☆現在は所持出来ない銃器の巻!!☆(モーゼルカービン編)☆

0

    ☆我が国に於いて基本的に一般の方が、

    銃器を所有する事は、出来ませんが、

    業務目的や狩猟等の使用目的の為に厳

    しい規制の条件をクリアされた一部の

    人のみが銃器の所有を許されていると

    言う日本は世界的にも銃器や刃物等の

    武器に転用可能なものには、厳しい規

    制条件が、有ります・・・。(・o・)」☆

     

     

    そこで射撃銃として嘗ては、所持が可

    能だったモデルをご紹介致しましょう。

    戦前の日本では、軍人の将校や警察官

    でも警察署の署長以上の方々は、私物

    の拳銃を所有する事が出来民間の方で

    も銀行の頭取や高収入な方は、同じく

    拳銃を所持購入する事が出来た為に。

    当時は、有名百貨店でも販売されてい

    ました。

    併し。戦後に於いては、公職にある方

    でも私物の拳銃は、当初、GHQの管理

    下の元、所持は出来ず民間の方も基本

    的には、所持する事が出来なくなりま

    した。(・o・)」☆

     

     

    そこで戦後の混乱期が落ち着いた195

    0s,年代以降に成ると。

    競技用の拳銃の所持が民間の選手登

    録極一部の方が、所持使用する事が、

    出来ました。

    併し乍ら。それ以外の方は所持使用

    が出来なかったので一部の拳銃は、

    ライフル銃として所持使用が可能で

    した。

    それが、今回ご紹介致します。

    モーゼルC96カービンなのです。

    (・o・)」☆

     

     

    私の記憶では、某有名銃砲店でも販売

    されていましたのでそれは、当時の雑

    誌のカタログ等でも確認する事が出来

    ます。

    併し。オリジナルミリタリーモデルで

    あるホルスターストックと拳銃本体が、

    分離するタイプは、日本国内だけに止

    まらず当時米国の各州法律規制に依り

    一般人の方が所持出来なかった為に、

    ストック部とHANDGUN本体とが分離

    出来ない戦後スポーターモデルのみが、

    規制から除外されていました。

    此れを、モデルガンとしてモデルUP!!

    したのが、旧MGCや旧ハドソン産業だ

    った訳です。(・o・)」☆

     

     

    残念乍ら。此のモデルも70s,代初頭に

    所持は、当時既に既得権益を有してい

    た方に限定され以後、此のモデルは新

    規の所持が不可と成ってしまいました。

    その最大の理由とし上げられたのは、

    拳銃弾を使用していたからで此の時代

    は、全国的規模で暴力団関係者の闘争

    が行われて拳銃関わる事件が急増した

    事に公安委員会等の拳銃アレルギーの

    が増した事が要因でした・・・。

    (-_-;)」☆

     

     

    以上の理由から新規で此の銃の許可が、

    下りなく成った方や所有はしていたが、

    警察へ半任意供出させれてしまった方

    々が、仕方がないので旧MGCや旧ハド

    ソン産業製のc96モーゼルカービンの

    モデルガンを購入している方々が居ら

    れました・・・。(・o・)」☆

     

     

    また。此の様にワイルド7の飛葉モデル

    の様にモーゼルC96カービンに専用スコ

    ープを取り付けるには、スコープマウン

    トを固定する為に、左側面にビス穴を2

    ヶ所ドリルかピンバイスで開けなければ

    成らない為、高額なモデルルガン穴を、

    空けるのが嫌で、専用スコープ&マウン

    トベースを買い揃えても実際には取り付

    けを行わない方が大半だったと思います。

    (・o・)」☆

     

     

    此の後にも。実銃・モデルガン・エアー

    ガン共に更に厳しい規制が追加されてし

    まい昭和の匂いのするモデルの姿とタク

    ティカル的なモデル姿は、決して行く事

    と成ってしまいます・・・。(-_-;)」☆

     

     

    規制等の取締り等に尽きましては、止む

    を得ない様な事件や事故が実際に起こっ

    ているからであり。それだけ規制の対象

    に上げられる事項を、色んな意味でのシ

    ューター自身のモラル的な結果に依る責

    任問題にも否定する事が出来ないものも

    あるのではないのか?と考えられます・

    ・・。(・o・)」☆

     

    ☆※・・・今回は、実銃や絶版モデルの

         モデルガンの記事内容の為に、

         画像には参考画像資料を使用

         させて頂いて降ります。

         ☆m(__)m☆

     


    ☆M72ロケットランチャーと五十嵐いずみの巻!!☆

    0

      ☆M72ロケットランチャーの記事に尽い

      ては、此れ迄にもご紹介して参りました

      ので今回は、国内販売されていた当時の

      撃ち空品としてミリタリーサープラス店

      で販売されていた品とそれを劇中で使用

      していた。”少女コマンドーいずみ”のお

      話しを致しましょう!!(^O^)/☆

       

       

      此のM72ロケットランチャーの撃ち空が、

      日本に入っ来たのは、正式採用された。

      1972s,(昭和47年)の事で当時ベトナム戦

      争に軍事介入していた米軍が、ベトナム

      本土へ渡る前に沖縄で訓練の為に使用され

      たもののが、米軍基地から廃品として沖縄

      の入札業者に払い下げらたものを、本土か

      ら来た日本人観光客のお土産品としてお土

      産屋さんなので販売されていたものが、最

      初でした。

      併し。此の頃は未だ朝鮮戦争時に使用され

      たM20A1スーパーバズーカも使用されて

      居り此れ等のモデルスクラップ品として。

      専門ショップで販売されていましたので、

      此の時代は、味気の無いグラスファイバー

      イバー樹脂で出来たM72は、人気がなく。

      沖縄現地では、¥800~¥1500で販売され

      ていたものが、本土の東京・神戸・大阪

      で¥3000~¥4800位の価格で販売されて降

      り其れから70s,後半には。¥6000~¥8000

      隣り80s,を一気に¥12000となり82s,には。

      ¥18500に値上がりし。

      85s,(昭和60年)には、一気に¥26000位に

      値上げになると同時に沖縄の在日米軍の管

      理者(隊)が、ハンマーで叩き割った状態に

      しなければ、基地からの持ち出しが不可と

      なった事に依りクラックの入っていない個

      体の値段は、一気に¥35000位に値上がり

      していました・・・。(・o・)」☆

       

       

      また。M20A1スーパーバズーカは、日本

      陸上自衛隊が、89mmロケット発射筒

      M20改4型と称して現役で使用していまし

      たので当時の通産局の指導も有り暗黙に

      近い販売自粛を求められた事で大阪の専門

      SHOPさん等が、鉄工所でモデル品として

      コピーされたものが、”ドラマ大都会”等

      でも使用されていました・・・。(・o・)」☆

       

       

      次に法的なものをご説明致しましょう!!

      基本的に携帯ロケットランチャー等は、

      日本銃刀法や火薬取締り法に基づく規制

      の対象には該当しないもので、その理由

      としては、発射筒と呼ばれる発射機本体

      には、発火機能を有していない事に加え

      M72であれば樹脂製で金属でもなく。

      更に腔線も切られていないので、直接的

      な問題は、時にはないですが現在も通産

      局からの問題で元のものが兵器である事

      から新規輸入は、不可なものです。

      (警察庁・警視庁には確認済で鉄屑扱い品

      となるものです。)(・o・)」☆

       

       

      さて。本題である少女コマンドーで使用

      されていた。M72ロケットランチャーの

      事に尽いて詳しく此処からはご紹介して

      参りましょう・・・。

      当時は、未だLS/アリイ製の1/1の半スケ

      ールキット的な製品も現在に様なモスカ

      ート弾を使用する海外製のエアーガンシ

      ステムを搭載したモデルは未だ存在して

      居なかった為に映画用プロップは全てオ

      リジナルのM72で発火用としては、折り

      畳み不可で中に真鍮・塩化ビニールパイ

      プでスリーブ補強して電着式で発火して

      いました。

      因みに。”天才たけしの元気が出るテレビ”

      の人気コーナーであった。

      ”早朝バズーカ!!”も同型のモデルを使用し

      ていましたよ・・・。(・o・)」☆

       

       

      此の作品が、制作された1987s,(昭和62年)

      には、未だPC・スマホ等のデジタル媒体が、

      一般化して居なかった為に。

      此のM72ロケットランチャーが使い捨てで

      ある事さえ知らない方々も多かった事から

      も。本作品のオープニングクレジットシーン

      撮影で発射シーンに於いて、使い捨てモデル

      のランチャーなので事前にロケット弾は本体

      に内蔵されているタイプであるのにも拘わら

      ず態々ロケット弾をそれも砲口の反対方向か

      らまるで迫撃砲弾でも装填する様にSet,する

      シーンを、撮影している事から撮影監督やガ

      ンエフェクトアドバイザーの方の知識不足が、

      疑われる様な一場面でしたね・・・。

      (・o・)」☆

       

       

      此方に記載にある。”Fire-and-forget!”とは。

      ミサイルの発射・誘導方式に関する軍事用語

      の1ですが此の弾頭には、ホーミングシステ

      ムは、有していないので実際にはない小道具

      さんの後書きである事が分かります・・・。

      (・o・)」☆

       

       

      砲弾此の様な大きな瓦斯の固まりが実に低速

      で飛んで行きましたの推進薬無し?

      と言った感じでしたよね・・・。(-_-;)」☆

       

       

      でも・・・。まぁ。五十嵐いずみさんは、

      可愛いかったので良しとして置きましょうよ!!

      ね・・・!!(^_^;)」☆

       

       

      五十嵐いずみさんの事に尽いては、また。

      次回、80s,代アイドル特集に時に色々と

      当時時代背景と共に掘り下げて参りまし

      よう!!(^_-)-☆

       


      ☆月光仮面のS&WM59の巻!!☆

      0

        ☆本日も昨日に引き続き月光仮面の

        M59のお話しを致しまょう!!

        そこで。M59ファンの方には大変申

        し訳ないのですが、此のモデルは私

        個人的には、余り好きな形状もモデル

        では無かったのですよねぇ~・・・。

        (^_^;)」☆

         

         

        S&Wのオートシリーズのモデルが、

        最初に発売されたのは、1970s,

        (昭和45年)亜鉛合金製モデルガン

        MGC M44コンバットオートが先ず

        発売されその10年後である1980s,

        (昭和55年)に発売したABS樹脂製

        モデルガンが、発売されその翌年

        である1981s,(昭和56年)に本作品

        である映画・月光仮面の愛銃とし

        てS&WM59ALL SILVER MODEL,

        が使用されました。

        当時は、第二期モデルガンブーム

        全盛期に辺り此のモデルも売れに

        売れたヒット商品の1つでした。

        また。オールシルバーモデルは、

        特撮ヒーロー系のキャラが使用し

        フレームシルバーモデルは、太陽

        にほえろ!でドック刑事が使用し

        ブルーフィニッシュ(ALL Black)

        モデルは、主に犯人役ゲストさん

        が使用していました・・・。

        (・o・)」☆

         

         

        また、ALL SILVER MODEL,とは

        言っても発売当初は、マガジンや

        スライドストップ・セイフティー

        ・トリガー・バレル・リコイルSP

        ガイド・リアサイト等々のパーツ

        類は、全てノーマルBlack Parts,

        が付いていましたので、ハッキリ

        言って此れで当時の販売価格であ

        る¥22000は、ABS樹脂製のモデル

        としては非常に高価でした・・・。

        此のPriceでは、当時の金属製の長

        物のDXバージョン価格に非常に近

        かったからです・・・。(・o・)」☆

         

         

        当時は、関西Area!!にも沢山のカ

        スタムショップさんが点在して降り

        確か?月光仮面モデルと称される。

        M59が発売されホワイトパールGP

        に月光エンブレムが入ったものも

        発売されていましたが、当時の私

        個人的には、余り興味が無かったの

        事に加えて高額だったので購入は、

        しませんでしたが、結果論ですが、

        後々探偵になる事が此の時分かって

        いれば高くても買って置けば良かっ

        たのかもと・・・。

        ほんの少し。後悔なのかも・・・。

        (^_^;)」☆

         

         

        後期モデルの発売の頃から純正の

        SILVER CUSTOM PARTS,も発売

        され一部のパーツは、後期モデル

        から標準化されました・・・。

        (・o・)」☆

         

         

        Story,設定では、月光仮面事。祝

        十郎は、警視庁から拳銃の携帯を、

        唯一。許された探偵であるからこ

        そ此の様な高価でレア!!なアイテム

        を入手する事が出来たのでしょうね。

        (^_^;)」☆

         

         

         

        また。此のモデルが発売された時の

        市販モデルの発火システムはOpen

        デトネーター方式で未だCP式カート

        リッジも発売されていませでしたの

        でプロップガンを含めて不発が多か

        ったのも特徴の1つと言えます。

        現在此のモデルの金型は、破損や他

        のモデルの連用に使用されてしまい

        新規生産を含め予定が無い為に現存

        するモデル持ち回しするしかないの

        で欲しい方は、見つけた時には即買

        い!!しかないでしょうね・・・。

        とは。言いつつも。

        私個人的は、私物としては一度も手

        にした事がない。

        不思議なモデルと言えます・・・。

        業務上では、物凄い数を扱いました

        が・・・。(^_^;)」☆

         

         

        今から振り返り考えて見ると。

        趣味って・・・。

        手に入らずに。お店のショーケース

        越しに。深いため息をしてU-ターン

        して自宅へ帰って行ったものの方が、

        想い出も残り本当の意味でも楽しか

        ったと言えるのかの知れませんね。

        それは、女性も同じでしたよね・・・。

        ♪~抱かれたものは。全て消えゆく。

        運(さだめ)ぇ〜なのさぁ〜!!♪と。

        1971s,(昭和46年)にチャーリー・

        コーセーさんも歌っていましたから

        ねぇ~・・・。(^_^;)」☆

         

        ☆※・・・今回は微妙ンあラインの  

             アイテムのご紹介でした

             ので画像には参考資料を、

             使用させて頂きました。

             ☆m(__)m☆

         


        ☆拳銃の所持が許されている探偵の巻!!☆(月光仮面編)☆

        0

          ☆昭和時代男の子達に取って拳銃は、正義の

          ヒーローのみが、所持を許される特殊で且つ

          皆が、憧れのアイテムだったので、どうして

          も本物を持ちたければ、警察官になるか自衛

          官に成るしか無かった訳ですが、1950s,(昭

          和30年代の子供達の中では、当時のTV映画

          の影響に依り第三の選択肢として。”探偵”

          が有りました・・・。(^_^;)」☆

           

           

          それは、勿論。実際には間違った情報だっ

          たのですが、当時発売されていた漫画やTV

          ドラマに登場する架空の探偵のキャラクター

          ヒーロー達が、銃を所持していたからでし

          た・・・。

          例えば。月光仮面。まぼろし探偵の様に・・

          ・。(・o・)」☆

           

           

          日本国内に於いて拳銃が持てる人と言うのは、

          特別社会的地位と信頼を得た人しか所持を、

          許されるものではなく。

          戦前の日本に置いても軍隊の将校(幹部職)

          以上の人や銀行の頭取や高額収入所得者等

          の社会的信頼性の高い人しか所持が許され

          なかった為に。拳銃を武器として使用して

          来た欧米と日本は異なり。
          日本に置いて拳銃とは。水戸黄門の三つ葉

          葵の印籠の様なもので弾丸を実際に発射す

          る事依りも、自らが拳銃を所持出来る身分

          である事を誇示するアクセサリーとしての

          効力の方が優っていましたので、日本製の

          拳銃等は、欧米の製品に比べると昔から武

          器として使用出来る様な耐久と実用性は有

          してはいませんでした。(・o・)」☆

           

           

          以上の事からも。正義の味方!!であるヒー

          ローは、社会的認められた”人物”設定が、

          必要だった為に拳銃を持っていた訳です。

          そこで今回は。月光仮面事、祝探偵事務所

          所長の祝十郎の持っていたHANDGUN!!

          を中心にご紹介致しましょう!!(・o・)」☆

           

           

          本作品が最初に放映されたのは、1958s,

          (昭和33年)の事で主にFNブローニング

          M1910に模した単発式の電着式プロップ

          ガンで最中(モナカ)か構造で縦割れの構造

          そしていました。

          現在も某大手オークション等を見ている

          と此の当時のプロップガンが出品されて

          いる時がありますが、絶対に買っちゃダメ

          です!!一見すると。弾丸を発射する機能は、

          確かに全くない安全なものですが、素材に

          法的な問題が有り。

          金属で出来ていて黒色若しくはシルバーの

          拳銃の形状になっているものは、”模造拳銃”

          と成り銃刀法に依り所持が禁止されていま

          す。

          勿論、銃口を塞ぎ白色または黄色の塗色に

          に塗り加工すれば所持可能なものもありま

          すが、法的意外にも世間からの色目で見ら

          れてしまう可能性が高いので見つけたとし

          てもスルーして置く方が賢明です。(・o・)」☆

           

           

          次に1981s,(昭和56年)に東映映画作品とし

          て公開された2代目月光仮面のディテール

          をご紹介致しましょう!!(^O^)/☆

           

           

          彼(月光仮面)が所持しているのは、旧MGC

          製のS&WM59オールシルバーモデルです。

          撮影には、電着式とチョーク式にプロップ

          ガンが用意されていました。

          此のオールシルバーモデルの月光カスタム

          のグリップは、ホワイトパールのグリップ

          に月光のメダリオンが埋め込まれて降り当時

          某、カスタムショップさんから発売されてい

          居たのですが、当時は特撮もの依り西部警察

          やマッドポリス80に松田優作氏のハードボイ

          ルドシリーズ等が人気を博していましたので

          此のモデルは人気が無かったのですが今から

          考えれば、もっと買って置けば良かったと後

          悔しています・・・。(-_-;)」☆

           

           

          あと。補足しておきますが、原作では主人公

          の私立探偵 祝十郎は、明晰な頭脳と高い運動

          能力を持ち、警察から絶大な信頼を得て銃の

          携帯者である事を警視庁も公認である。

          と設定されていますので、月光仮面は銃刀法

          違反者ではないのです。

          以上の事からも。上下関係が厳しく。

          或る意味では、監獄の様な規制のあ警察学校

          へ入校する依りは、当時の子供達は自由なヒ

          ーローである探偵さんに成りたかったと言う

          訳ですね・・・。(^_-)-☆

           

          つづく・・・。

           


          ☆微妙な存在だったステージガンシリーズの巻!!☆(太陽にほえろ!編)☆

          0

            ☆80s,代国内のAction!!TV・映画が、

            世間に於いてゴールデンな位置付け

            だった頃に俳優さん達を一際際立た

            せていたアイテムの1つにプロップ

            用ステージガンが有ったのですが、

            今回は、特に当時は微妙と言う依り

            は、略々Black!!なのでは・・・?

            て。疑問に感じていたものをご紹

            介致しましょう!!(^O^)/☆

             

             

            それが、1981s,(昭和56年)4月3日

            に放映された”太陽にほえろ!”第45

            1話。”ゴリ、勝負一発!”でGun マ

            ニアの殺し屋。有田修一役を演じて

            いた古城和孝氏が、手にしていたモ

            ーゼルM712でした・・・。

            (・o・)」☆

             

             

            此のドラマが放映された時期には、

            もう既に公安員会等の銃刀法に依る

            52規制も定着されていた時代でした

            ので金属製のモデルガンの金属モデ

            ルは、バレルが完全閉鎖している事

            に加えてガバメント等のバレルがレ

            シーバーと分離するものや表面色が、

            白又は、黄色の塗色とされていいま

            したので此のモデルはどう見ても。

            当時の時代背景を考慮する事なく。

            NG!!です!!

            また、ABS製の樹脂製の製品がプロ

            ップベースならOKですが、此の時代

            は、MKK製のM712も未だ発売され

            てはいませんでしたので、此の時代

            の市販モデルのモデルガンとしては、

            旧MGC製のモーゼルc96しか有りま

            せんでした。

            勿論、厳密に言えば東京マルイ製の

            作るモデルガンやLS製プラモデルに

            ヨネザワ製のエアーコッキング式エ

            アーガン(鼓弾式)にハドソン産業製

            も存在していましたが此の重量感と

            ブルーイングは、どう見ても金属モ

            デルの様な・・・。(^_^;)」☆

             

             

            それを裏付ける画像の1つが此方の

            左後部側面のセレクター部ですが、

            明らかに、M712のフレームではな

            くC96のフレームをそれ風にCusto

            m!!されたモデルである事が確認出

            来ると思います・・・。(・o・)」☆

             

             

            その他詳細も含めて当時の大道具担

            当だった方を知っていますので聞い

            ては置きますが、此れがもし当時の

            旧MGC製の金属モデルのモーゼルC

            96をベースに使用されたものなで

            あれば此の時代の法律でも完全な違

            反となり模造けん銃及び模擬銃器の

            所持となり1年以下の懲役又は30万

            円以下の罰金以上の刑で処断されま

            可能性が高いですので注意が必要で

            す・・・。(・o・)」☆

             

            モデルの詳しいディテールは、次回

            へ続きます・・・。(^_-)-☆

             


            | 1/11PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << October 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            • ☆望みはC62 50号機に!!の巻!!☆
              GEEKO (09/01)
            • ☆望みはC62 50号機に!!の巻!!☆
              lr4 (09/01)
            • ☆略、何一つ実現しなかった未来?!の巻!!☆
              GEKKO (06/28)
            • ☆略、何一つ実現しなかった未来?!の巻!!☆
              昭和70年生まれ (06/28)
            • ☆何だこれぇ〜っ?!カウンタック?!それとも。宇宙の戦車?! の巻!!☆
              GEKKO (06/27)
            • ☆何だこれぇ〜っ?!カウンタック?!それとも。宇宙の戦車?! の巻!!☆
              zenbee (06/23)
            • ☆昭和の婦人自衛官と平成の女性自衛官の巻!!☆(陸自編)☆
              古き良き自衛官 (06/10)
            • ☆みごろ!たべごろ!笑いごろ!!の巻!!☆(vol,2)☆
              GEKKO (04/30)
            • ☆みごろ!たべごろ!笑いごろ!!の巻!!☆(vol,2)☆
              仙台人 (04/30)
            • ☆シリーズ似ている2人の巻!!☆(北原佐和子編)☆
              GEKKO (04/12)

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM