☆九州のCAの学校とは・・・。の巻!!☆

0

    ☆その昔、スチワーデス!!と呼ばれた職業

    は昭和女子達にとって最高峰的た憧れの

    職業でしたが現在は、キャビンアテンダン

    ト(CA)と呼ばれ近年は男性の方も勤務され

    ていますよね・・・。(・o・)」☆

     

     

    博多天神に位置する此方のCA専門学校なの

    ですが、女性が着用している赤いブレザー

    は、目立つので以前から天神の街では見掛

    けてはいたのですがお恥ずかしいお話しで

    すがつい最近に日テレのバラエティー番組

    マツコ会議で取り上げられ迄私は、近傍に

    は福岡国際空港もある関係からまたその赤

    く目立ったジャケットから中国を始めとす

    る何処かアジアの共産国のCAさんだと思い

    っていましたので失礼乍ら。まさか。TVで

    見る迄、日本人の方々だとは思ってはいま

    せんでした・・・。

    また、男性は近くの商社の営業マン?

    と思っていました・・・。

    大変失礼致しました・・・。☆m(__)m☆

     

     

    そのCAのたまごである生徒さん達がお昼休

    みに成るとランチを取りに博多天神街に。

    此の赤装束をまとった彼女達が一斉に列を

    成して出現すると何だか?

    威圧感を感じてしまう事に加えて日本語が、

    通じない?外国に見えてしまうの無理がな

    いのでは・・・?

    と自分自身を弁護してしまいます・・・。

    すみません・・・。☆m(__)m☆

     

     

    ”あぁ~!!バリさむかぁ~!!風がつめたかぁ~!!”

    と言っておられたのを耳にすると・・・。

    そこで初めて”あぁ~!!Japanese!!の方々だっ

    たのか・・・。と言う事確信出来ました。

    (^_^;)」☆

     

     

    他の方ブロク等拝見した中には博多には、

    美人がいると思って東京から遣って来た

    が、美人な方がいなくてガッカリした。

    とか記された記事をを目にした事が有り

    まうが、私個人的な好みは別としても博

    多の女性は平均して他府県の女性依りも

    手足が長く色白で身長が高くお顔を整っ

    た美しい方が多いと思います、

    残念乍ら。お顔は出せませんがまるで、

    モデルさんの様うなStyle!!の方を見て

    頂ければお分かり頂けると思いますし。

    それを証明するかの様に前方から歩いて

    来た外国人男性の御2人も2度見している

    のもご確認頂けると思います。

    撮影には、私が勤務途中のほんの僅か数

    秒で行ったもので、狙い撃ち撮影のもの

    ではないと言う事でも偽りがない事を、

    少しはご理解頂けるのではないか?

    と思います・・・。(^_-)-☆

     

     

    そのStyle!!バッチリ!!で美人の彼女達が、

    ”むかぁ~!!”って。可愛い博多弁を話して

    いるのを聞くと。

    誤解受けてしまう様な発言とは成ります

    が、変な意味ではなく誰でも心では抱き

    しめてあげたく成ってしまいますよ!!

    (^_-)-💛💛💛☆

     

     

    博多の女性達は、皆さん親切で自分で言うも

    も何ですが私の様な一見して怪しい様な親爺

    にも親切にまた優しく対応して頂けますで、

    是非!!生産年齢に該当する全国のお若い男性

    には、博多で未来の優しくて可愛い奥様を探

    しにいて見て下さいね・・・。

    但し。最低限の社会人としてのモラル・マナ

    ーは守りましょう!!(^_-)-☆

     

    追伸ですが東京の美人と博多美人大きく異な

    るところは、”塗って。(メイクして。)美人

    か?すっぴん。で美人か?の・・・。

    ベースが異なる事ですが、何方御好みなのか?

    は・・・。”貴方次第です!!(^_-)-☆

     


    ☆ロマンティックにエロティツクの巻!!(エアライン編)☆

    0
      ☆カラフルな華やかな時代つまりはファッションのカラーリングの
      アラカルトが豊富であったのは1970s〜1980s,年代でありましたが同時に女性の洋服等の露出度も高かったのもこの時代でした。(・o・)」☆



      こちらのシリーズは以前ににも御紹介致しましたがフライトアテンダントの
      アイテムは静かなブームが続いていて相変わらず市場からは品薄な状態が、    続いていますので再びの御紹介ですぅ!!☆(●^o^●)☆



      オレンジにピンクにイエローは、何故か?
      ”Sexy〜っ!!”ですよねぇ〜っ!!(●^o^●)
      ピンクのスカーフって以外にユニフォームものにしては、
      少ないんですょお〜っ!!(^-^)g"☆



      1970s,の大阪万博の時には、ツイッギーの影響で国内外共に、
      この様なスタイルが支流でしたぁ〜よぉ〜っ!!(●^o^●)



      この頃のスカート丈の表示は、膝上何cm?と言った表記があり
      当時の大坂万博の時の”ホステス”(現・コンパニオン)さんのお話しに、
      寄りますと、”立っている時でさえ下着が見える位の擦れ擦れの
      ワンピースを着用させられて世界のからのお客様をお迎えしましたので
      疲れていても絶対に座れませんしお辞儀の角度にも
      注意を払いました。”と話されていました。(・_・)エッ......?☆



      一見。トルコ帽みたいな感じのこのタイプの帽子は、
      70s,代の流行でした。(^-^)/☆
      白人に対して未々コンプレックスの有ったこの時代の男性は、
      欧米のブロンドの髪の女性は憧れでしたねぇ〜っ!!(^_-)-☆

      ”GEKKO”では未々際どいアイテムが盛り沢山控えて降りますので
      デザイン等のお役に立てそうな物はドンドン御紹介して参りますぅ!!(^-^)/

      ”お楽しみに!!”☆\(^o^)/☆

      ☆(月光では各種品目ごとにSHOPとブログを御確認頂ければ更に、
        詳細が御分かり頂ける様に設定させて頂いて降ります。)(^_-)-☆
       (一部例外品も御座いますので御注意下さい。)

      ☆ロマンティックに恋をして・・・釈由美子の巻!!☆(エアライン編)☆

      0
        ☆その昔旅行業界の方々とコネクションが有ったGEKKOでは、
        非売品の等身大立体ポスター等々の入手が意外と容易に出来た時期も、
        あり結構エアライン物のストックが溜まって来ていますのでこれから
        少しづつでも御紹介をして行きたいと考えていますぅ!!(^-^)/☆



        こちらのポスターは、2001s,に釈由美子さんご自身が作詞された
        ”ロマンティックに恋をして”のシングルCDの販売促進用の非売品
        ポスターなので直接的にはエアラインとは関係がないのですが1970s,
        後半から1990s,代にかけてブラニフエアラインを始めファッション・
        ショー的な時代を象徴する様な雰囲気を持ったポスターなので御紹介させて
        頂きましたぁ〜っ!!(^-^)/☆



        釈由美子さんは、1997s,にグラビアアイドルとしてデビューされますが2000s,〜2001s,にかけて歌手や女優として多岐に渡り飛躍的に、
        展開された時期でした。(・o・)」☆



        男性人にはたまらない”ショット?!”なのかも知れませんが1990s,
        年代に入ると。”ミニ”の時代は終了していましたが1992s,位迄は、
        ”バブル期”となりますので”ボディコンスーツ”のみがこの流れを、
        受け継いでいました。(・o・)」
        併しながら此方のポスターが制作された頃には完全に、
        絶滅した後でした。(^_^;)☆



        このポスターの制作された年の2001s,9月11日には、
        米国で同時多発テロ事件がの悲劇が発生して以来航空関係の備品の入手は、
        困難となってしまいました。(-_-;)



        他にも機動戦士ガンダムの連邦軍将校のユニフォームを身に纏った等身大
        立体看板等が有りましたよね。(^_-)-☆
        流石はグラビア・アイドルご出身だけあってどのユニフォームも完璧に、
        着こなされて降りますよぉ〜っ!!☆\(^o^)/☆

        ☆70s,代のスチュワーデスの便箋の巻!!☆

        0
          ☆第二次世界大戦が終結した。1945年以降女性の職場は飛躍的な
          間口が世界的にも広がって行き現在に於いても、
          それは止まる事は有りません。(・o・)」



          そんな中で1950s,〜1990s,に掛けてフライトアテンダントは、
          女性の憧れの職業で有りました。
          それ以前は、”バスガール”で現在のバスガイドさんでした。(・o・)」
          戦前の国内では未だ自動車自体が少ない中でしかも女性が乗務し勤務する
          と言う事は、現在の宇宙飛行士になるのに近い位の事でした。(・o・)



          画像は、1970s,代に女性向け週刊誌の”女性7セブン”から付録では
          なくスポット販売されていた便箋です。(・o・)
          後方に現在では廃止に成っているタラップが時代を物語っていますね。
          (^_-)-☆



          この当時は、スチュワーデスさんと呼んでいましたが世界的にも制服の
          スターティングカラーは、空の色を示す”スカイブルー”でカラフルな
          モダン色が登場するのは、1973s,頃からに成ります。(^_-)-☆



          便箋の中身は至ってシンプルで現在の様に携帯電話やスマートホン・
          PCの電子メール等が無かったので男性人は”アマチュア無線”で、
          女性人は文通が世界的にも流行した時代でも有りました。(・o・)」



          当時空港に飛行機を見に行くと乗客を降ろした飛行機から乗務員の
          クルーの方々がタラップを降りて歩いている姿をよく見ましたがパイロットの
          男性の身長が高いのは当たり前的な感覚で見ていたのですが当時子供だった
          私は金髪でアメリカンメイクをした背の高い大きな女の人(スチュワーデス)を、
          見た事が衝撃的で怖かったと言う思い出が鮮明に残っています。(^_^;)

          だってその当時は、何処の家でも”お父ちゃん!!”より”お母ちゃん!!”の
          方が小さかったですからね。平均的にはね。(-_-;)
          現在では何処の国でも男性よりも女性の方が体も態度も大きく上回っている
          傾向にあるのでは・・・?(^_^;)

          | 1/1PAGES |

          calendar

          S M T W T F S
              123
          45678910
          11121314151617
          18192021222324
          25262728   
          << February 2018 >>

          categories

          archives

          recent comment

          profile

          search this site.

          mobile

          qrcode

          powered

          無料ブログ作成サービス JUGEM