☆深志研太郎博士の秘密とは・・・。の巻!!☆

0

    ☆今回は、現在TV放映されている”フランケン

    シュタインの恋”登場する深志研太郎博士のそ

    の後生涯を個人的なパロディー小説として故

    実付けて行きたいと思いますぅ!!(^O^)/☆

     

     

    その第1話としてドラマでは斉藤工さんが演じる

    今から120年前の細菌の研究科学者で有った深志

    研太郎博士が綾野剛さん演じる本名山部呼六を

    悲劇の怪物として甦えらせた後のドラマには無い

    その後の生産を考えて見る事にしました・・・。

    (・o・)」☆

     

     

    深志博士は細菌から不老不死の細胞を作り出し

    死なない人間を作り出そうとしていた事は、

    此のドラマでも有った通りですが現実の世界

    でも同じ事を考えていたのは、ナチスドイツ

    でヒトラーは死なない兵士を作り出す事を当時

    各研究所の医師に命じ研究をさせていましたそ

    の様な経緯で生まれたのがsteroid剤で余談です

    が私もその昔、医科務系の製薬会社に在籍して

    いた頃には、此のステロイド骨格を本社の学術

    部から先ず最初に教育を受けた科目だったので

    記憶によく残っています・・・。(・o・)」☆

     

     

    ブログのスペースではどうしても限られてしまい

    ますので先にネタばらし的に結論からお話し致し

    ますと・・・。

    私は、深志研太郎博士の不老不死の研究は改造人

    間の開発そのものと言えるのではないでしょうか?

    自分の有能な助手で有った山部呼六とその恋人の

    サキを自らの研究で悲劇の悲し結果を招いてしま

    い心に大きな傷を負ってしまった博士に近付いて

    来たのがあの世界征服を目論む悪の秘密結社であ

    るShocker!!でありその後博士は、ショッカーの

    秘密基地で数々の改造人間を誕生させついには、

    あの毒キノコの改造人間”キノコモルグ!!”を誕生

    させたとすれば辻褄が合わないでしょうか?

    (・o・)」☆

     

     

    なので・・・。彼こそが若き日の”死神博士!!"なのです!!

    死神博士を実際に演じられていた故・天本英世氏んも。

    東京大学の御出身だったのでStory!!性が全て整っている

    様に思います・・・。(^_-)-☆

     

     

    それでは、次回より1897s,(明治30年)以降どの様に

    して悪の組織に入り死神博士と成り最後には自らの

    体も改装しイカデビル化しライダーに倒される迄の

    彼の半生を色々とこじ付けて検証Story!!をご紹介し

    て行きたいと思いますぅ・・・。

     

    第2話へ・・・。つづく・・・。(・o・)」☆

     


    ☆平成29年の朝の笑顔の巻!!☆(朝ドラヒロイン編)☆

    0

      ☆今更乍らでは有りまうが平成29年NHK

      の朝の顔?!となるヒロインの方2名の方が

      決定致しましたよね・・・。

      若い頃は、お年寄りは何故故に?!朝ドラ

      に熱中するのか・・・?と・・・。

      理解が出来なかったものですが今度は自

      分自身がその様な年齢になると妙に・・

      ・。普段の日常生活に於いてはドライア

      イなのにも拘わらず朝ドラを見ていると

      涙脆くなってしまう年齢と成ってしまい。

      お話しは少し外れますが先日眼科の医師

      にドライアイ対策の為に朝ドラ等を視聴

      する事で感情を高め勤めて涙す出す方法

      でドライアイ対策とする方法や抑々涙が、

      実際に出ているにだから理由がドライア

      イになる事自体がおかしい?

      と医師にお話した処、それは間違ってま

      すよと・・・。

      厳しいご指摘を・・・。(^_^;)」☆

       

       

      ドライアイのお話しはまた別の機会に致し

      ますのでお話しを戻しましょう!!

      昨日から始まった朝ドラの”ひよっこ”の

      製作発表されたのは2016年6月29日18時

      25分の事でしたからこの時は未だ東京での

      ”ととねえちゃん。”の撮影も終了していな

      かった時ですよねぇ~!!(^_^;)」☆

       

       

      ヒロインを演じられているのは、有村架純さん

      で御出身は兵庫県伊丹市の本当に関西人も方な

      のですNHKの朝ドラでは撮影現場とヒロインの

      出身地が何故か昔か関西と関東を右脳と左脳の

      関係が如く入れ替へられているのは無いか意図

      的な理由があるのでしょうか?(・o・)」☆

       

       

      更に平成29年後期の”わろてんか。”の製作発表

      されはのは、平成28年の11月10日の事でヒロ

      インが決定したのは、

      の事でヒロインには、葵わかなさんに決定し撮

      影は野外のロケから5月のゴールデンウイーク

      前後から開始される様ですね。(・o・)」☆

       

       

      ”わろてんか。”は、吉本興業の創業者で女性興

      行師でもある吉本せいさんをモデルにした正に

      純大阪人の物語であるのに対してヒロインを勤

      める葵わかなさんは神奈川県の御出身なのに対

      しモデルと成った吉本せいさんは、GEKKOの

      位置する兵庫県明石市の御出身なのでドラマで

      は、兵庫弁・大阪弁・京都弁をどう使い分けら

      れるのかが楽しみですが役者さんとは言えお若

      くて関東人の葵わかなさんがコテコテの関西人

      を演じられのは大変だな?と思いました。(^_^;)」☆

       

       

      まぁ~!!”あさが来た。”でのあさを演じられた波留

      さんも違和感なく大阪弁と京都弁を話されていまし

      たから今後どの様な映像が出来上がるのか?

      も楽しみです・・・。(^_-)-☆

       


      ☆キアリスへ行こう!!の巻!!☆

      0

        ☆現在、HHK大阪放送局で連続テレビ小説

        ”べっぴんさん”が放映されていますが撮影

        自体は先月の2月28日に全てクランクUP!!

        されまた、同日はヒロインを演じられた芳

        根京子さんのお誕生日でスタジオ内で関係

        者のみのサプライズイベントも行われてい

        た様ですね・・・。(^_-)-☆

         

         

        現在は、スタジオ内に有った撮影セットは全て解体

        され跡形も無くなって降りますが同局の1Fには撮影

        で実際に使用されたセットの一部が一般に公開され

        て降り本物のキアリス本店も此の様にまじかに見る

        事が出来ますよ!!(^_-)-☆

         

         

        お洒落で地元も人には何とも懐かしいイメージを、

        持つ”BER YOUR PORT”ですが80s,代位迄はこん

        なイメージのお店が神戸にも沢山有ったものでし

        たが1995s,(平成7年)に起こった阪神・淡路大震

        災で略、壊滅状態となり無くなってしまいました

        が地元の事なので分かっていましたがお話しは外

        れますが震災が無くても神戸市敷いては兵庫県の

        財政は厳しく下降していたので結果何れにしても

        神戸市は現在と同じ様な結末には成っていたと思

        います。(-_-;)」☆

         

         

        因みにヨーソロは、キアリスのお隣に有ったん

        ですよねぇ~!!お見事な使い回し!!(^_^)v☆

         

        此方のショーケースも70s,(昭和40年)代のキアリス

        事。ファミリアさんのケース内を上手く再現されて

        降り本物も略、こんな感じでしたよぉ~!!(^O^)/☆

         

         

        サミーちゃんの各種グッツ類等は、販売すれば絶対

        今でも売れると思うのですがダメでしょうかね?

        大急(阪急)さん・・・。(^_^;)」☆

         

         

        今は無き行きエキスポタワーに昇っているサミーちゃん。

        が何ともキュートですよね!!(^_-)-☆

        大阪万博の展示も物凄くリアルに表現されいました。

        (・o・)」☆

         

         

        次回は港町商店街商店街のお店もご紹介出来ればと

        思って降ります。

        因みに撮影スタジオ内は、4Kから8Kも撮影機材の

        変更に伴う照明等のセッティングをされていました。

        本年度後期に放送予定となる連続テレビ小説である

        ”わろてんか”は当初ロケ撮影からスタートしスタジ

        オ撮影は5月の連休頃からだそうですよ。

        併し不思議に思う事は、何故か?大阪放送局で撮影の

        時には、関東出身の女優さんを起用し東京放送局での

        製作では関西出身の女優さんが起用され出身地と現場

        が何時も真逆状態ですよね・・・。

        今度は。その辺りもお聞きして置きますね・・・。

        (^_-)-☆

         


        ☆仕掛けて仕損じ無し!!の巻!!☆

        0

          ☆時代劇は製作費が嵩む事で最近はテレビ

          等でも見る事が無く成って来ているのは、

          少し寂しい限りですが併し時代劇と言えば

          ”殺し!!”が基本で翌々考えて見れば数ある

          時代劇作品の中でも人が死なない?

          作品は殆ど無かったのでは・・・?(・o・)」☆

           

           

          殺しの基本は此れでしたよね・・・。

          ”仕掛けて仕損じなし。”当然でしょう!!

          仕損じると言う事は、仕掛けた者だけでは無く

          依頼者の命も無く成る事を意味する訳です

          からね・・・。(^_^;)」☆

           

           

          その中で此方の必殺シリーズは本当に実在してい

          た様な殺し屋稼業のキャラクターを完璧に演出と

          して作り上げられていましたね・・・。

          また、殺しの道具として一番多く用いられていた

          ものとしては、何故か?三味線グッツでした。

          此れは、芸子さんは表の顔が有れば裏の顔が有る?

          何時の時代も一般的に知られていない職業の方々

          に対して創造力を膨らませていたからですね・・・。

          (^_^;)」☆

           

           

          三味線と言えば此の方もメジャーな方でしたが先端

          にweight!!も付いていない。三味線の糸を正確にど

          うしてControl!!して飛ばしているいのかは疑問でし

          たよね・・・。

          私も何度かテストして見ましたが絶対に飛びません!!

          (-_-;)」☆

           

           

          リアルを追求するなら。針医者の藤枝梅安の方が説得

          力は有りましたが現実的に此のんな物で仕事に行けば

          逆に絶対に殺されてしまうのは間違いないですよねぇ

          ~?!(^_^;)」☆

           

           

          三味線を殺しの道具としてご使用されていたのは、

          御本家は、おとわ事山田五十鈴さんで80代後半に

          成っても闇の仕事を現役でされていましたよねぇ~

          !!山田五十鈴さんに尽いては、キャリアの長い方

          なのでまた別の機会に特集でご紹介致します。

          (^_-)-☆

           

           

          殺し屋の瞳とは、厳しくも。何処か寂しい?

          感じの哀愁を漂わしているのが特徴でした

          ね・・・。勿論。劇中のお話しですよ・・

          ・。(^_^;)」☆

           

           

          闇夜に光る寂しい眼!!こそが真の殺し屋伝説と

          して表現されていたのが70s,代でした・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          因みに私は、必殺シーリズの中でも初期の”必殺仕掛人”

          のファンでした・・・。

          80s,代に入ると・・・。表現にも様々規制が入り必殺

          シリーズ本来の路線から外れてしまい一部のファンの

          方々がドロップしてしまいましたが此れは先に起こっ

          たモデルガンが規制に依り金属モデルからプラスチッ

          ク製に切り替わりちゃちなクオリティーにファンが一

          時減少した時によく似ていました・・・。(-_-;)」☆

           


          ☆高価だった暮らしの手帳?!の巻!!☆

          0

            ☆現在。NHKの朝の連続ドラマで。

            ”とと姉ちゃん”と言う作品が放映

            されその中で女性専門誌の事を題材

            に挙げられていましたので気に成っ

            た事を少しご紹介して参りましょう!!

            (・o・)」☆

             

             

            NHKの連続ドラマは、近年では意外と男性も

            見ているんですよね。(^_^;)」☆

            私のクライアントの管理職以上の男性方々は、

            事務所や移動間の自動車内(運転手付き)等で

            意外と見られているので私も話題性を取る為、

            に朝の連続ドラマは見逃せないものと成って

            降ります。(^_-)-☆

             

             

            失礼乍ら。業務の間に流し乍ら見ていたので、

            此のは何が主たるテーマなのかが分からなか

            ったのですが此処へ来て始めて。”あぁ~っ!!

            暮らしの手帳の事か?!”と言う事に気付きまし

            た・・・。(^_^;)」☆

             

             

            ドラマでは、”あなたの暮らし”と成っていました

            が、元のモデルは”暮らしの手帖”だったのですね!!

            暮らしの手帖と言えば後発である大人の男性が週

            間春潮を愛読しているのに対して大人の主婦のが、

            愛読しているのが此方の暮らしの手帖だったと記

            憶しています。(・o・)」☆

             

             

            記事の内容は当時高価で手に入らなかった女性

            の洋服やアクセサリーに家具・洋食・デザート

            等を安価で家庭で自作すると言った手引書的存

            在で有りましたが昭和40年代(70s,代)頃迄は、

            ”明治の女!!”の目が戦前・戦中の憲兵!!か旧ソ

            ビエトのKGBか?旧東ドイツのStasiの様な鋭

            い家庭内検閲が有り戦後に成っても基本的に

            西洋文化は認めなかったので私の祖母の世代等

            は死ぬ迄一度もブラジャー等の下着ですら手に

            する事も無ければそれを使用する母や叔母達に

            対し叱りつけていた事が記憶に残っています。

            (-_-;)」☆

             

             

            当時は、家事等は各家庭に於いてそれぞれ

            オリジナルで模索して体で覚えると言う事

            が最もなスタンダードとされそれらを部外

            の知恵を取り入れると言う事はその家系の

            恥だと明治の女性の多くは考えていました。

            又、昭和40年代(70s,)に成っても販売価格

            が¥190もした為に毎月購読する事は困難だ

            った事で町会の主婦達で毎号事担当を取り

            決め購入してその一冊を町内で回し読みし

            ていましたがそれでも姑の目に見つかると

            叱りつけらていましたので借りて来た暮らし

            の手帖は水屋の開きの下等によく隠していま

            した。(^_^;)」☆

             

             

            私が何故故に此処迄詳しいのかと言うと・・・。

            それは簡単なお話しで私が幼い頃にそれら

            の雑誌を母が秘密裏に借り受けて来たものを、

            引き摺り出しクレヨン等で落書きをしてしま

            ったからなのですよね・・・。

            母は、怒りたくても大声で私を怒ると祖母に

            聞こえてしまうし大切な借りた本を汚してしま

            うわで当時は大変だった様で次の順番の人に持

            って行く最に私も連れて行かれて。”此れ。子供が

            落書きしてしまったんです。すみません。”

            と親子共々謝罪に行ったから何ですよ・・・。

            (-_-;)」☆

             

             

            TVのドラマの中では、雑誌の売れ行きが伸びず

            苦戦している出版社の姿が描かれていますが、

            昭和40s,(70s,)年代に成っても¥190の雑誌が、

            欲しくても買えなかった主婦達も多かったのに

            国民全体が混乱期でもあった昭和20年(40s,)年

            代では売れ行きが芳しくないのはある意味当た

            り前のお話しでした。

            以上の事からもドラマでは、読者としての苦労

            もドラマで取り上げて欲しかったですね・・・。

            (-_-;)」☆

             




            | 1/7PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM