☆素朴な小学校シリーズ!!☆(神戸市立藍那小学校編)

0
    ☆当月光では防犯活動は勿論の事こども110当番の御手伝いもさせて
    頂いて降りまた店舗では、駄菓子屋スタイルの雑貨店と成っているので、
    日々子供達とのコミュニケーションを図って降ります。(・o・)」
    先ずは、声掛運動が防犯の第一歩と考えて降ります。

    そんな事で私が仕事等で行った先々で素朴で”いいなぁ〜!!”って感じた
    小学校等の事を何時も子供達にも話していますので今回から新シリーズと、
    しまして色々な小学校を御紹介したいと思います。(^-^)/☆



    その記念すべき第一回目は、兵庫県神戸市北区に位置する
    神戸市立藍那小学校です。(・o・)」
    現在では街からそう離れていない処に有るのにも関らずひっそりとした自然豊かな ロケーションの中にあるのです。(・o・)



    神戸市立藍那小学校は、1873s,(明治6年)5月7日に開校してをり
    この年我が国日本では、同年の5月1日に初めてオーストリアのウィーンで開催された万国博覧会に初参加した年でした。(・o・)」
    欧州では当時は情報の欠しい極東の日本館のデザイン性を観客の間で、
    高く評価された様です。(・o・)」



    神戸市で唯一木造校舎が現在も現役で使用されている学校です。(・o・)」
    又この可愛らしい小さな時計台の鉄筋の校舎も藍那小学校の魅力の一つだと
    思いますがこの学校を始めて発見してた時から思った事は、
    ”こんは学校であれば、落ちこぼれや、虐め問題は無縁なのでは?”
    と感じる程の好印象を受けました。(^-^)g"
    その昔。”自分自身もこんな学校に通いたかったな?”
    と一人呟いた事を記憶していますが、何を隠そう私自身も小学生時代は、
    まるで旧日本軍の営舎の様な木造二階建ての校舎で学びましたが、
    それが以外や以外街中の学校でも残っていましたそれだけ兵庫県は、
    田舎だったのかも?ハタマタ私が年を食っているだけなのかも?(^_^;)



    ローカルに成れば挨拶運動は、盛んで村の子供は、”村民のみんなの宝”
    と言ったイメージを、強く受けますが、此れは人は日々挨拶に始まり挨拶に
    終ると言った生活習慣からだと思いますね。o(^-^)o
    この象さん!!の看板もとっても。
    キュートで可愛く仕上がっていると思います。(^-^)g"



    静かに鉄道ファンの多い神戸電鉄粟生線のですが風光はとても良好な所です
    近くには太陽と緑の道と言う史跡を辿るオリエンテーリングコースもあり
    秋の週末にはよくイベント参加者が藍那駅に集合しています。(・o・)」
    また、”まりあちゃん!!”と言う藍那小学校オリジナルの
    イメージキャラクターもとっても!!キュートで可愛いですよ。(^_-)-☆
    イメージにぴったり!!(^-^)g"

    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM