☆物凄い!!迫力の女性スナイパー的カメラWoman!!の巻!!☆

0

    ☆近年は、何処の国に行ってもその国が。

    先進国で有れば先ず最早女性上位な国家

    ・社会を形成している?

    と言っても過言ではないでしょう・・・。

    (^_^;)」☆

     

     

    と言う訳で今回は、凄腕美人!!的悲しき女Sniper!!

    を発見致しましたのでご紹介致しましょう!!

    夕焼けの海に波にそして・・・。sniper Woman!!

    が悲しい冬の海岸の景色とが妙にMuch!!していま

    した・・・。(≧▽≦)」☆

     

     

    冬の夕暮れ時になると。カメラを趣味とした

    シニア世代のアマチュアカメラマンのお姿を

    拝見するのですが最近では、その中にカメラ

    女子と呼ばれる女性Camera Woman!!の方

    々のお姿が静かに増えて来ている様に思いま

    す・・・。(・o・)」☆

     

     

    80s,代女子の持つデジモノ的アイテムと言えば、

    バカチョンフィルムカメラにお洒落なWalky!!

    でしたが現在のカメラ女子達は、親爺達顔負け

    のデジタル一眼レフを見事な迄に使い熟されて

    います・・・。(・o・)」☆

     

     

    そこで発見したのが、此方の女性カメラマン

    の方でFashion Style!!もとても決まっておら

    れましたし。何よりお若くてお美しい女性の

    Camera Woman!!でありましたから男性の

    シニアカメラマンの方達も可也気になってい

    た様だったので積極的に彼女に話しかけてい

    ましたが嫌な顔一つせず気さくに対応されて

    いましたので人物的にもよく出来た方なんだ

    ろうなぁ~?!と感じましたが、私は敢えてお

    声掛けはしなかったのですが・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そして・・・。おもむろに。何やらバックから

    取り出しそれを防波堤の法面の上に設置される

    その姿が余りにも華麗だったので爆弾の一種??!

    此の人。MI6の諜報部員か?プロの殺し屋かな

    っと思う程手際が良くカッコ良かったのです!!

    (^_-)-☆

     

     

    そして更に彼女が取った行動とは。なんと・・・。

    砂浜に寝そべり始めたので此れは間違いなく次に

    はライフルが出て来るのか?はたまたこのカメラ

    自体が仕込み銃なのか?

    と勝手な妄想そしてしまいましたが、カメラの使

    い方が上手い方は、ライフルの扱いも上手いです。

    カメラもライフルも獲物を狙うと言う事では変わ

    はないですからね・・・。(^_-)-☆

     

     

    その彼女が狙っていたお目当てのものとは・・・。

    矢張りMagicHour!!でした。

    私の若い頃は、この様な美しいSunset time!!

    には、彼氏彼女達の語らいの場としてMoodを、

    楽しんだものでsじたが、それから40年近く

    経過した今では、カップルの姿は全くなく美しい

    女性達は、Single Life!!を求めているのかもし

    れませんね・・・。(-_-;)」☆

     


    ☆悲劇の島?!ダイオミード諸島のアラスカ工作員の巻!!☆

    0

      ☆今回は、発見伝のカテゴリーから世界の

      離島をご紹介して行きたいと思います。

      そこで今回は、ダイオミード諸島に浮かぶ

      リトルダイオミード島とラトマノフ島を、

      ご紹介しようと思います・・・。(・o・)」☆

       

       

      場所は、北緯65度46分52秒 西経169度03分

      25秒にラトマノフ島が有り北緯65度45分15

      西経168度55分15秒にリトルダイオミー

      ド島が位置してい降り現在は、ロシアとアメ

      リカとの国境地帯成っており冷戦下に於いて

      此処は、両国に取っての最前線とも言える軍

      事的のも重要のArea!!でした・・・。

      そんな場所を、我らがさいとうたかお先生が、

      ほおって置く訳が有りませんよね・・・。

      (^_-)-☆

       

       

      ご覧頂けましたらお分かり頂けます様に此の2つの

      島は、元々は1つの物でありまた、以前此処が陸続

      きであった時には、我々人類のみならず他の哺乳類

      を始め恐竜達も此の場所を通過して行った言わば。

      ”生命の関所”とも言える場所なので軍事的にと言う

      依りも生物学や地質学に於いて研究材料の宝庫で

      あると言う言い方も出来ましょう!!(・o・)」☆

       

       

      先ずは、ロシア領にあるラトマノフ島からご紹介致し

      ましょう!!此の島には、以前は島民であるエスキモー

      に属する我々日本人と同じDNAを持つユピク人が住ん

      でいましたが、1867s,(慶応3年)にアメリカ合衆国が、

      ロシア帝国からアラスカを買収したことにより冷戦中

      にソ連政府が先住民であるユピクの人々を本土に強制

      移住させたため無人となり現在でもこの島には定住人

      口はなく、ロシア連邦の気象観測所とロシア国境軍の

      基地の島となっていますので観光等の目的で外国人が、

      上陸する事は出来ない・・・。(・o・)」☆

       

       

      此方がリトルダイオミード島で現在は、110名の米国国籍

      を有するユピク人の方々が島民として居住されて」います

      が此処は、軍事衛星や原子力潜水艦等が運用される迄は、

      米露共に軍事的重要ポイントであった事は言う迄も有りま

      せん・・・。(・o・)」☆

       

       

      其処がモデルとなったのが、ゴルゴ13のアラスカ工作員

      でしたよね・・・。

      この作品が発表された時には、正に米国と旧ソビエトと

      の冷戦真っ只中!!でしたのでさいとうたかお先生もモロ

      なコメントや具体的地名は、避けけられていましたが、

      アメリカCIAの諜報基地になっていたのは間違いなく此の

      島です・・・。(・o・)」☆

       

       

      彼が此のArea!!を行き来していた旧ソビエトKGBの隼の

      イエス事。イエス・ホブで暗殺した諜報部員の遺体を全

      てシベリア狼の餌として与えていました・・・。(・o・)」☆

       

       

      究極のマイナスの低温では、ゴルゴのM16は凍り付い

      てしまう為に、ハンドガード・グリップ・ストックの

      3点Set,を木製パーツに変更していました・・・。(・o・)」☆

       

       

      そして。ゴルゴもまた東洋人なので此の地のユピク人

      に潜り込む事が容易に出来た事が利点だったと言える

      のかも知れません・・・。(・o・)」☆

       

       

      ユピク人の方々は、私個人的には本当は親戚

      なのでは?

      と思える様によく似ていますが、私の私的な

      先祖の歴史を探って見ても先ず1000年単位

      の話しではないと思います・・・。

      私の先祖は、恐らく南から船で渡って来た

      初期の縄文人だと思いますが過去の記録を

      も見ても私の先祖は、父方。母方。全ての

      親戚で北処が京都依りも東にも北にも昔から

      存在致しません。

      現実、私も熱帯の動物と同じで寒い所が先祖

      代々苦手な遺伝子を有しています。

      それでももしユピク人との接点が有るとする

      ならば、その昔し日本列島を越えベーリング

      海を越える処迄は、行ったんだけれども。

      寒くて嫌になり再び現在の関西地区迄戻って

      来たユピク人の方縄文人の私の先祖が交配し

      たと言う無理矢理な設定が成立しなければ、

      成立はしませんが、100%0と言う事も逆に

      ないのかも知れませんね・・・。

      でも・・・。食生活が余りにも異なり過ぎま

      すが・・・。(^_^;)」☆

       

       

      また。ラトマノフ島側には。旧ソビエトKGBガルキン

      大佐配下のシコルスキー少佐がいましたので、彼には、

      ゴルコも手を焼いた一面も・・・。(-_-;)」☆

       

       

      私の子供の頃には旧ソビエトの極東をテーマとした

      教育映画が小学校の講堂等でよく上映されていまし

      た・・・。

      現在では、既に冷戦は終結していますのでせめて旅

      行者で有れが両島にを行き来出来る様にして頂きた

      いものですね・・・。(^_^;)」☆

       


      ☆神戸の洋館は。べっぴんさん?!の巻!!☆

      0

        ☆映画やTVドラマの影響で神戸と言えば、

        異人館?!と言うイメージが定着しています

        が異人館詰り洋館と呼ばれる建造物はその

        時代時代に応じた時の権力者や企業が自ら

        の権威をクライアントや一般大衆に示す或

        る意味シンボルと成っていた気がい致しま

        すので昭和時代迄は、神戸に限らず全国的

        にも分布していました・・・。(・o・)」☆

         

         

        そこで今回ご紹介致しますのは、最近では、

        朝ドラの”べっぴんさん・”でんも撮影で使

        用された旧グッゲンハイム邸ですが此方の

        洋館は此れ迄にも。映画・ドラマ・CM等々

        に多く撮影ロケ地として使用され続けてい

        るの為に強く印象付ける特有の作品は意外

        にも少なく俳優で言えばどんな作品にでも

        必ずと言っても良い程登場する名脇役的な

        存在とも言えるでしょうか・・・?

        (・o・)」☆

         

         

        朝ドラのべっぴんさんでは、キリスト系の保育所

        と言う設定だったので恐らくは神戸元町に位置す

        ると言う事に成るのだと思いますが阪神。淡路大

        震災後には、神戸市の中心部の洋館は可也減って

        しまいました・・・。(・o・)」☆

         

         

        そこで先ず地元の方に依る異人館の定義とは。

        建設時の工事着工から外国人の方が行ったもの

        を差し同じ洋館でもも建造当初から日本人が、

        建てた洋館は、内外装共に和の部分が強調され

        てしまい日本人特有の生活感が出てしまう為に

        に失礼乍ら。その様な建造物に対して明治の時

        代から紛い物と呼ばれていました・・・。

        併し。此方はの建物は、旧グッゲンハイム邸は、

        1912s,(大正元年)に英国人建築家、アレクサン

        ダー・ネルソン・ハンセルに依って設計された

        建造物でコロニアル。スタイル詰り植民地様式

        と言われるデザインで当時の日本は、世界的に

        も発展途上国1つとして先進国からも見下げら

        れていた事が窺えます・・・。(-_-;)」☆

         

         

        此方のお部屋がドラマでは、坂東すみれの

        娘であるさくらや多田良子の一子である龍

        一がシスターの下で遊んでいたシーンを撮

        影した場所なのです。(・o・)」☆

         

         

        内装はシンプル乍らも。天井が非常に高いので

        風通しも良く心地良い海からの風が吹き上げて

        来るので本当に良い感じですよ・・・。(^_-)-☆

         

         

        此方が建造当時の当お屋敷でドイツの貿易商社

        の方が住んでいましたが日本が昭和に成り戦争

        のきな臭い匂いを察知した外国人の方々の殆ど

        大正末期に本国へ引き上げて行きます・・・。

        (・o・)」☆

         

         

        当時の1F部分の内装はこんな感じで如何もヨーロッパ

        的な装飾品が飾られて降りました・・・。(^_-)-☆

         

         

        此方は現在のアングルから画像ですが今の此の

        施設の運営がイベントスペースと成っています

        ので装飾品等は、可也減っていますが一般開放

        も月に一度のペースでオーナー様のご好意で無

        料で行って頂いるのでそれは仕方ないですよね。

        でも。有り難いお話しです・・・。(・o・)」☆

         

         

        異人館の歴史は、昭和に入ると実質オリジナル

        のオーナーさんからは手が離れてしまい当時の

        企業や個人一部行政等にも権利が写り戦後は、

        GHQ等に接収されその後は企業の社員寮や研修

        所として使用されましたが景気の低迷に依り企

        業が維持出来ず取り壊してマンションに建て替

        したり転売したり後」、行政が管理していたも

        のの多くは既に解体さてています・・・。

        (-_-;)」☆

         

         

        以上の事かも現在は、此の様な洋館のオーナー

        の方々は、日本人依りも余裕のある再び外国人

        の方々の手に移り替わって来ています・・・。

        他にも。非公開にする事条件に撮影許可を頂い

        た由緒ある秘密の洋館等の画像・動画も沢山あ

        るのですがご紹介出来ないのが辛いですぅ~!!

        (^_^;)」☆

         

        追伸ですが此方の施設も上記でも述べさせて

        頂きました様に月に一度オーナー様のご好意

        に依り無料で一般公開して頂いているもので

        すかた後続に続く方の事も考え社会人として

        の最低限のモラル・マナーは守って下さいま

        せ。宜しくお願い致します。☆m(__)m☆

         


        ☆今年も立派な栗のお花が開花致しましたの巻!!☆

        0

          ☆我が家にも栗の木がある事は以前からも

          何度か此方のエントリーでもご紹介して降

          りましたが今年は大きくて立派な花が開花

          したので秋には良質な実が成るだろうな?

          と期待をする反面それだけに厄介な事も・

          ・・・。(^_^;)」☆

           

           

          今年は此の様に例年依りも花の大きさが大きい為

          にそれだけご近所様のへのその独特の香りを散布

          してしまうので気を使ってしまいます。

          此れは勝手な思い込みですが幸いにして私の自宅

          付近にはもう若い世代の方々は独立して出て行か

          れました関係から人生や世の中で起こる事等全て

          に於いても熟知されたベテラン層である比較的お

          馴染の高齢者の方々が多いので今のところ苦情は、

          出ては降りませんが同時に気を使うシーズンなの

          でも有ります・・・。(-_-;)」☆

           

           

          と言うのも栗の花が放つ香りにあるのですが、その独特

          なアダルティーな香りは正に男性の精液と非常に良く似

          ているところでありその正体は、スペルミンとオルニチ

          ンがタンパク質等と化合する時に発するものらしく此れ

          等は矢張り男性も持っているものとで同じなのでその為、

          同等の様な匂いが出るのは当然の事なのかも知れません

          ね。勿論、学術的に追求すればスペルミンとオルニチン

          の比率や芳香の原因となる科学的根拠等の詳しいメカニ

          ズムは専門で研究されて居られる方のサイト等をご参照

          下さい。此処では、飽く迄も一般論のみのご紹介とさせ

          て頂きますのでご了承下さい。(・o・)」☆

           

           

          私がご近所さんにすみません。と謝ると皆さん。

          ”何を言ってるの。栗も生きてる証拠じゃないの。”

          と仰って下さるので気持ちだけても少し助かるの

          ですがお年頃の娘さんや新婚さんのがもし居られ

          たらご迷惑なお話しだな・・・。

          と思ってしまいますが幸いにしてその該当される

          方々は今はいらっしゃらないもので・・・。

          (^_^;)」☆

           

           

          変な話しですがそんな事からも小さな毬栗が2つ並んで

          いるのを見ていると男性の睾丸を思い浮かべてしまうの

          も極自然な事でしょうね・・・。

          皆さん唯。それを言葉として口にだすのか?出さないの

          か?と言う問題なだけでそれを思わせる香りを栗の木

          自体が放っているいので極自然な事と言えましょう!!

          (^_^;)」☆

           

           

          そんな関係からも我が家には今、蜜蜂の偵察隊見たい

          な働き蜂が毎日、花の蜜を求めて表れていますが、栗

          の花の蜂蜜は男性の持つ成分と同じものが含まれてい

          るので美味しくない?と書き込まれた記事等も目に致

          しましたが実際に処はどうなのか?

          は私も分かりませんがそれが本当にそうなら美味しく

          も無いものを蜂達が一生懸命集めるとも思えないです

          しまた、人間も製品化はされないと思いますのでそれ

          等は個人の御好みではないのでしょうかね・・・。

          (^_^;)」☆

           

           

          因みに最近では、此のスペルミンを化学的に製造し

          ローション等に配合されたアダルト商品も販売され

          ている様ですが私は個人的には此の匂いは好きか?

          嫌いか?と問われれば嫌い!!ですね・・・。

          その理由としては、私がノーマルの男性だからで

          有りノーマルな女性も御自分の体に備わっているも

          のには興味は無いのでそれはお互い同じすよね・・

          ・・。あれ。何の話しでしたっけ・・・。(^_^;)」☆

           

           

          此の感じでは今年の栗は豊作な感じですので実ったら

          またご近所さんに配って毎年食べて貰っているのです

          が比較的お若い主婦の方や独身女性の方に生栗を差し

          上げるのは注意が必要です。

          それは、上記で述べたスペルミン等に纏わる事では無

          く調理等の食する為の下処理が出来ない事で折角差し

          上げても。”誰が皮を剥くの!!”と夫婦喧嘩に成ったり

          独身女性の場合は、仕事と遊びが忙しので干からびさ

          せてその間々粗大ゴミに出されているのも現状です。

          此れでは、余りにも栗が可哀そうです・・・。

          (-_-;)」☆

           

           

          私の世代でも明治時代の女性が娘さんの時代は、

          勿論。知らないのですが明治の女性達は皆さん

          厳しくも優しい方々が多く私の幼い頃にはよく

          明治生まれの祖母が栗の甘露煮の様なお菓子を

          大鍋で炊いて作ってくれたものでした。(^_-)-☆

           

           

          現在、TVで放映されいている”フランケンシュタインの恋”

          で綾野剛さんが演じている”山部呼六”の生年月日を聞いて

          ビックリ!!しました。と言うのも彼の生まれたのは、1867

          s,(慶応3年)の設定でしたが私の曽祖父は、その一年前に

          当る1866s,(慶応2年)の生まれで日露戦争や日中戦争等に

          参戦し1947s,(昭和22年)迄生きました。

          又、私の祖母はの若い頃の写真を見ると結婚後の大正時代

          位迄は、二階堂ふみさんが演じているサキさんの様なヘア

          Styleをしていますが明治時代以前に生まれた曾祖母等の

          写真となると皆、江戸時代の日本髪に成っています。

          あぁ!!すみません。今回は栗のお話しでしたね。

          明治時代の女性のお話しはまた。別の機会にお話し致し

          ましょう(^O^)/☆

           

          失礼致しました・・・。☆m(__)m☆

           


          ☆マトリクスのGUN TECHNIC!!の練習法の巻!!☆

          0

            ☆近年のAction Movie!!と言えばもう国内

            では予算関係からもハリウッド映画に頼る

            しかない?!と言った少しお寂しい現実が続

            いていますが、そんな中で派手なGun Act

            ion!!を展開し印象深い作品としては、

            マトリクスやリベリオンが思い浮かぶので

            は無いでしょうか?(・o・)」☆

             

             

            そんな事を思っていたらクライアント様のビル内

            の一角で銃撃アクションが展開出来そうなフロア

            ーを見つけてしまったのでした・・・。(・o・)」☆

             

             

            Gun Action!!に臨場感を持たせるには矢張り室内

            等の限られたスペースの方がくの弾着等をSet,出

            来るので依り臨場感溢れる映像を撮る事が出来ま

            すよね・・・。(・o・)」☆

             

             

            二丁拳銃を振りかざす主人公のネオは、本当にカッコ

            良かったですが同じ様なGunAction!!をしていたリベ

            リオンのクリスチャンベールと一番異なる点としまし

            ては。拳銃の弾倉を交換してAction!!を続けるリベリ

            オンと弾切れに成った拳銃は次々と捨てて行くマトリ

            クスとの違いが上げられますが、此れはハリウッド映

            画としては、クリントイーストウッドのアウトローシ

            リーズからの流れでしょうね。

            生き残りたいのなら。給弾している暇等は有りません

            捨てて行かなくては。此れは人生でも同じで捨てなく

            ては新しい道は開かれないのと同じですよ。(・o・)」☆

             

             

            ですからこの様に人生も色々な物を切り捨て乍ら前へ

            前へと・・・。前進し続けて行けば道は必ず開かれて

            行くものなのですね。

            マトリクスの此のシーンを見ていると正にその人生感

            そのものと言えます・・・。(・o・)」☆

             

             

            敵に囲まれ絶対絶命と成っても決して諦めては成らな

            い此の映画は何か心に響くものが有りましたねぇ~!!

            (^_-)-☆

             

             

            おっと・・・。また。お話しが少し外れてしまい

            ましたのでお話しを戻す事に致しましょう!!

            此方が今回私が見つけた某所ビル内のエレベータ

            ーホールなので有ります。

            此処で・・・。マトリクスアクションをバッチリ!!

            出来そうなので某大學の映像学科の学生さんに教え

            てあげたいのですが可也セキュリティーの厳しい場

            所なので絶対に撮影許可は出ないと思いますね・・

            ・。(^_^;)」☆

             

             

            プロップ用の特撮機材等は、よく貸し出したりし

            ているのでこんな感じで撮影が出来れば本当に面

            白い画像が撮れると思うのですがねぇ~?!

            まぁ~!!時間を掛けて何とか交渉して見る価値も

            ありそうな・・・。(^_^;)」☆

             


            | 1/42PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            31      
            << December 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM