☆実にユニークな構造の駄玩具ピストル☆

0
    ☆女親の嫌うおもちゃの”三大名詞?!”と言えば。(・o・)
    ”飛び道具に光物にエロ”ですが昭和の駄菓子屋の駄玩具コーナーでは、
    この雰囲気は不可欠で良い意味で”ドキドキ感やo(^-^)oワクワク感!!”を、
    楽しんだものでしたねぇ〜っ!!☆\(^o^)/☆



    此方は、昭和の駄玩具ピストルですが超レア!!で実にユニークな構造を、
    持ったピストルなので有りますね。これが!!(^-^)g"☆



    その名も!!”サンダー8パンチ!!”でコルトローマン風なのか?
    チーフスぺシャル風なのか?(・o・)
    まぁ〜!!そんな感じのリボルバーモデルなのですが一番の特徴は、
    銃身にSET,したピンポン玉をシリンダーに仕込まれた火薬の圧力に
    よりピンポン玉を発射すると言うハイブリットと言うか画期的なモデル
    なのですぅ!!(^_-)-☆



    現行の8連発のキャップ式の火薬を使用するモデルと使用方法は、
    変わらないのですが少し小振りの直径2,5cm,の8連発キャップを、
    使用します。(・o・)」☆



    最大の特徴であるピンポン玉は、少しテーパーの掛かったラッパ状に成った
    銃身にSET,しますよ!!☆\(^o^)/☆



    ”さぁ〜っ!!狙いを定めて発射ですぅ!!”☆\(^o^)/☆
    ピンポン玉はスチロール製で非常に軽く安全ですが一粒当り8?の火薬を、
    使用しますので風の強い野外での使用は厳しいかも?デス!!(^_^;)

    ☆”あのモビルスーツは戦艦並みのビーム砲を持っているのか?!”の巻!!

    0
      ☆お待たせ致しましたぁ〜!!☆\(^o^)/☆
      ”あのモビルスーツは戦艦並みのビームライフル持っているのか?!”
      的な?!ユニークな駄玩具ピストルを御紹介致しますぅ!!(^_-)-☆



      此方は、とても。宇宙的と言うよりは機動戦士ガンダムのビームライフル的な
      駄玩具ピストルで有りますよ。(^_-)-☆



      その名も、”フライングデスクマシーン”と言う商品名ですが何故か?
      何時も第二次世界大戦で使用されたルガーやモーゼル等の特徴あるデザインを、
      必ず引きずっている事がお決まりのパターンでも有りますね。(・o・)」☆



      弾丸と成るのは、此方のユーホーダマ(エンバンダマ)で全部についている
      マガジン(弾装)にユーホーダマであるデスクを、SET,します。(・o・)



      後部についているコッキングレバーを引くと発射準備が完了します。(・o・)
      あとは引き金を引けばデスクが発射される訳ですが恐ろしく勢いよく飛んでいくので”ビックリ!!”してしまいますよぉ〜っ!!(^-^)g"☆



      連邦軍の最大火力を有するモビルスーツのガンタンクとのツーショットも、
      全く違和感は有りませんよね。(^_-)-☆
      昭和50年代初頭にファーストロットが制作発売された様でメーカーは、
      他の駄玩具ピストルと同じ当時大阪に生野区に工場のあったタイガーさん
      の名品です。(・o・)」
      弾丸自体はソフト円盤デスクですので勢い良く飛んでいく割には、
      安全性も高いので緑地公園等でお子様と十分に遊んで頂ける商品でしたが、
      残念ながら現在は、既に絶版品と成ってます。(^_^;)

      ☆反射衛星砲発射?!の巻!!☆宇宙戦艦ヤマト・ガミラス帝国・冥王星基地・(ハンド水ピストル)☆

      0
        ☆ガミラス冥王星基地で宇宙戦艦ヤマトが、
        散々苦しめられた反射衛星砲をご記憶に残
        っておられるでしょうか?(・o・)」☆



        此方が反射衛星砲本体ですが画像は、宇宙戦艦ヤマト
        2199のものですがファーストバージョンはもう少し
        色が薄かったと思います。(・o・)」☆



        と言う訳でそのヤマトを苦しめた反射衛星砲の
        射撃システムの引き金ユニットがとても個性的
        でしたが正にそれをイメージさせるハンド水ピ
        ストルを御紹介致します。(・o・)」☆

        此方は昭和40年代からスポット生産で駄菓子
        屋さんや文房具屋さんなんかでよく販売されて
        いましたが当時から子供達の人気が高く直ぐに
        売り切れに成り中々入手困難な品でした。(・o・)」☆



        使い方は、上部の蓋を開きそこから水を注ぎ後は、
        バックルを握る要領で握ると水が勢いよく発射さ
        れると言うものでした。(・o・)」☆



        この様に向けられていても何を持っているのか?(・o・)?
        が分かり難く一見何かな?と思い込んで覗き込む
        と水を掛けられると言った感じで”いたずら”好き
        の当時の男子達は友達を引っかけ様と必死でした
        勿論被害にあった子は又その他の子に又同じ事を、
        スパイラル的に繰り返すので売り切れになるのは、
        必然的でした。(-_-;)」☆



        この様にガミラス帝国の冥王星基地の司令官
        ヴァルケ・シュルツ大佐(二等ガミラス人)が、
        ”反射衛星砲発射!!”と言う決めセリフが、
        印象的でしたのでよくまねをしていた子も、
        散見されました。(・o・)」☆

        移動の際は半ズボンの前後のポケットに完全
        収納する事が出来ピストル型のもの様に露出
        する部分も無く自転車に乗っていて何処かで、
        落としてしまうと言う事故も少なかったですよ。
        (^-^)g"☆
        又、女親のお母さんからは一見何なのか?
        分からなかったので水鉄砲である事を上手く
        覚られ無ければ、買って貰えるケースも有り
        ましたっけぇ〜?!(^_^;)

        ☆(現在は絶版品です。)☆


        ☆懐かしい。シュマイザー見たいな?!ルガー7!!の巻!!☆

        0
          ☆今回もまたまた、月光の駄玩具シリーズよりプラ弾タイプピストルを、
          御紹介しちゃいますぅ!!☆\(^o^)/☆



          昭和40代生まれにのお父さんは、此方のタイガー製の”ルガー7”を、
          当時の駄菓子屋さん等で購入された方々も多いのでは?(^_-)-☆
          見た目は、ドイツ軍のルガーP−08ピストルなのですが銃身部分と
          全部の弾装部が同じくドイツ軍のマシンガン・シュマイザーMP40
          と言う実にユニークなものでした。(・o・)」☆



          マガジン(弾装)には、5×11サイズのプラスチック弾が7発入ります。
          此方のモデルが駄玩具ピストルとしての最終章的存在のモデルで比較的
          安定した弾道で命中率も一番高かったです。(^-^)g"
          でも、矢張りスペアーマガジン(弾装)のみの販売が無かった為に、
          7発全弾撃ち尽くしてしまうと。(・o・)
          給弾が容易に出来ず”戦争ごっこや警察対ギャング団ごっこ”の際に、
          良い所迄、生き残って勝ち進んでも、”もう。後一歩!!”の所で撃たれて
          死んでしまいゲームオーバーに成って居ました。(-_-;)☆



          給弾の方法等の取り説はこの様な感じでしたが上記の様な不利な状況を、
          打破するには、”OXごっこ。”(ゲーム)の際には前半〜中半に掛けては
          命中率は落ちても装弾数が多く又リロード(給弾)を早く行える通常タイプ
          の銀玉ピストルで対応して最後にルガー7で決める!!(^-^)g"
          これがベストで適切な使用方法でしたぁ〜っ!!懐かしいぃ〜っ!!o(^-^)o



          此方は、大変珍しいタイガーの社章です。(^-^)/☆
          以前にも御紹介させて頂いた通り此方の会社は大阪の生野区で当時は、
          運営されていましたが、バブル期の前後位に元々の御出身地でもある
          韓国へ会社ごと引き上げらて行きました。(・o・)」



          画像の品は、ゴルゴ13をモチーフにされたデザインの箱絵で、
          デットストック完品は昨今では非常に珍しい品と成っています。(・o・)」
          ゴルゴ13をモチーフにしてあるのはゴルゴも使用する位に、
          ”当たるよ。”って事なのでしょうかね。(^_-)-☆


          ☆”ワイルドだろぉ〜ぅ?!”駄玩具ピストルの巻!!☆(Vol,2,)

          0
            ☆今回もまたまた昭和の駄玩具ピストル編のVol,2.
            で有りますぅ!!☆\(^o^)/☆
            今回は、昭和47年に登場した駄玩具ピストルで1941s,に、
            イギリスで当初試作銃が開発をされた。”STEN Mr?”風?!
            のマシンガンピストルであります。(・o・)」☆



            この時代(昭和47年)位から駄玩具ピストルにも変化が起こり始めます。
            それは、今迄瓦を製造していた工場で粘土にアルミの粉を散布した言わいる
            ”銀玉”に変わって本物の弾丸に似せた蝋で出来た”蝋弾”さらにそこから
            進化したプラスチック製の”プラ弾”と銀玉とは別のスタイルが、
            登場する訳ですが、当初はリボルバータイプだったのですが、
            此方のステンマーク?風のピストルは、オートマチック式では、
            一番最初のタイプと成りました。(・o・)」

            その時TVドラマで”ワイルド7”を放映していましたので、
            悪の”ブラックスパイダー!!”や八百役に成りきって公園等で、
            当時の少年達は、成りきって遊んでいましたぁ〜っ!!(^-^)/☆



            今迄のタイプでは、存在しなかった本格的着脱式弾装タイプで、
            ガンダムのビームライフルの様なスタイルで構え左側面にMGを、
            差込式と言うものでした。(・o・)」



            此方の品が当時物の証しとも言うべき!!
            ”MAED IN JAPAN”です!!(^_-)-☆
            現在では殆どの商品が、”MAED IN CHINA”製ですが、
            この当時は、中国との国交も未だ有効にとれて居なかった為に殆ど国内生産
            で現在の大阪の生野区で製造されていましたが、韓国系の個人事業系の会社で有った為に現在では、此方の会社も韓国へ引き上げられ国内には、
            存在していません。(・o・)
            因みに、現在日本国内で製造した場合何百円単位での販売価格設定は、
            厳しいと思います。(・o・)
            又、国外で製造した場合輸入となる為、昭和48年制定による公正取引委員会の規定により同じ金型で製造しても、”MAED IN JAPAN”
            とは表記出来ない訳です。(・o・)」



            昭和40年初頭生まれの男の子達には、馴染みの深い”プラ弾”ですよ!!
            この弾は、銀玉より少しリアルで良かったのですが、
            銀玉の様に流し込み給弾が出来ず弾丸の方向を一定にして更に弾装に、
            一発一発ロードしなければならず公園等で打ち合いごっこの際によく
            弾切れを起し給弾の時に撃たれて死んで(OUT!!)しまいあえなく
            ”GAME OVER!!”に成りました。(-_-;)



            画像の品は、全て当時のデットストック品ですが現在と成っては、
            大変貴重と言えます。(・o・)
            今現在の玩具では、限られたゲーム機以外の殆どが中国を、
            始めとする外国製の輸入品と成りますからね。(^_^;)

            つづく・・・


            | 1/2PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM