☆ワイルド7の部隊章の真相とは。の巻!!☆

0

    ☆以前にもワイルド7の部隊章であるワッペン

    のお話しは、させては頂いたのですが今回は、

    はもう少し掘り下げてご紹介させて頂こうと

    思います・・・。(・o・)」☆

     

     

    ワイルド7については強者的ファンの方々が、

    いらっしゃいますの此処では私が個人的に感

    じた事等をお話しして行きたいと思います。

    そこで先ず結論的な事から申し上げますと。

    実際にビジュアルとして正規にオンエアされ

    た小道具としてのワッペンは、存在しては居

    なかったと記憶しています。

    原作版コミックやアニメ版のユニフォームに

    はそれぞれバリエーションの異なる部隊章が、

    設定されていますが、実写版の作品にはTV版

    ・映画版を含め部隊章であるエンブレムのワ

    ッペンは、設定されてはいませんでした・・・。

    (・o・)」☆

     

     

    一番最初にモデルUP!!されたワッペンは、此方の

    のVersion!!で1972s,(昭和47年)にTVドラマとし

    て撮影がスタートする際に製作されたタイプのワ

    ッペンですが当時の番組製作は驚異の低予算でバ

    イクやモデルガンや撮影場所等のその殆どがタイ

    アップで撮影が行われましたので予算オーバーす

    ると考えられたものは、カットせれその中にこの

    ワッペンも含まれていたと当時関係者の方にお聞

    きしました。

    その後、NG!!となってしまったワッペンは、現在

    はもう存在しないガンショップを通じて一部販売

    され通販も行いましたが、80s,代に入り一旦特撮

    界が下火になる事と同時に石原プロのド派手なア

    クション作品が流行する事で販売状況も悪くShop!!

    閉店前には、確かお蔵入りしてしまっていたと思い

    ます・・・。(-_-;)」☆

     

     

    此方は、ギャリソンさんから販売されていた

    新型タイプのワッペンですが此のエンブレム

    を付けているのは、chiefである飛葉のみで

    他の一般隊員は、ワッペン無しだったと思い

    ますが此のワッペンは、アニメのVersion!!

    で一度も具現化はしていないのでサイズ的に

    はどうなのか?

    基準となるものが、無いと言えるのかも知れ

    ませんが、仕上がりは非常に良い思います。

    (・o・)」☆

     

     

    それに対して此方のVersion!!は、プロトタイプ

    とは言え一様撮影様にプロップが実際に存在し

    ていますので私個人的には、72s,製作と言う事

    では此方のタイプオリジナルだと思っています。

    当時の一般販売用の中には、プロップ用とそれ

    をコピーしたものとが混在していましたが正直

    な所私は当時、カラーバリエーションの異なり

    の意味を余り把握して居なかったのですが、

    この時代は、未だ年功序列階級主義が根強く流

    行していた時代なので隊長・chief・一般隊員

    等に分かれ襟の裏側に付ける階級章も其々異な

    っている事とで後々のスポンサーと成る玩具メ

    ーカーとの商材しての狙いも考えた様ですが、

    TV番組自体が打ち切りとなってしまいその

    計画も水泡と化しました・・・。(-_-;)」☆

     

     

    此の作品の特徴的なものに、隊長自らがバイク

    に乗車し実際に戦斗ActionやライディングAction!!

    を披露すと言う場面が多々ありますが此れは原作

    とは懸け離れた内容と成りますが、当時撮影現場

    では、ハイレベルなライディングテクニックを、

    持っていた川津雄介氏ののみがバイクに乗らない

    のにストレスを感じご本人の希望から脚本を書き

    直していたそうです・・・。(^_^;)」☆

     

     

    中でも此の隊長をイメージしたワッペンは、

    非常にカッコ良いと思います。

    ワイルドに入隊すると最初は、白のエンブ

    レムでスタートしそれがYellowColor!!の

    chief!!に成り最後の裏の警察・処刑人を表

    す様なBlackColor!!と成り血の色を表す赤

    が野生照明である水牛と日輪のコロナを示

    し台紙が裏の絶対的国家権力を示す闇のBl

    ackColor!!が何とも好い感じなのです・・

    ・。(^_-)-☆

     

     

    原作版の草波隊長は、ワルサーPPKを愛用

    していますが、TV版の川津雄介氏は、旧

    MGC製のハイウエィパトロール3,5inを愛

    用し長物では、カッコンペンセイターの無

    いトミーガンのシカゴタイプでBlacSpider

    の戦闘員を物凄い迫力で射殺していました

    ・・・。(^_^;)」☆

     

     

    纏めて種明かし致します私は当時モデルガン

    Shop!!へ何か買えそうなモデルを探しい出向

    いても欲しいモデルは高額で買えなかったの

    で帰りに此のワッペンを買っていたと行う記

    憶が残っていす。

    時代はその後、CHP等アメリカンポリスのパ

    ッチが流行しその後は、映画トップガン等の

    影響に依りflight patch!!が大流行してワイル

    ド7ワッペンは、次第にお蔵の奥深くに消えて

    言ってしまいました・・・。

    此のアイテムは、新たに製作するのは簡単な

    ものだと思いますが著作権の問題や製作枚数

    のロット数とユーザー数とは噛みあわないと

    問題からも厳しい状況は依然として変わらな

    いでしょうね・・・。(^_^;)」☆

     


    ☆女殺し屋シリーズ。死を呼ぶヘルキャットの巻!!☆(中山麻理編)☆

    0

      ☆前回に引き続き今回も昭和の女殺し屋

      Seriesを、お届けいたしましょう!!

      70s,代に入ると。日本国内に於いても。

      Women's Liberation!!的な革命意識が、

      高まると同時にそれ迄に戦前から60s,

      代迄引き継がれていたS系男性達の”M男”

      化が進み出したのもこの頃であった事で、

      ”女性に甚振られる。”事に魅惑を感じる

      映像感性が流行し始めました。

      映画の中の女殺し屋とは、そんな男性の

      社会的欲求の元、誕生したものでした・

      ・・。(・o・)」☆

       

       

      そこで今回ご紹介するのは。父親を殺されその

      憎しみと怨念の復讐に闘志を燃やす女殺し屋、

      ”ヘル・キャット”です・・・。

      愛用する銃は、その父親の形見であるWinches

      ter M73 rifle!!でプロップベースとしては、旧

      MGC製の製品が使用されていました・・・。

      (・o・)」☆

       

       

      此方のモデルは、旧MGC製の最初期型の金属製

      のモデルを使用していましたのでバレルも貫通

      していましたしまたストック等の木部も良質な

      胡桃材が付いたもの等もありものに依っては当

      時の銃砲店で並んた同等の実銃依りも仕上げが

      良いバリエーションも存在していました・・・。

      (・o・)」☆

       

       

      此の時代には、ファーストドローの大会イベント等

      でもこのライフルは、使用され数メーター先に設置

      された風船🎈ターゲットを割ると言う競技を行って

      いましたので弾丸の替わりに蠟とグリスを混合させ

      たペースト状のものを火薬の力で飛ばしていました

      ので火薬の薬量も多くこのシステムを当時は、ピカ

      っと光って。ドォ~ン!!と言う音がした為に原爆と

      同じイメージから”ピカドン!!”と呼ばれていました。

      (・o・)」☆

       

       

      ヘル・キャット役を演じられていた中山麻理さん

      のレバーAction!!の連射は、実に華麗であっ!!

      と言う間に暴力団弾用心棒とその構成員達を射殺

      してしまいます。

      残念乍ら。此の銃の現在では銃刀法に依り製造・

      販売・譲渡(警察を除く)等が全面禁止と成って

      しまっているのですが、法律改正以前から所持

      している方は、所持のみ一部可能と成っていま

      すが、今から45年も前に販売された銃(モデル)

      を現在の実年齢が、40歳以下の方が此のモデル

      を現在所持している場合は、法律上は銃刀法違

      反と成ります。

      譲渡とは、警察機関等への提出のみと成ってい

      ますので、家族である例えばお父様やご兄弟の

      所有していたものであると言う事では、法律上

      は成立致しません。

      余談ですが、一度罰金以上の前科が付いてしま

      うと取引銀行や保険等の金融証券等にも一部失

      効してしまうものも有りますのでこの様なモデ

      ルをインターネットや店頭で見つけても先ずは、

      触らない事が賢明です・・・。

      それでも。某有名オークションで略、エンドレ

      スで出品されてますので今迄にも多数の逮捕者

      を出しているのにも拘わらず出品させているオ

      ークション主催者側に問題があると思います。

      唯、You Tube等で当時購入したモデルを御自身

      で紹介されているものには、問題は有りません。

      但し、拳銃等のハンドガンの金属モデル全てが、

      (バレルが貫通しているもの色が黒いもの)模造

      拳銃と成りますので絶対に”OUT!!”なので見ない!!

      触らない!!此れが鉄則です・・・。(・o・)」☆

       

       

      勿論、此れだけの美貌をお持ちの女優さんです

      から監督がそれを放って置く訳がないのでお約

      束のSexy!!Shot!!もある訳ですがこれ等は、70s,

      のお約束のサービスShot!!ですよね・・・。(^_-)-☆

       

       

      また、此の時代は銃の規制依りも風俗を始め色物

      の規制や一斉検挙が全国の警察に於いても激しい

      次第だった為にその中でユーザーからのリクエス

      トに答える為に当時の映画監督やカメラマン達は、

      苦労されていましたのでこれには、旧MGCの小林

      太三氏がモデルガンのインサート等を初めとする

      改造防止の安全工法を模索開発する依りも或る意

      味過酷であったとも言えると思います・・・。

      (^_^;)」☆

       

       

      その為にTV・映画界でのスクリーンの中での

      女性達は、目線の表情を始め体の動きや言葉更

      には、SE(効果音)に依り女のお色気を表現して

      いました・・・。(^_^;)」☆

       

       

      此れは、見せない!!事の妄想力?!を上手く取り入れ

      ていました・・・。

      それはモデルガンで言えば、バレルが完全に塞がっ

      たり金色の鍍金なったりした時にユーザー達は、1

      人自宅の部屋にて照明を落として薄目を開けて規制

      後のモデルを持ち心の中で銃口は空いている?つもり?

      ボディーも黒い?つもり?と自分自身に暗示に掛けて

      いたご経験の有り方もいらっしゃるのでは?

      それは、Nice Body!!の女優さん着衣の下はどうなっ

      ているのかを妄想していたものと同じだったですよ

      ね・・・。(^_^;)」☆

       

       

      国内でのモデルガンやSexy!!色物等のルーツを辿って

      行くと東京の巣鴨に辿り着きましたが全国発信された

      のは、御徒町地区だった様です・・・。

      唯、ミリタリーグッツに於いては、終戦後に進駐軍が、

      駐留した工業都市に分散していました。

      おっと・・・。

      また脱線してしまいましたが、中山麻理さんは此の様

      にBody!!も吹き替え無しの非常に魅力的で美しかった

      ですよ・・・。(^_-)-☆

       

       

      現在では、銃刀法改正に加えて火薬取締り法等も

      可也厳しく成っている関係からも”Gun Smoke!!”

      等の表現は、出来なく成ってしまいましたがその

      分は、CGに依るデジタル技術が向上した事でカバ

      ー出来ますが、”女のお色気”は如何に科学や技術が、

      進歩しても機械では出来ませんからねぇ~!!

      良かったです。機械等には出来ないものがあって・

      ・・。あれ!!何のお話しだったでしょうかぁ~・・・

      。(・_・;)」☆

       


      ☆殺し屋マキのM1A2 CARBINE,の巻!!☆

      0

        ☆昭和の時代に於いてTV映画はもとより

        実際に発生した国内での銃器を使用した

        事件等にもよく登場しその代名詞となっ

        た銃と言えば、M1Carbine,でありまた

        それら凶悪犯罪等を迎え撃つ警察や自衛

        隊等の行政職員の方々もTVドラマや映画

        を問わず此の銃で応戦していましたが、

        その結末の多くは、殉職されたり実際の

        警察官等でもこの銃に関わった方は、何

        等かの理由で退職されたりと或る意味疑

        惑の銃であるとも言える事から大薮晴彦

        氏的表現を使えば”凶銃”と言えるのかも

        知れません・・・。(-_-;)」☆

         

         

        今回は、そんな中での一際珍しいレア!!なM1

        Carbine,銃が72s,(昭和47年)に国内TV映画用

        のプロップガンとしてモデルUP!!されていまし

        たのでご紹介致しましょう!!

        国内でM1Carbine,がトイガンとしてモデルUP!!

        されたのは、米軍や自衛隊の払い下げの現在で

        言う無可動実銃に派生し後に六人部氏が中田製

        のモデルガンとして製作したものに成りますが、

        動くモデルガンとしては、旧江原商店(後のCMC)

        の製品が最初と言えるでしょう!!(・o・)」☆

         

         

        此方は、女殺し屋マキが手にしているのは米国

        でも量産化され無かったM1A2CARBINE,のサ

        イレンサー装着した暗殺専用の本当のプロの使

        用するCustom Model!!でした・・・。(・o・)」☆

         

         

        此の時代には、大変珍しい。30連Mgを装着して

        いましたが、同系の米国からの供与を受けていた

        Originalの実銃を保有する自衛隊や警察でも15連

        Mgしか保有しては、おりませんでした・・・。

        (・o・)」☆

         

         

        この時代のプロップガンは、未だCP方式やディオ

        カート等は無い時代だったので基本的には火薬の

        薬量を増量するチョーク方式を利用していました

        ので非常に安定性は、悪かったのですが此の作品

        に登場するモデルは、比較的良好に作動していま

        す・・・。(・o・)」☆

         

         

        此方のモデルは、六人部氏が設計された旧CMC

        の初期型のM1CARBINE,がベースと成っている

        のですが、電着使用ではない発火式のも物が採

        用されていました・・・。(・o・)」☆

         

         

        撃発すると。M1の特徴の1つでもあるロータリー

        ボルトが回転し乍ら後方へと後退し始めますので

        エジエクトされるカートリッジは、銃に対して右

        前方へと放出されます。(・o・)」☆

         

         

        この様にアッパーハンドガードも木製でありながら。

        放熱様のホールが空いている事に加えてフォールデ

        ィングストックも、MP40やAK47の折り畳み式銃床

        と同じ様に収納時は、前方に倒す為にストック自体

        の形状が、ノーマルのM1Series,とは異なります。

        (・o・)」☆

         

         

        女殺し屋。マキを演じられたのは、”さそり”等で、

        お馴染の女優梶芽衣子の実妹である太田とも子さ

        んが演じられいましたので銃の分解結合も実に鮮

        やかなものでどう見てもプロの殺し屋にしか見え

        ませんでした・・・。(^_^;)」☆

         

         

        現在の作品を見ても女性の殺し屋が此処迄華麗に

        そして鮮やかに仕事を熟す作品は、見た事があり

        ません・・・。

        此の作品が撮られたは、もう45年も前の話しなの

        にそのTECHNIC!!は、色褪せしませんね!!(^_-)-☆

         

         

        昔の女の人は、銃がよく似合っていましので

        それは、男性が武器を持っている依りも女性

        が武器を使い熟している方背筋が凍る程恐ろ

        しくも強靭的なイメージが強かったですね。

        (^_^;)」☆

         

         

        此の作品では、太田とも子さんの凍り付く

        様な冷静で鮮やかな殺しのテクニックと、

        アナログのプロップガンが、確実に動いて

        いる事が魅力の1つでもありますね。

        旧CMCのM1CARBINE,が快調にblowback!!

        している事自体が、神業の調整術と言えま

        すよね・・・。(^_^;)」☆

         

        また。此の銃はマッドポリス80の005便で

        来たスナイパーで氷室健一を殺しに来たA級

        スナイパーが持っていました。(・o・)」☆

         


        ☆向島電機のラジヲの巻!!☆

        0

          ☆到頭本日で朝ドラのひよっこの放送も

          終了してしまいましたよね・・・。

          現在、朝ドラはNHK大阪と渋谷で製作さ

          れているのですが以前にもつぶやいてし

          まいましたどうして西と東ではヒロイン

          の出身地と設定や撮影現場を入れ替える

          のでしょうかねぇ~・・・。

          何か?プロデューサーの演出等意図する

          ものが有るのでしょうかぁ~?(・o・)」☆

           

           

          そこで此のドラマに登場する向島電機が製作して

          いたトランジスターラジヲのブログネタを以前か

          ら実は温めていたのですが残念乍らもう他の方が、

          既にブログにUP!!されていましたので同じ様な内

          容が重複してしまいますので今回は、ドラマで設

          定される小道具を紹介しつつも私が何故故に朝ド

          ラの話題を、UP!!させて頂いているのか?

          を少し種明かしを致しましぃう!!

          それは、至って簡単でNHK大阪の隣りに大阪家庭

          裁判所が有りその真向かえには、大阪府警本部や

          その近くには、大阪府庁等のある関係からよく弁

          護士の先生方々とも此の場所でコンタクトを取っ

          たり別の仕事の依頼を受ける関係で居るからなの

          でよね・・・。

          ですから。時間が少し空いた時等に生放送のバラ

          エティー番組の収録等の時は、何時も警備員さん

          が気を効かせて頂けるのでスタジオに入る時は、

          何時もカメラが客席を引いてから後で入れていた

          頂いているんですよ・・・。

          そんな訳でNHK大阪さんは、よく赴くのですが、

          ひょっこを撮影している渋谷NHKには、先ず訪れ

          る事が無いので情報も少ないと言う訳です・・・。

          でも・・・。まぁ~!!情報を持っていてもそれを

          流す事は出来ないので同じですけどねぇ~・・・。

          そう言う意味ではね・・・。(^_^;)」☆

           

           

          さて。向島電機のラジヲのお話しに戻る事に致し

          ましょう!!乙女寮近くのお風呂屋さんの前に出店

          していた焼き芋屋も愛用していたのが向島電機で

          製作されたと思われる此のApollon!!のトランジ

          スターラジヲっでした・・・。(・o・)」☆

           

           

          此のラジヲの正式名と型番は、次の通りでApollon

          TR-55でこれはソニーの前身である日本通信工業が、

          1955年に発売開始したトランジスタラジオ「TR-55」

          これが日本初のトランジスタラジオだと言われてい

          る事や向島電機のモデルはソニーで有るという一番

          の理由は、「アイルランドにラジオの生産工場を創

          設した」という部分で「ひよっこ」の中でみね子が

          「アイルランドです。お父さん」みたいなこと言っ

          てましたよね。と言う内容の記事を先に他の方がブ

          ログ紹介されていたものを一部参考転記させて頂き

          ましたが此れは正に私も以前調べて置いた記事資料

          と略、同等の内容でした・・・。(^_^;)」☆

           

           

          今から50年前には、街の商店街や市場へ行くと

          他社を含む同型のラシヲをの姿が有り特に魚屋

          さんや八百屋さんの大将がお釣りや売上金等を、

          入れや笊をゴム紐で天井から吊るしている横辺

          りに同じ様に壁等に吊るされてありました・・

          ・。特に魚屋さんのラジヲは、塩水で錆と魚の

          鱗が付着していましたし。蛸焼き屋さんの様な

          粉もん屋さんでは、油と白いメリケン粉が付着

          してコテコテ・・・!!に成ってしまっていまし

          たがそれでも壊れず成り続けていたのは、ライ

          ンN0,4番の矢田部みね子の・・・。

          ”がんばっぺ!!”と言う気合がそうさせて居たの

          かも知れませんね・・・。

          因みに。関西人は当時、NHKラジオを聴く時は、

          台風等の情報入手や停電災害時に時計の時間を

          併せる時の時刻Check!!に民放のTVで野球中継

          が終了した後等で何か?不測の事態がなければ

          余りNHKさんは、聞いて居なかった様に記憶し

          ていますね・・・。

          NHKさんすみません…。☆m(__)m☆

           

           

          関東の方で言えば、ラジオから聞こえて来る声と

          言えば大沢悠里さんのでしょうが此処関西では、

          浜村淳さんや鈴木美智子さんにやしきたかじん

          そして笑福亭鶴光さん等が、毎日朝は、ありがとう!!

          お昼は、なめとんのか?!掛かってこんかぇ~!!

          あほ!!そして夜に成ると・・・。わんばんこ・・・。

          恐怖の味噌汁・・・!!とかの東京の人達が最も

          嫌がる下ネタ!!が一年365日略、エンドレスで流れ

          ていました・・・。

          そんな中で幾ら大阪でもNHKさんでは絶対に放送

          出来ない内容でしたからね・・・。(-_-;)」☆

           

           

          矢田部みね子役の有森架純さんの実のお母さんは、

          朝イチのアナウンサーの有働由美子さんと同じお

          歳らしいので朝からAMラジヲを聴かれていた世代

          ではないはずなので更に若い彼女は、AMラジオ世

          代ではないと思います・・・。

          余談でうすが先日、お母さんが経営されている飲

          食店の前を通り掛かった時にアルバイトさん募集

          の張り紙がして有りましたのでゲリラ的にご本人

          である有森架純さんがホールをされていたら偶々

          来店したお客様は、ビックリ!!される事でしょう

          ねぇ~!!(^_-)-☆

           


          ☆悪役でしたが・・・。M16系familyのSMG Series!!の巻!!☆

          0

            ☆M16と聞いて今やそれが何を意味してい

            るのか?が分かってしまう程メジャーなAm

            erica!!を代表するFireArms!!と成りました

            が今回は、映画の小道具として使用された

            プロップガン等を中心にご紹介して参りま

            しょう!!(^O^)/☆

             

             

            そんな中でも。Action映画Heat!!で見たM16

            系familyのSMG Series!!は快調に作動してGu

            n Action!!が格好良かったですがハリウッド映

            画ですからプロップ用Stage Gun!!と言っても

            ベースが実銃なので快調に動くのは当然ですよ

            ね・・・。(^_^;)」☆

             

             

            と・・・。言う訳で幾らハリウッドのStage Gun!!

            が素晴らしくても法律上、日本国内に於いて一般の

            方が所持は出来ない今回、法的な問題をクリアーさ

            れた国内モデルガンベースのプロップガンのお話し

            を致しましょう!!(^O^)/☆

             

             

            現在国内で正規に販売されているモデルガンの

            メーカーさんで比較的安定供給して頂いている

            のはマルシン工業(株)のみと言えるのではない

            でしょうか?勿論、(株)タナカワークスさんから

            も発売はされているもののエアーガンとの噛み

            合いから限定スポット生産的なラインアップも

            多く何れにせよ両社共に此方の様なM16シリー

            ズのモデルガンは現行では確か出されていなか

            たと思います・・・。(^_^;)」☆

             

             

            また、現在快調に動くM16Series,としては、(有)

            タニオ・コバさんから発売されている現行の米軍

            モデルのM4Series,が中心なので90s,代に数多く

            限定品として発売されていたM16family Series!!

            等は、旧MGCさんが中心で一部(有)新日本模型さ

            んにも引き継がれましたが現在では全て絶版品と

            化しいるのが現状と言えます・・・。(・o・)」☆

             

             

            此れがのM16/SMGSeries,は、全てABS樹脂の素材

            で主に構成されている関係で中空デトネーターとプ

            ロップ用のCPカートリッジを組み合わせる事で比較

            的簡単に実需以上に迫力の有るMuzzle Flash!!

            を楽しむ事が出来ます。(・o・)」☆

             

             

            プロップ使用に変更するには、上記で述べました様

            に主にデトネーターと専用のCPベースのCARTRID

            GEに変更するだけで実銃依りも迫力のあるMuzzle

            Flash!!を再現出来るので映像を撮る際にもCG無し

            のアナログ撮影が可能となりました。

            併し。現実的な問題としましては各パーツ類の供給

            が安定していない事から業者さんでは無い個人の方

            には破損した時の対応に可也の時間とストレスを与

            えてしまうので一般個人ユーザーの方への発火は私

            はお勧めして降りません。

            90s,代初頭の頃迄なら。旧MGCさんの直営店等で予

            備パーツが容易に購入出来た時代にはAction!!発火

            も楽しむ事が出来ましたが・・・。(^_^;)」☆

             

             

            近年では、東京や福岡を中心に根強いモデルガンファン

            の方々のミーティングや発火大会が静かなブームとして

            開催されて降り比較的極最近に成っ大阪でも行われる様

            に成ってはきましたが未だ昔の様に一般ギャラリーの方

            の見学等の参加が認めあれていないので主催者側にも今

            1つ伸び悩んでいる様ですが・・・・。(-_-;)」☆

             

             

            変わり種としては。89式小銃やミニ三ミ・AR-18

            K2等を製作されている方も居られました。

            ベースと成る223のCPCARTRIDGE!!は他のモデル

            にも転用も可能で快調に作動するのでご興味のお有

            りの方は、是非!!Try!!して見て下さいね・・・。

            (^_-)-☆

             


            | 1/8PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM