☆80年男の愛した恋人とは?の巻!!☆

0

    ☆恋する感情とは?一体何を意味をする

    ものなのでしょうか?

    私の知らないものは、此処では書けない

    私の半生に今迄経験して来た事をご紹介

    致しましょう(・o・)」☆

     

     

    私は、男性なので何時も知った風に女性の

    事に尽いてエントリーを書かせて頂いてい

    ますが、本当の女性には勿論成った事は有

    りませんし、また同性愛者でもないので私

    から見て異性意外の方を特別な思いで見た

    感情も分からないのですが、その上で人が

    人や物に対して愛すると言う事を少し考え

    て見たいと思います・・・。

    愛するもの定義としては、人や物だけでは

    なく音楽や思い出等の具現化していないも

    の迄入れれば各個人の持つ世界観に依って

    千差万別とも言えますが、少なくとも此の

    世に生まれて来て50年詰りは半世紀以上経

    過された方であればご自分の人生の中で何

    が一番嬉しかったのか?

    また、何を愛していたのが分かっていると

    思います・・・。(・o・)」☆

     

     

    男性を例に上げますと愛する趣味の中には、

    車・音楽・旅行・各種スポーツ・お酒・武

    器・模型等々ets・・・。

    と続いていますが此れ等を全てを統括して

    紐付けているのが、女性だったと言えるの

    ではないでしょうか・・・?

    確かに欲しかった車が明日納車日だと言う

    前夜は、嬉しくてウキウキ!!とした気分と

    成ったものですが今から考えて見ればそん

    な事よりも明日彼女と初デート!!💛の前夜

    の方が眠れない程嬉しくはなかったですか

    ぁ~!!(・o・)」☆

     

     

    自動車をどうして買うのか?どうして押さえき

    れない難しいギターのコードを泣きながら覚え

    たのか?

    と言えば全て彼女の為では無かったですかぁ~?!

    選曲も歌謡曲等ではなく、柄にもなく難い!!

    AORやバラードを弾いて歌っていましたよね。

    今から思えば恥ずかしくて見ては居られない光

    景でしたが、今でも私の若い頃を知る同世代の

    おばさんにそんな話をしたら”あんた歌だけは、

    上手かったもんなぁ~!!”と褒めてくれたのか?

    貶されたのか?

    でも・・・。勿論本人には口が裂けても言えな

    かったですが、”此の人若い時は、美人で可愛い

    かったのになぁ~!!”と心の中で叫んでしまいま

    した・・・。

    この方とは、私が18歳位の時からのお付き合い

    をしているのですが、正直一度も”男女の関係”

    には成りませんでしたのでお互いに彼女や彼氏

    が個別にいてそれぞれ別の道を進んでいたので

    同じく双方共に数々の失敗を見て来ました・・・。

    ですから。未だに他の人からはどうして御2人

    は結婚しなかったの・・・?

    何てよく質問を受けますがその答えは、お互い

    に異性としては見る事出来ない”同志?!"って感

    覚が強いからですとお答えしています。

    以上の事からも決して好ましくはないと思いま

    すが異性の方と長くお付き合いする為には、男

    女関係を避ける事かも知れません・・・。

    そうすれば、馬鹿高い!!浮気調査費用と弁護士

    費用を支払う必要はないのかも知れませんね。

    (-_-;)」☆

     

     

    また余談とは成りますが、この様なエントリー

    記事の挿絵的画像を探すのには本当に苦労致し

    ます特に80s代の着衣した画像は意外に見つか

    らずPrivate Photo!!を除けば殆どがヌードか、

    際どいビキニStyle!!のものばかりで当時の女性

    Fashion!!資料ってホントに貴重と成っています。

    (・o・)」☆

     

     

    こんなハイレグ!!水着を着ていたお姉さん達も

    みぃ~んな・・・!!今では。50歳ですよぉ~!!

    年齢だけは、皆さん平等ですから此の人は美し

    いので永遠の20歳と言う事は、決して神様も

    遠山の金さんの”桜吹雪!!”も許しません!!

    "おぅ!!おぅ!!おぅ~!!”(^_^;)」☆

     

     

    それでも目をよく凝らして見ればお若い時の

    面影は残っているものなので現在もご一緒に

    未だ居られる方は、パートナーの方を大切に

    して上げて下さいね!!

    その方が、貴方に取って人生の中で一番大切

    な愛する人なのです・・・。(・o・)」☆

     

    つづく・・・。かな・・・。(^_^;)」☆

     


    ☆こんな。カップルの巻!!☆

    0

      ☆70s.~80s,代の極何でもないような女性

      の資料画像って本当に少ないですよね。

      此れは、別に本当に無いのではなくて出せ

      ないと言うのが、正直なところではないで

      しょうか・・・?(^_^;)」☆

       

       

      まさか・・・?!当時の彼女等の写真何てUP!!

      何て出来る訳が無いですからねぇ~・・・。

      でも・・・。70s,代末期~80s,代の男性に

      人気が有った女性って大体こんな感じで・・

      ・。当時は、皆挙って彼女自慢をしていたも

      のでした・・・。(^_^;)」☆

       

       

      Private実写では、ご紹介出来ないのでそれを、

      アニメーションで表現するならば、大体こんな

      感じで天候の比較的安定した季節になれば、彼

      女のお手製のランチを持ってラベンダー等が咲

      き誇るお花畑の様なロケーションの処へ出かけ

      るカップル達が沢山いたものでした・・・。

      (^_-)-☆

       

       

      当時は、スマートフォン処か?携帯電話も持てな

      かった今から思えば大変に不便な時代であったの

      で人込みの多いArea!!等を、前進する際には逸れ

      ない様に彼女の手を強く握りしめて進路をエスコ

      ートし乍ら前進して行ったものでした・・・。

      (^_-)-☆

       

       

      また、音楽等もウォークマン等を使用していまし

      たので1つのヘッドフォンを右と左で1つづつ2人

      で使用してお気に入りの音楽等を聞いていました

      よね・・・。

      今から思えば、人はそんな不便な事に愛情を深め

      る事が出来人を思いやる気持ちが生まれていた様

      な気が致します。

      それが現在の様に何でもデジタル化して便利にな

      る事で失われてしまったものも多く成ったと言え

      るのではないでしょうか・・・?(・o・)」☆

      私は、彼女を失ってしまいました・・・。(-_-;)」☆

       

       

      まぁ~!!人生長く生きていれば色んな事が有り失っ

      てなくなってしまうものも有りまりますが、消え

      て無くならないのは、人の心の中に残る思い出

      でしょうね・・・。(・o・)」☆

       

       

      昔は、一人暮らしの女性は少なかったので彼女

      を自宅迄送って行く時に助手席に有った光景と

      は疲れて眠ってしまった彼女の姿が有り男性達

      は、睡魔と戦い乍ら車を走られせたものでした

      ね・・・。

      また、彼女の両親や近隣のご近所さんの目に付

      かない様に自宅前には絶対に車は乗り付ける事

      はなく皆まるで芸能人の様でしたよね・・・。

      (^_^;)」☆

       


      ☆80s,代の男の野望と女の欲望の巻!!☆

      0

        ☆80s,代の女性と男性を現在の生産年齢者

        の方々にと比較致しますと。男女共に肉色

        系で人達であったと思います・・・。

        此れを恐竜時代で例えて言うなら。

        最も大型恐竜が栄えたジュラ紀と言った処

        でしょうか・・・?

        まぁ~!!先に結論付けた見解を申し上げてし

        まいますと双方共に今では絶滅してしまっ

        てる事でしようかねぇ~・・・。(-_-;)」☆

         

         

        此れからシリーズにて各時代の女性の時代感覚

        を解体して開設して行きたいと思います。

        そこで先ず各時代の世代の定義とは。

        その時代に於いて思春期以上。詰りは人として

        生産年齢に有った方のお話しとなりますから。

        例えば此処で80s(昭和55年)に対象と成る方の

        お生まれは、1960s,(昭和35年)~1970s,(昭和

        45年)位迄のお生まれ方となりますが、1970s,

        生れの方は、丁度過渡期に当たり厳密に言えば

        その一年前に当たる1969s,(昭和44年)迄にお生

        まれの方々がそれに該当致します・・・。

        此の時代の女性は、一見して強く力のある男性

        にリードして貰う事を基本としていましたが、

        その実態としては、社会的実力のある男性を、

        まるで狩りをするハンターの様に追い求める人

        が多く居ました・・・。(-_-;)」☆

         

         

        故に・・・。友達の紹介で特に女性の友人が同性

        である同じ女性に紹介をしてその後、成功に繋が

        ったと言う例を私個人的には、余りなく・・・。

        この時代では・・・。子供が出来てしまえば女性

        の方が立場は、強く逃げる事も出来きなくなって

        しまい一時期は、自殺迄考えてしまったと言う男

        性も見て来ましたが、この場合は実はからくりあ

        り女性がその男性を最初からlock-on!!している

        ケースが大半で基本的に女性が友人知人の紹介で

        出合ったケースで事故的に妊娠等すると言う事は、

        余りありません。そう言った処は男性依りも女性

        の方が計画性は高いのです。

        当社が、弁護士の先生から裁判の際に此の事実が、

        有るのか?無いのか?また、その時事実・証拠を洗

        い出せ!!とご依頼を受けるところとなっています。

        (^_^;)」☆

         

         

        現在の若い女性は、基本的にはご自分で働きその

        財力の範疇を基本にパートナーを選びますが、80s,

        代位迄の女性の基本的理念は、ご自身の定める付加

        価値をパートナーである男性に求めそれ等を自身の

        配下に収める事が女の成功とされていました。

        その為に結婚後の自分の思い描いていたイメージと、

        異なった場合は、離婚や別居に繋がって行く訳です。

        (・o・)」☆

         

         

        また。審査選別で男女共にビジュアルは大切であり

        先ずビッジュアルが、悪ければその土俵にも上がれ

        ませんでしたので・・・。

        大変申し訳ないのですがそれ等に該当しない方は、

        此れは、男女共に。”事故!!”と未だに仰る方もいら

        っしゃる位でした・・・。

        でも・・・。悪い事ばかりでもなく・・・。

        一緒にデート等に出かけた際には、彼女の方が、

        拘りの手作りのお弁当等を持って来てくれていま

        したので男性人は、その代りに自動車やその他金銭

        面をカバーし男の力である働き手である一般社会人

        しての力をアピールしお互いに性である個性を分担

        して」いました・・・。(・o・)」☆

         

         

        併し。常に計算高いのは男性では無く女性でした!!

        また。逆に計算出来ない女性の自宅の部屋等を見る

        と家事は、全く出来ずにゴミ屋敷状態に散らかって

        いるケースが大半なのでその事を考えれば誤解を、

        受けてしまいそうな表現と成ってしまいますが、

        男性は、女性を騙す依りは騙されている方が遥かに

        幸せな生き物と言えるのかも知れませんね・・・。

        (-_-;)」☆

         

         

        今も昔も同じな事は、女性に愛されるには・・・。

        一に・・・。”お金です!!”勿論、その額は個人に

        依って異なりますが、此れが夫婦生活や家庭円満

        に行かせる最大の忽です!!

        勿論、お金は有り過ぎてもまたトラブルは発生し

        てしまいます・・・。

        基本的に80s,代女性は、与えて惜しい!!

        と言う基本的理念を譲りませんでした・・・。

        (-_-;)」☆

         

         

        それでも・・・。男性は歳を取っても。女性に

        対し理想論を追い求め一生を終える生き物なの

        でそれ等を、最終的にに現実では無く二次元の

        世界に求めるのでしょうね・・・。

        私は、仕事柄様々な方々からも日頃からご相談

        もお受けしていますがお恥ずかしいお話しです

        が私自身も人生の成功者では有りませんが、80s,

        年代は、色々な意味にでも印象深い時代の1つ

        と成りました・・・。(^_^;)」☆

         

        ※注・・・尚、画層は、80s,代をイメージする

             参考画像ですので本文との関係性は、

             御座いません。☆<m(__)m>☆

         


        ☆昭和の婦人警察官vs,昭和の駄菓子屋のお婆さんの巻!!☆

        0

          ☆今回のお題は、少し刺激的なタイトルで、

          誤解を招きそうですが何も婦人警察官(現:

          女性警察官)とのバトルをご紹介するもの

          では無く昭和の時代も現在も老人の孤独死

          は、問題に成っていました・・・。

          唯、現在とは一番異なる事は、孤独死され

          た高齢者の発見通報迄の時間なのです。

          当時は、身寄りのない方でも心停止の時間

          から24H~48H以内に近隣の方が発見し警察

          と消防(救急隊)に連絡が入っていましたが、

          現在では、御遺体が完全にミイラ化しそれも

          異臭が我慢出来なくなる迄は、警察の通報も

          しないし第一に。住民の方々で自治会や町会

          にも入らない方が年々増加している為に大き

          な社会問題と成っているも現状と言えます。

          (・o・)」☆

           

           

          そこで昭和の時代は、全国的にも地域の高齢者

          の安全や生存確認に学童の交通安全等の指導や

          見守りを、物腰のソフトな婦人警察官の方が巡

          回してくれていました・・・。

          因みに・・・。当時の子供の目線から言えば男

          性警察官依りも女性警察官の方が怖かった印象

          が強く記憶に残っています・・・。

          その理由は、当時の女性警察官も方は子供達が、

          自転車の二人乗りや投石ごっこ。等危険な遊び

          をしているのを発見すると。非常にきつい行政

          指導され中々開放して貰えなかったからです。

          大人になってから考えて見ればそれだけ熱心に

          職務を遂行されていたからだと思いますが、

          此れも失礼なお話しかも知れませんが、資料

          等で現在も確認出来ますが昭和の婦人警察官

          の方は、独身で若い方でもヘアスタイルが少し

          専業主婦の方の様に微妙に何時も乱れていて

          またお化粧もしていなかったので顔色もがよく

          分からず子供達からすればまた、何処かの怖い

          お母さんに怒られている様な気がして怯えて

          いましたね・・・。(^_^;)」☆

           

           

          面白いのは。婦警さんの常駐する派出所(現:交番)

          では、駄菓子屋にある様な開閉式ビニールテント

          が有り現在の交番と異なる点は、交番内で勤務され

          ている警察官の方がお茶や食事をとるスペースが、

          有ったのでそこに警察官は、何時でも居てくれる

          と言う安堵感が、有ったものですが現在では警察官

          が常駐されていてもバックヤードに居られる事が多

          いスタイルの交番が増える事で市民の立場になれば

          少し不安に感じますよね・・・。(^_^;)」☆

           

           

          さて・・・。此処からは、駄菓子屋さんのお話し

          と成りますが駄菓子屋さんの当時多く見られた形

          体としては、ご主人に先立たれ後家に成ってしま

          ったお婆さんが日頃の寂しさを紛らわす為にスタ

          ートするところが殆どあった為にの店舗構造では、

          ない自宅で商いを始めるので店内は何時も暗くて

          狭いしそして段差もあるの何処もでまるで潜水艦

          の艦内の様に成っていましたので閉店の理由の大

          半は、お婆さんが店内(自宅を含む)で転倒による

          骨折が原因で女性の場合は、高齢者になると骨が

          男性依りも脆くなっていますので店頭≒骨折それ

          が発見が遅れると死に至ると言う危険が有った事

          で此の様に婦警さんが二人一組で巡回されている

          姿を目しました・・・。

          因みに・・・。駄菓子屋さんに比べ煙草屋さんに

          は巡回の回数的には、少なかった理由としては。

          大人相手の御商売と子供相手の御商売では体力の

          消耗度が異なる点に加えて何か異常が有った場合

          もお客様が通報してくれると言う特徴もありまし

          た・・・。(・o・)」☆

           

           

          時代は、1973s,(昭和48年)の風景ですが此の頃

          迄の駄菓子屋さんのおばちゃんは、明治生まれの

          人が中心だったので勿論、戦争経験者で有り恋愛

          も御法度!!の時代の人達だったので子供達にも道

          徳心を持たせる精神教育的なお説教の様な講和を

          得意としていました・・・。(・o・)」☆

          また、車椅子等では越え難い段差のある歩道の

          スロープも時代を物語っていますね・・・。

          だから・・・。自転車に乗っていて歩道から歩道

          へ移る時の衝撃のショック!!対応を取る為にお尻

          を自転車のサドルから微妙に浮かせていたでしょう!!

          (^_-)-☆

           

           

          此方は、昭和末期である1982s,(昭和57年)

          の駄菓子屋の店内の様子ですが此の時期が、

          オリジナルと呼ばれる駄菓子屋店舗の最期

          の姿で此れ以降は、駄菓子自体も安価な輸

          入品がやおきんさん等の輸入メーカーから

          略々ワンカバーの仕入れとなりコンビニと

          の競合に駄菓子小売部門は完全に簸やがる

          と共に店主であるおばあさんも次第と共に

          お亡くなりなり国内での駄菓子小売文化の

          幕が下りて行きました・・・。(T_T)/~~~☆

           

           

          でも・・・。失礼とは思いますが昭和の婦人

          警察官方々って・・・。

          膝上最低でも17,もあるったのにSexy!!

          な感じが全くしないのは何故でしょうか?

          ハッキリ!!言ってミニスカ・ポリス!!

          に間違いはないですよぉ~?!(^_^;)/☆

           

           

          そして・・・。駄菓子屋さんが無くなってし

          まった事に加えて余り婦警さんのお姿も目に

          私は、余り目にしなく成ってしまいました。

          勿論、所轄の警察署や大きな交番に行けば勤

          務されていますが昭和の時代の様に移動交番

          制度も現在は、無い様な・・・。(-_-;)」☆

           

           

          そして・・・。そして・・・。

          明治生まれの駄菓子屋のおばちゃん。の多くは、

          消費税3%と時代も平成の世も見る事無く此の世

          を去って行かれ婦人警察官の方もまた、女性警察

          官と名前と制服も変わりって行きました・・・。

           

          買い物へと向かうおばちゃんの姿は、もう再び見

          る事は出来ませんが、それでも当時子供だった私

          達親爺世代の心の中に元気な駄菓子屋さんのおば

          ちゃんの姿は、今でも生き続けています・・・。

           

          少し子連れ狼を思わせる様な、箱車(乳母車)に、

          おばちやんの哀愁を感じます・・・。(^_^;)/☆

           


          ☆懐かしい。お茶碗からは、湯気と共に人の愛情も伝えていました・・・。の巻!!☆

          0

            ☆皆さんは、帰宅した後に夕飯の際に、

            奥様やお母さんから、”お疲れさまハイ

            どうぞ!!”って言って貰えてご飯をお茶

            碗によそって貰える方は現代日本国民

            の中でどの位居られるでしょうか・・

            ・?分かっている事は、現在の総人口に

            対して可也少ない数値を示している事

            だけは間違いないと思います・・・。

            因みに。お恥ずかしいお話ですが、現

            在私自身もご飯をよそっては貰え無い

            人間の1人なのです・・・。(-_-;)」☆

             

             

            それでも。過去にはご飯をよそって貰えた

            時代は有りましたそれは子供の頃のお話し

            では、有りますが皆さんの中にも現在は、

            帰宅された後に奥様等にご飯をお茶碗に

            入れて貰った事が無くても子供の頃には、

            殆どの方々が温かいご飯を入れて貰って

            いたはずですよね・・・。

            因みに・・・。私は、成人してからは冷

            や飯しか略、口にした事が無いので間違い

            なく食生活だけは、刑務所の受刑者依りも

            悪い生活をもう40年は遣ってしまいました

            ・・・。(^_^;)」☆

             

             

            そこで今回は、皆さんの思い出お茶碗っ

            て何ですかぁ~・・・?!

            当り前のお話しですが人間は、食事をし

            なければ生きては行けません。

            ですから。どんな方にも思い出のお茶碗

            必ず1つは有るはずです・・・。

            それ故に。仏教徒の方の場合ご葬儀御棺

            が自宅を出棺する際に故人との此の世の

            縁を絶つ為に故人が生前使用していたお

            茶碗を玄関口で割る訳です・・・。

            併し。愛情を持ち愛する人と人を結び付

            けるのもお茶碗なのです・・・。(^_-)-☆

             

             

            その思い出の詰まったレトロお茶碗がアルミの

            お弁当箱と同じ位の勢いで市場から姿を消して

            います・・・。

            勿論、オークション等ではその姿を見る事は有

            りますがその大半がプロの骨董屋さんが出品さ

            れているケースが年々目立って来ていますので

            産出しデットストック品は、本当に無くなって

            来ていいるのが現状で更に有名キャラクターの

            アイテム等の場合の殆どが海外コレクターの方

            々でインターネットを通じて日々海外に流失し

            ているを止める事が出来ない状態です。

            一度海外に流れるともう。再び日本へ帰って来

            る事は先ず有りません・・・。(-_-;)」☆

             

             

            特にお茶碗の場合は、割れ物なので年々数

            が確実に減っている事は言う迄も有りませ

            んが人気キャラものになると更にコレクタ

            ーさんが手放さないので厳しく成って来ま

            す・・・。(・o・)」☆

             

             

            日本人で有れば万人の方々の共通するキーワード

            の1つとしてお茶碗は、決して外す事が出来ない

            アイテムが、ズバリ!!お茶碗とも言えるのでは、

            ないでしょうか・・・?

            そのお茶碗を手に取って見た時に手の感覚から

            伝わって来るものは、矢張り人の思い出と言う

            愛情であると私は、思います・・・。(^_-)-☆

             

             

            そんな中でも昭和の子供用お茶碗は本当の意味

            でも大変貴重なアイテムと成って来ています。

            お気に入りのキヤラクターが気に成る方はお早

            めにGet!!されてい方が無難だと思いますと申し

            ますのも冒頭で述べた様に此れ等のアイテムの

            多くは今、ブローカーの手に数多く有りますの

            で国内で販売を断念すると彼らは直ぐに迷わず

            海外に流してししまいますからね・・・。

            まぁ~!!それも止むを得ない現実と言えるのか

            も知れないですが・・・・。(^_^;)」☆

             


            | 1/46PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            2627282930  
            << November 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM