☆恐怖エキスポタワーは、ショッカー基地?!の巻!!☆

0

    ☆大阪万博の話題に尽きましては、

    過去に何度もご紹介させて頂いて

    はりますが、今回は少し更に踏み

    込んだお話しをして見たいと思い

    ます・・・。(・o・)」☆

     

     

    エキスポタワーとは。1970s,(昭和45年)

    に開催された大阪万博の際建設されたラン

    ドマーク詰りシンボルタワーとして建設さ

    された大阪万博会場で最も高い高さを誇る

    タワーでした。

    併し。岡本太郎氏がデザインした太陽の塔

    の方が余りにも有名となり万博開催中もそ

    の後現在に至る迄未だに太陽の塔がシンボ

    ルタワーだと思っておられる方が多い様で

    すが太陽の塔は、テーマー感のシンボルで

    あってシンボルタワーでは、有りません。

    (・o・)」☆

     

     

    そして此の様に仮面ライダーの撮影も行

    われた事でも有名なお話しで此れに尽い

    て以前ご紹介させて頂きましたエントリ

    ー記事でも詳細が記載させて頂いたて降

    りますにでご参照下さい。(・o・)」☆

     

     

    万博公園内をサイクロンで突っ走った

    のは。後にも先にも。此の人。本郷猛

    意外には居ないでしょう!!(^_-)-☆

     

     

     

    此処かぁ~!!アジトは・・・。

    ショッカーのアジトにするんだったっ

    ら。やっぱり。太陽の塔とかソ連館・

    スイス館・オーストラリア館等々の方

    が適していたと思いますが、撮影が行

    われた当時は、岡本太郎氏もご健在で

    また、ソビエト連邦と言う国もあった

    のでそれらの諸事情の配慮を考慮さい

    た為に可愛そうに・・・。

    略、無所属状態のエキスポタワーが、

    犠牲になった節も・・・。(-_-;)」☆

     

     

    タワーの下には此の様に初期のショッカー

    日本支部戦闘員達が、資金調達の為切符を

    販売していたのか・・・?(・o・)」☆

     

     

    タワーにはエレベーターで上がる為に。

    基本、此の様に階段を使用する事は有り

    ませんでしたが、当時エレベーターは、

    故障も多く。階段を実際に利用していた

    人は、エレベーター故障で地上に降りれ

    なくなったお客様と死神カメレオンの人

    質となった立花レーシングチーム位でし

    た・・・。

    余談では。有ります今だから申し上げま

    すが、当時はお若いお嬢様型はMiniLook!!

    のワンピースが、非常に人気を博した時代

    でしたので、下から見上げただけでもお姉

    さんのパンツが丸見えSpot!!でした・・・。

    見ようと思わなくても見えてました!!

    本当にあった裏話しデス・・・。(^_^;)」☆

     

     

    塔の内部はこんな感じで案内をしてくれる

    エスコートホステスの美人なお姉さん達が、

    居たのですが、エレベーター故障の際には、

    ショッカーでは、無く望遠一眼レフを下か

    ら構え得た一般社会人カメラマンの毒牙に

    掛かっていましたが、我らが本郷猛の救い

    の手は有りませでした・・・。

    ☆<m(__)m>☆

     

     

    現在では、当時大人だった方々も徐々に他界

    され始めており色んな非公開資料的写真や8

    動画が新たに発見されていますが、中には、

    お見せ出来ないもの等も・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そんな事で万博公園内は、未々秘密の

    地下Area!!も残っているので、昭和ラ

    イダーにいは是非!!戻って来て欲しい

    です・・・。

    また。万博秘蔵画像も少しづつお出し

    して行きますのでお楽しみに・・・。

    (^_-)-☆

     


    ☆昭和のカチューシャとヘッドホン🎧を科学する!!の巻!!☆

    0

      ☆此れ迄にも。カチューシャやヘッド

      フォン🎧の話題は、一部の記事で触れ

      て参りましたが今回は、昭和の少年が、

      持っていたヘッドホンのイメージを、

      お伝え致しましょう!!(^O^)/☆

       

       

      結論から申し上げますと。昭和の時代に

      ヘッドフォンを使用していた人を一番多

      く見たのは、当時の特撮や刑事ものを始

      めとするTVドラマなので隊員各位と連絡

      を取る女性職員のお姉さん?

      と言うイメージからその時代の男の子達

      は、女の子がしているカチューシャと非

      常イメージが似ている事から。”女の付

      けるもの!!”として男の子達は非常に嫌が

      っていました・・・。(^_^;)」☆

       

       

      私達世代でヘッドフォン🎧が一番似合っていた

      人と言えば此の人。フジ・アキコ(富士明子)

      隊員でしたよね・・・。(^_^)v☆

       

       

      こんな感じで何時も怪獣が現れた時には、

      必ずと言っても良い程此の大型のヘッド

      フォンを着用していましたのでそれは何

      だか?潜水艦でも探知しているかの様で

      した・・・。(^_^;)」☆

       

       

      此方も超大型のヘッドフォンを着用され

      ていた友里アンヌ隊員でしたので小さい

      子は、ヘッドホンと言う頭に付けるもの

      は、女の人が使用するものと思い込むの

      も無理は無くこのシリーズでも次々と女

      性専用アイテムとなっていましたね。

      因みに男性が、ヘッドフォンを着用する

      場合には、阿久悠先生の様に片耳だけ当

      てるか。平尾昌晃さんの様に顎の下にか

      ら逆向けに掛けるていましたので此れこ

      そが、”男の正しいヘッドホンの使い方?!”

      て感じでしたよね・・・。

      関西人には、お馴染みのあの大久保怜先生

      でも片耳だけ当てて。”あんた。それでは

      名人賞出されへんよ!!”って素人出場者を、

      怒ってましたよね・・・。

      ”素人名人会”なのにね・・・。(^_^;)」☆

       

       

      そんな訳で今回は、昭和の女の子のカチ

      ューシャと昭和の元祖ヘッドフォン美人

      をご紹介させてい頂きました!!

      次回は、昭和のマイク美人をご紹介致し

      ますのれでは・・・。☆<m(__)m>☆

       


      ☆ウエスタンのピンクレディーとアーモンド弾の巻!!☆

      0

        ☆今回は、以前にもご紹介致しました

        アーモンドダンに絡めましてピンクレ

        ディーのウエスタンCMに尽いて今一

        度振り返って見ましょう!!(・o・)」☆

         

         

        アーモンドダンとは。1977s,(昭和52年)

        に江崎グリコ(株)から発売されいいた45

        口径の拳銃弾の弾頭を模したアーモンド

        にキャラメルをコーティングされたキャ

        ンディで現在では、スカイミント・キャ

        ンレディー・ぷるるんぱと共に残念乍ら

        終売されてしまっている絶版商品ですが、

        当初のCMの起用は、此方のピンクレデ

        ィーさん達では無く、榊原郁恵さんでし

        た。(・o・)」☆

         

         

        通常の森永ミルクキャラメル等が、10粒

        で、¥40~¥50で販売されていたのも関わ

        らずグリコのキャラメルは、1980s,(昭和

        55年)で8粒で¥60もしたのにも関わらず

        此方のアーモンドダンは、更にコストUP!!

        された¥70で販売されていました・・・。

        (・o・)」☆

         

         

        此の様にキャンディ自体は、略々、

        Cal45の弾丸の形状をしていまし

        た・・・。(・o・)」☆

         

         

        中には、当時としては高価なアーモンド

        が入っていたので販売価格や内容も他社

        依りも少ない事は、止むを得ない事だと

        思いますが、それにしても小学生低学年

        以下の子達には、とても買える様な代物

        では無くまた小さなお子様には咽喉に詰

        り呼吸困難に陥る危険性もありましたよ

        ね・・・。(^_^;)」☆

         

         

        CMでもしきりにGUNをイメージさせる

        文言が飛び出しているのにも拘わらずキ

        ャンディの形状以外は全くと言ってもよ

        い程にパッケージと共に銃とは無関係な

        ものでした・・・。(^_^;)」☆

         

         

        70s,代迄は、日本国内でもWestern Style!!

        が大流行し、マカロニウエスタンやすき焼き

        ウエスタンを始めアイドル・コントに特撮界

        に迄その影響は派生していました。(・o・)」☆

         

         

        それでも。此方のお菓子はとても上品な

        大人の味がしていてGUNSMOKE!!をイ

        メージするアーモンドの香ばしい香りと

        マイルドなキャンディの甘さが絶妙だっ

        たので是非共!!復活!!して欲しいライン

        ナップの1つですよね・・・。(^_-)-☆

         


        ☆昭和家電と主婦の理想概念の巻!!☆

        0

          ☆昭和の時代に於いて販売促進に於ける

          Standard!!概論として大きく区分致しま

          すと2つに分かれます。

          1つは、男性の求める理想の女性像とし

          てのヌーディーなイメージと。

          2つ目は、自らの姿を理想論から求める

          女性のイメージです。

          小難しい事は、抜きにして端的に申し

          上げますと・・・。

          昭和の男性は、視覚から入る美しい女性

          の裸に反応し昭和の女性は、魅力ある女

          性に自らが成り変わる。と言う事が基本

          的概論である事でした・・・。(^_^;)」☆

           

           

          此処では、昭和の主婦の方々が追い求め

          ていた女性の目線で見た世界感を少し紐

          解きして参りましょう!!

          そこで先ず昭和の時代の女性達は、本能

          的に自らが生み出した組織を持つ事が鉄

          則でした・・・。

          男性の場合は、お子様を自ら出産する事

          が出来ない為、人(男性)が求愛行動する

          事は、或る意味リクルートであり。

          御見合いは、リクルートマネージメント

          と言えましょう!!(^_^;)/☆

           

           

          昭和の女性達は、家事・育児を日々熟さなく

          ては成らずそこにまた、同居している姑の監

          視下に置かれる為に、当時、ご家庭の事を地

          獄とか監獄とかと主婦の方々が発しておられ

          た事を記憶致して降ります・・・。(^_^;)」☆

           

           

          そこで当時の主婦の方が気に掛けていた

          ものに日々のご飯を炊く炊飯機でした。

          そのご家庭の好みのご飯に炊き上がら

          無ければ、舅姑・ご主人・小姑達から

          クレームの嵐を真面に受けてしまうので

          主婦にとって炊飯機選びはタイトな時間

          からプライベートタイムを如何にして捻

          り出すかが掛かっていたので購入時には、

          一大決心をしていましたので製造メーカ

          ー各社のも販売促進用のリーフレット等

          を作成の時には、忙しい主婦の方々でも

          当社の製品をご購入頂けましたら。

          美貌が保てます・・・。

          と言わんばかりの女性の目線から見た理

          想の女性像を有した。女優さんやモデル

          さん達が、CMには起用されていました。

          (^_-)-☆

           

           

          ですから。昭和の女性像等をテーマとした

          卒論を書きたい方は、炊飯機や炊飯ジャー

          を調べるだけでも可也の事がよく分かりま

          すよ・・・。

          女性は、お歳が行ってもお子様を何人設け

          られても。”綺麗!!素敵!!”って思って貰い

          たいんものなのですが、此れが異性である

          男性の目線から見て性的に成立してしまう

          魅力を出してしまうと。

          事故に繋がる可能性が高まりますが、それ

          が同性である同じ女性から見た視線を良く

          してやれば事故の可能性は比較的低下し更

          に他の方々からの視線も向上致しますよ!!

          (^_-)-☆

           

          それに対し冷蔵庫等は、高額品と成り

          購入の最終決断は奥様やお姑さんでは、

          最終決断が出来ないので日曜日にご主

          人を販売店へ足を運ばせると言う運び

          になるのですが、昭和の男性達は興味

          の無い家電コーナーに長くいる事が、

          苦痛で早く立ち去りたい気持ちを拭い

          切れなかった為に、販売員さん説明も

          上の空で多くの男性達は、耳を傾けて

          はいませんでした・・・。(^_^;)/☆

           

           

          そこで製造メーカーさんは、男性が好む

          露出度の發た綯紊箘畫を纏った女優さ

          んやモデルさんを起用して等身大パネル

          やパンフレットを製作し一般消費者に対

          して最終決断促進を掛りセールクローズ

          を行っていました・・・。

          以上の事からも。一見して男性達が興味

          を持たない家電製品でんも高額品に成れ

          ば成る程女性目線を無視した女性のSexy

          Body!!をイメージしたパンフレットや

          ポスターが多かった訳です・・・。

          その代表として、クーラー等の家庭用空

          調機は、本体は勿論。工事費等も併せる

          と当時としては、略、MAX!!状態だった

          のでビキニ姿の水着の女性のポスター等

          が多かった訳ですよ・・・。(^_^;)」☆

           

           

          と言う訳で当時は、凝んなポスタープレ

          ゼント!!とキャッチコピーを打ち出せば、

          此の時代には、ネットオークションも無

          い時代なので、ご主人方お父さん方は、

          ”此れにしておけ。とか。此れで良いだろ!!”

          とかの話しと成り販売員さんが、中身の

          商品を一生懸命に説明されても・・・。

          ”馬の耳に念仏?!”状態の光景も店内で多く

          見られたのも昭和時代の特色の1つです!!

          (^_^;)/☆

           


          ☆ゆきうさぎのねがいごと。の巻!!☆

          0

            ☆何時もの九州から関西へ帰る時に一緒に

            持ち返るお菓子と言えば乾きもののお菓子

            に成りがちでケーキの様な生菓子は新幹線

            や飛行機の乗り換えの時に様な切羽詰まっ

            た時間帯には中々購入する事は難しいもの

            なのですよねぇ~・・・。(^_^;)」☆

             

             

            そこで今回は、ゆきうさぎのねがいごと。

            と言う絵本にもある。ゆきうさぎと言う

            お菓子のお話しです。

            此方のCMのお話しは以前にもご紹介し

            て降りますのでそちらの是非!!ご参照下

            さいね・・・。(^_-)-☆

             

             

            そのCMの歌の歌詞にもあるのすが、兎の眼

            は、どうして。赤いのか?と言うとそれは、

            ♪~母さん夢見て泣いたらぁ~・・・。~♪

            とも言われている様に昔からうさぎは子供

            達の心を宿す動物としておとぎの世界では、

            国際的にも共通して起用されて来た動物な

            のです・・・。(・o・)」☆

             

             

            職業柄何時も色んなところへ行く関係から、

            訪れた場所のご当地のお土産を購入するの

            ですがそれ等が自分の口に入る事先ずあり

            ません・・・。

            その理由としては、みんなでお茶等をして

            いる時間が取れない事が最大の理由なんで

            すよねぇ~・・・。

            ですから。何時も包装された箱と食べ終わ

            った空箱を眺めているのですが、今回は奇

            跡的にゆきいさぎさんが縁起良く紅白で仲

            良く並んで残っていたのでご紹介致します。

            此のお菓子は、お饅頭だと思っていたので、

            和菓子屋さんで販売しているものだと思い

            新幹線へ乗り継ぎの僅かな時間を見計らっ

            て探し回って見つける事が出来ず泡を食っ

            てしまい。もう。ダメだ!!時間が無い!!

            とギブアップ!!した際に・・・。

            目の前に。お土産ものお菓子ではライバル

            会社でもある”博多の女”を製造販売されて

            いる二鶴堂さんに・・・。

            ”あのぉ~すみません。ゆきうさぎって何処

            で売ってるんですかぁ~?!”と店員さんにお

            伺いをしたところ。

            ”あぁ~。それは風月さんです。此処を真っ

            直ぐに行ってうちから数えて3軒目ですよ!!"

            と親切に教えて下さいました。

            言い訳がましくて恐縮ですが、此の日勿論、

            博多の女も購入させて頂きましたので、二

            鶴堂関係者の方々お許し下さいませ。

            ☆m(__)m☆

             

             

            そしてお店に到達すると・・・。此れは分

            からないわぁ~!!と感じた事は此れも勝手

            な思い込みだったのですが、此のお菓子の

            形状だから乾菓子だから和菓子屋さんで販

            売されているものと思い込んでいた事で、

            お店の前を通っても実は・・・。

            スルーしてしまっていたのです。

            ゆきうさぎを製造販売されている風月さん

            は何と。ケーキ等を販されている洋菓子屋

            さんだったのです。

            此方のお店には、以前にも金髪の物凄い猛

            烈な!!美人の白人女性の店員さんがケーキ

            を販売されていましたのでまさか?!

            此処で和菓子はないだろう?!

            と勝手な思い込みをして降りました・・・。

            すみません・・・。☆m(__)m☆

             

             

            そして。此方のお菓子の正体とは。

            ふんわりとした優しいマシュマロで白餡を

            包んであるので本当に優しい食感と味です。

            此れなら、小さなお子様や乳児勿論、ご高齢

            者の方々でも食べられますし、ほのかに香る

            マシュマロの甘く優しい香りが疲れた心も癒

            してくれますので、本当にお勧めです・・・。

            ハイ!!(^_-)-☆

             


            | 1/51PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            2930     
            << April 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM