に求められものは味

        依りも先ず低料金で次に注文からお客

        様にされる時間が、短時間スピードで

        あり関西人は食べたら直ぐにお店を出

        ますその為、立ち食いそば屋さんから

        座ってテーブルで食べる様なStyle!!

        にお店を変えると関西では必ずと言っ

        ても良い程売り上げは下がります。

        (-_-;)」☆

         

         

        そこで以前から気になっていた福岡天神にある

        博多ラーメンさんに入って見る事にしました。

        (・o・)」☆

         

         

        此の日は寒くて少しお腹が減っていた為に、

        280円のスタンダードラーメンは頼まずに

        チャーシュー麺を頼んだんだのですが、

        此の様に確りとしたチャーシューが沢山入

        ったラーメンでも400円台で非常にリーズ

        ナブルな価格で此れと同等のラーメンを大

        阪で食べようとすると高い処では美味しく

        なくても個々の2倍以上はします。(・o・)」☆

         

         

        ライス頼むと大阪では、お決まりの沢庵の

        お漬物がお約束の様に出されるのですが、

        高菜の漬物が、出て来るのも如何にも博多

        ですよね・・・。(^_-)-☆

         

         

        替え玉は、100円で此の様な可愛い器に

        入れて出して貰えますが、此処で関西に

        は、基本替え玉文化が有りません。

        それは、食べたら次に人にテーブルを開

        けなければならい。”暗黙の関西人の掟”

        が有り同じお客様が替え玉を注文してダ

        ラダラと居座る事を、お客様もお店の方

        も嫌う事からですので此れは単に文化の

        違いだけなので何方が良くて悪い?と言う

        事は無いと思います・・・。(^_^;)」☆

         

         

        お話しが前後してしまいましたが、此方のお店

        のラーメンは、お味や店員さんのご対応も非常

        に”Dood!!"ですよぉ~!!”別に綺麗なお姉さんが、

        作ってくれるから此方のお店を選んだ訳では無

        いのですが、此方のお店もお綺麗な博多美人の

        方が、ラーメンを作って下さるので博多天神に

        来られた時は是非!!お立ち寄りください。

        お勧めデス!!(^_-)-☆

         


        ☆雪降る博多の巻!!☆

        0

          ☆今週は全国的にも異常寒波到来に依り

          雪で大変な日が続いていますよね。

          此処九州でも東京程では有りませんが、

          毎日雪が降っていいて関西依りも寒い

          すぅ~・・・。(ToT)/~~~☆

           

           

          私の子供の頃は、沖縄は未だ日本国ぬい復帰

          してはいかった為に九州は当時の日本の最南

          端だから南国だと思っていた時期が有ったの

          で九州にまさか雪が降るとは思っても見なか

          たのですが・・・。

          昨日も朝から物凄い雪が降っていました。

          (・o・)」☆

           

           

          だから皆エスキモー見たいなフード付きジャケット

          を着用していました。本当に寒い!!(・_・;)」☆

           

           

          市バスも此の様に朝からタイヤチエーンを装着

          していましたので福岡市内では、そんのチェー

          ンが路面を叩くジャリジャリ!!と言う音が街中

          に響いていました・・・。(・o・)」☆

           

           

          雪は見る見る内に積もって行って・・・。

          一面白く成って行きました・・・。

          (・_・;)」☆

           

           

          此の日は、雪の為に帰宅を諦めた人で市内は、

          一杯に成りHOTEL等も何処も満室と成ってい

          ました・・・。(・_・;)」☆

           

           

          それでも飛行機は未だ欠航には成ってはいなかった

          たので名古屋でも仕事は出来たのですが今度は再び

          九州に戻れないかも知れないとい踏んだ私は急遽名

          古屋へは、別のスタッフに大阪から行って貰う事に

          して此の間々九州博多に踏み止まる事にしました。

          (・o・)」☆

           

           

          そんな訳で今日は、天神でいきなり”いきなりステーキ”

          でも食べてみようかな・・・。

          と思う内に夜が更けて行くので有りました・・・。

          (^_-)-☆

           

          つづく・・・。

           


          ☆京都へ帰る舞妓さん達の巻!!☆

          0

            ☆3月迄は、略九州人にと化してしまってい

            る生活を送っている私ですが、おかげ様で各

            種九州弁解読も成功し少しづつ慣れて来た今

            日この頃と成って来ました・・・。(^_^;)」☆

             

             

            先日迄、京都にいたので舞妓さんの御姿を見る

            事はそう珍しい事もないのですが、此処九州で

            京都の本物の舞妓さんを見るのは初めてでした。

            舞妓さんと芸子さん。芸者さんでは、髪型も服

            装も履物迄異なるので日本人の方なら直ぐに識

            別が可能だと思います・・・。(・o・)」☆

             

             

            その日は博多市内での業務を熟していたのですが、

            JR博多駅を通過していた時に京都から九州に来て

            いた舞妓さん達が、新幹線で京都へ帰る舞妓さん

            をお見かけ致しましたぁ・・・。(^_-)-☆

             

             

            京都へのお帰りの際には、九州での興業マネジメ

            ントらしき男性が乗車券を手配され、引率して一

            緒に京都迄連れ帰る和装の女性は。業用語で言う

            ”おかあさん。”と呼ぶには、とても若くてお綺麗

            な京美人の女性が、此の女性は現場で起きたあら

            ゆるトラブルを捌く器量が無くてはなりませんし

            お酒も入り怒り興奮感情的に成って男性達を捌き

            切るいは、御自身も気が強くそして美しくなけれ

            ば、そのような修羅場は乗り切る事が出来ません。

            此方の女性の敢てお顔のUP!!は、此処では控えさ

            せて頂きますが、繰り返しますがそれはもう。

            恐ろしい程にお美しい京美人の方でした・・・。

            矢張り博多は、元々博多美人と言われ現在でも日

            本国が誇る美人が多い地区ですので京都祇園かな?

            はそれ以上の美人さんを此処九州に送り込んで来

            ていたのですね・・・。(^_^;)」☆

             

             

            此の日は、九州地区も物凄く寒くひのくに熊本で

            も霜柱が立日中は、雪もちらついている程に寒か

            ったのですが、彼女達のノーガード!!な首を見て

            いるだけで此方迄寒さが、”ぞぉ~っと!!”伝わって

            来てしまいました・・・。

            九州は私的には、気に入っている街が多いので勿

            論、嫌ではないのですがこの様に関西人が関西へ

            帰って行く御姿をお見送りしていると何だか複雑

            な気持ちになりましたよ・・・。(^_^;)」☆

             


            | 1/38PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM