☆ロッテエンペラーチョコレートとは。の巻!!☆

0

    ☆チョコレートの歴史については過去のエン

    トリーでもご紹介させて頂いております所で

    はありますが日本人にとってチョコレートと

    は、御一人づつ個々の人生の歴史を彩って来

    食品とも言えるのではないでしょうか?

    (・o・)」☆

     

     

    そこで今回ご紹介させて頂きたいのがロッテの

    エンペラーチョコレートです。

    此のチョコレートは、64s,(昭和39年)に高級市

    販チョコレートとして長らく君臨して来た森永

    製菓のハイクラウンチョコレートに対抗するコ

    ンセプトの下1971s,(昭和46年)に商品開発し

    発売されましたが、その後72s,(昭和47年)にチ

    ョコレートの法改正に依る自由化が始まりそれ

    迄は闇取引されていた海外の有名チョコレート

    が百貨店等を通して大量にに日本に輸入され出

    した為に国産の量販店用一般向け高級チョコレ

    ートは、徐々に衰退始めますその為、今度は、

    形状やアーモンドやマロン等をブレンドして、

    行く訳ですが此方のお話しはまた別の機会いに

    お話ししたいと思います・・・。(・o・)」☆

     

     

    64s,(昭和39年)1箱¥50と言う時代に森永ハイク

    ラウンチョコレートが、¥70と言う驚異的な商品

    を打ち出しても大成功を果たしていた前例を踏ま

    えた上で当時としても驚異的な何と。1箱¥180

    のゴールドパッケージのチョコレートを発売され

    ましたが既に自由化が始まり掛けていた時代には、

    ユーザーの分散化が起こり確か?芳しくない売り上

    げの状態だった為に直ぐにスタンダード商品である

    ¥100のバージョンも発売され暫らくはゴールドバ

    ージョンの方も販売され後に¥150に値下げされま

    した・・・。(^_^;)」☆

     

     

    当時のお菓子売り場での親子の会話を此処で1つ

    ご紹介させて頂きますと下記にの様な会話でした。

     

    子:お母さんチョコレート買って・・・。

     

    母:何を持っての・・・。

      そんれ幾らすると思っているの?

     

    子:でもこれ食べて見たいのに・・・。

     

    母:どうしても欲しいなら買ってあげる

      けど1つだけでもう他には何も買わ

      ないよ!!

      ハイ!!もと有った場所に返して来なさい!!

     

    子:はい・・・。

     

    当時の子供を母親が落とし込む言葉としては、

    ”他には何も買わなよ!!”此れを言われた子供

    達は、まるで電池切れのお猿のおもちゃの様に

    全機能が停止して凍りついてしまうので、まぁ~!!

    女親からすれば便利な言葉で有ったのかも知れ

    ませんね・・・。

    凝んな会話が当時日常茶飯事状態で何処のスーパー

    や売店・駄菓子屋さんでも聞こえていました。

    メーカーさんには、大変申し訳ないですが主婦で

    ある女性を敵に回してしまう製菓商品は失敗と言わ

    ざるを得なかった様な気が強く致しました・・・。

    (-_-;)」☆

     

     

    此処で数々のキャンペーンが売って出され当時

    流行していたスーパーマーケット等で店頭販売

    された時に販売促進用非売品として出されたノ

    ベルティーアイテムが此方の燐寸で当時は、未

    だガスレンジにストーブ・風呂釜炊き・喫煙具

    ゴミ焼き・焚火・仏壇のお線香・蝋燭等に燐寸

    が着火具して支流に成っていたからでその利便

    性からの制作されたものでした・・・。(・o・)」☆

     

     

    此方のアイテムも一般消費者の方々には勿論、

    無料の販促品でしたが、お菓子問屋さんでは、

    メーカーさんにとって、当時の優良上得意先

    ではない。第三都市と呼ばれローカル地域の

    お菓子問屋さんでは受注発注に扱いで自社で

    購入してたものを得意先である小売店に無料

    で配布していたもので商いの小規模だった所

    では可也経営の上でも厳しかったとお伺い致

    しました・・・。(-_-;)」☆

     

     

    変わり種として此方の様なガーナチョコレートから、

    派生した濃縮O'MELKチョコレート何かも発売され

    ていました・・・。

    まぁ~!!他にもチョコレートに纏わる波乱万丈伝は、

    沢山聞かされいますので其方も追々ご紹介してまい

    します・・・。☆<m(__)m>☆

     


    ☆手袋を買いにの巻!!☆(人形劇バージョン)☆

    0

      ☆此の作品に尽きましては以前にもご紹介

      させて頂いているのですが今回は大晦日の

      年末にとても相応しい心温まる作品であり

      また人形劇バージョンは、更に人の心にま

      た別の角度から伝わる物があると思います。

      (^_-)-☆

       

       

      此の作品は、新美南吉作の児童文学であり南吉の生前

      に計画され、死の直後に刊行された童話「牛をつない

      だ椿の木」1943s,(昭和18年)に収載され出版されたも

      ので此の作品が発表された時期の日本は正に太平洋戦争

      の真っ只中!!の動乱の時代だったからこそ人々は人の心

      の温かさを求めていた時代背景があり或る意味児童書の

      作品に当時の大人達も助けを求めていたのではないのか?

      とも思える作品でした・・・。(・o・)」☆

       

       

      作品の内容に尽きましては、前回ご紹介させて頂いて

      いますので気になる方はそちらもご参照下さい。

      此の人形劇は、NHKのおとぎのへやの後番組として

      1990s,(平成2年)からスタートしたこどもにんぎょう

      劇場で放送されたものですが可愛い子狐の母狐の仲睦

      まじい姿がアニメや絵本よりも依り温かく表現されて

      いるのが特徴の1つに上げられています・・・。

      (#^.^#)」☆

       

       

      劇中では人形劇乍ら。親子愛が実に鮮明にそして、

      温かく表現されていて本来の親子関係が子供でも

      理解出来る様に作品は仕上がっています。

      現在の親子の関係と言えば、お子様は保護者(両親)

      のペットや玩具と言った言わば義務やHobbyのオプ

      ション的な状態に成っている子供達も少なくはない

      中で此の作品は親子を通してそんな保護者や子供達

      に家族とは一体なにか?

      と言う事を今一度考えそさせてくれる様な非常に

      温かい作品です・・・。(^_-)-☆

       

       

      寂しくて不安に怯えながらも一人?(一匹)で母さん

      キツネに右前足を人間の子供の手にして貰いその

      手いは、落とさない様に確りと握りしめたお金が、

      有りました・・・。(・o・)」☆

       

       

      勇気を振り絞って。子狐が帽子屋さんで、”こんばんは。”

      と言って扉を叩く姿は何ともキュート💛な感じなのです。

      (#^.^#)」☆

       

       

      親切な帽子屋さんに、可愛くて。温かい手袋

      を売って貰えた子狐は、”温かぁ〜い!!”

      と言って喜んでいる姿は何とも抱きして上げ

      たくなる程に可愛いのです・・・。(≧▽≦)/☆

       

       

      人生に行き詰まったり。悩みがある人は絵本を、

      今一度読んで見ると忘れてしまっていた何かが、

      見つかるかも知れませよ。

      絵本の中には、人として人生を全うする為に必

      要な様々な事が詰まっていますが、それが大人

      になるにしたがって忘れてしまうものも沢山あ

      るものなので迷った時は、お子様とご一緒にご

      自分が幼少だった頃の気持ちを絵本を通して思

      い起こして見れば道は必ず開けるものです。

      (・o・)」☆

       

       

      今年最後のエントリーは絵本の記事で終了出来て

      自分でも本当に良かったと思っています。

      此の世に於いて我々人間にとっても他の生命を有

      するもの全てに取ってい一番尊くて大切なもとは、

      それは矢張り子供達です。

      此れからの未来を創造する為には絶対に不可欠な

      事なのです・・・。

       

      このエントリー記事を持って本年2017s,は最終

      となります。一年間ご覧頂きまして心よりお礼

      申し上げます。

      来年が、皆様に取っても良い一年であります様に

      お祈り申し上げます。ありがとうございました。

       

      それでは、良いお年をお迎え下さいませ。

       

      来年も引き続き宜しくお願い申し上げます。

      ☆<m(__)m>☆

       

      アンティークショプ月光。

       


      ☆ダットくん世代ですかぁ~?!の巻!!☆

      0

        ☆行き成りダットくん。って言われても

        いったい。何の事かお分りに成らない方

        が普通だと思いますが、それはNHKの教

        育番組・おかあさんといっしょ。にいっ

        しょ!!に登場するマスコットキャラクタ

        ーと言えば何となく思い出され方も居れ

        るかも知れませんね・・・。(*^。^*)/☆

         

         

        此方がそのダットくん。なので画像を見て。

        ”あぁ~!!此れかぁ~!!”と思われた方も意外と

        多いのでは・・・?(・o・)」☆

         

         

        ダットくんは、初代のブーフーウーに替わって

        2代目のおかさんといっしょ。のマスコットキ

        ャラクターとして、1967s,(昭和42年)4月~

        1969s,昭和44年)9月にかけて登場していた

        人気のキャラクターでした。

        内容としては、子供部屋を模したスタジオ

        セットにいる進行役のおねえさんが、部屋

        にいる子どもたちにお話をするスタイルで

        エピソードが始まりそしてメガネがトレー

        ドマークの白ウサギの男の子「ダットくん」

        と彼の妹「ピョン子ちゃん」のぬいぐるみ

        人形を、おもちゃの機関車の客車に乗せて

        走らせると、床に敷かれたレールは壁の不

        思議なトンネルにつながっており、トンネ

        ルと抜けると「おはなしの森」の世界とな

        り、ぬいぐるみが「着ぐるみ」に代わり、

        着ぐるみキャラクターによるドラマが展開

        されていましたが子供達は此の機関車に乗

        りたがっていた事を思い出します。(・o・)」☆

         

         

        極々最近迄此のキャラの事は、プロの業者間でも

        忘れ去られていたキャラクターで此のキャラのお

        弁当箱等を御同業のバイヤーの方々に。”此のキャ

        ラは何ですか?ノーキャラですか?”って質問を受け

        ましたがそれもそのはずで此のキャラがTVの画面

        から去ったのは何と。大阪万博が開催される以前

        のお話しなので無理もないお話しです。

        そんな経緯からも最近迄不明キャラ的存在で正直

        言って何処へ行っても不良在庫的存在で残ってい

        たのです此のキャラクターも海外のバイヤーが、

        MADE inJAPAN!!のキャラクターである事を調べ

        て海外バイヤーに買占められてしまい本当に市場

        から姿を消しているのが現状です・・・。(-_-;)」☆

         

         

        当社も在庫は数有ったもですが本当に残り僅か

        と成ってしまいました・・・。

        国内でおお求めに成られる方は圧倒的に女性の
        お客様で当時ご自分が使用していた事を懐かし

        んだり少し後の世代のお母様方がキャラが可愛

        いと言う事からご自分のお子様に持たせるのに

        お求め頂いているって感じですね・・・。

        当社では、人の口に関係する食器やカトラリー

        にキッチン用品等は、アンティークとはいえ出

        来る新品デットストック品の中でも綺麗な品を、

        セレクトしています。(^_-)-☆

         

         

        ダットくんのキャラもとっても。可愛く描かれ

        ていて比較的色褪せ等も少ないのが不思議な位

        です・・・。

        因みにダットくんの声を担当されたのは黒柳徹

        子さんですよ。(#^.^#)/☆

         

         

        スプーンの持ち手の部分のダットくんもプリント

        ですがこんなにも綺麗に描かれています。

        キャラとしては、メガネをかけた白いウサギの

        男の子でいつも元気で好奇心旺盛だが、少しお

        っちょこちょいなところもある。と設定されて

        いましたね。(・o・)」☆

         

         

        此方は、クロウサギのゴン太くんでキャラとしは、

        黒いウサギの男の子でいたずら好きだが、どこか

        憎めない。とされていました・・・。

        声を担当されたのは、大山のぶ代さんでした。

        (・o・)」☆

         

         

        そして此方が、ピョン子ちゃんで白いウサギの女の子

        でダットくんの妹であり小さい割にはしっかり者と言

        う設定の下。声の演出は堀絢子さんが担当されていま

        した・・・。(^_-)-☆

         

         

        此れは本当のお話しなのですが最近では60s.~80s,代

        のキャラものお弁当箱やカトラリー等は見掛けなく成

        って来ています。

        理由は冒頭で申し上げた通り海外流失が一番の原因で

        すまた最近よく見られるのは一般の方がオークション

        等で出品されている品は海外発送が不可とされている

        方が多いので此れを小規模の輸出代行業者に依って品

        物が落とされ出品者の方は日本人と国内で取引をした

        つもりでも実は、海外に流失しているケースも少なく

        は無いのです。

        ですから。気に成った時が買い時です。

        次回は、無いと思っていた方が、無難でしょうね・・・。

        (^_^;)」☆

         


        ☆仮面ライダーV3の水筒の巻!!☆

        0

          ☆今や日本の特撮は世界で通用するエンタ

          ーテインメントに成っていますが近年では、

          そのアイテムも海外のバイヤー達に依って

          根こそぎ海外に流失している事に歯止めが、

          効かなく成っているのが現状と言えます。

          その大きな理由と成っているのが国内では、

          慢性化する不景気に依る国内消費者の購買

          意欲衰退している事が一番の原因と言える

          でしょう!!(・o・)」☆

           

           

          そこで今回は、国内外でも大人気の仮面ライダー

          V3のアイテムを今更乍らご紹介致しましょう!!

          (^O^)/☆

           

           

          それが此方の水筒で珍しくデットストックの状態

          で非常に綺麗な事に驚かされてしまいます。

          V3のアイテムはTV放送が開始された1973s,

          (昭和48年)2月から全国的も物凄い!!人気でシリー

          ズの中でも未だに最大視聴率を誇っていますの

          で当時でも中々手に入るものでは有りませんでし

          た・・・。(・o・)」☆

           

           

          当時のキャラクターアイテムの特徴としてまして

          は、表面等のデザイン画が避けれな背面を含める

          その他は、いい加減なものと言うのが最もなスタ

          ンダードでしたが此の此の水筒では、背面は・・。

          ”V3ィ~チィ~ク!!”とハサミジャガーが描かれて

          いますので放送から可也早い時期に製作されたも

          のと言う事が分かります。(・o・)」☆

           

           

          此の時代の特徴としまして実写版の作品であっても

          キャラクターグッツは、イラスト化される事が基本

          だった為に戦前生まれの当時も子供心を掴んでいな

          いイラストレーターが手掛けると仕上がって来る製

          品は、本当に事故的な作品と成ってしまっていまし

          たが此の作品は、比較的TV版実写に近く非常に良質

          な作品に仕上がっています・・・。(・o・)」☆

           

           

          製作販売に関する監修をしたのは、ニッポン

          水筒なのでブランド品です。

          此の個体も間違って別のアイテムと共に倉庫

          の暗所に約45年もの間眠っていた個体で海外

          のバイヤーの目に留まれば間違いなく本国へ

          持ち帰られてしまうアイテムなのです・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          此れからの時代は、微使用品がデットストック扱い

          される時代に既にもう既に入っているのにも拘わら

          ず完全デットストックは、奇跡的とも言えます。

          (・o・)」☆

           

           

          この手のアイテムは本当に足が速いので見つけられ

          たら即買いが基本ですよね。

          考えている間に海を渡ってしまいまよね・・・。

          (-_-;)」☆

           

           

          僕らの国のアイテムは、僕達の手で守ろう!!

          V3ィ~!!チィ~イッ~ク!!(^_-)-☆

           


          ☆完全に絶滅してしまった昭和のレコード店の巻!!☆

          0

            ☆此れ迄にも絶滅危惧種のジャンルアイテム

            はご紹介して参りました辛うじて今でも細々

            とでも残っている?と言うものがある中で現在

            では完全に消滅してしまったものお話しです。

            (・o・)/☆

             

             

            それが今回ご紹介するレコード店です。

            現在は、音楽はスマートフォン等でダウンロード

            する事が支流と成っていますのでCDやDVD自体

            が、絶滅危惧種と成り最早風前の灯火と言っても

            過言ではないでしょう!!

            既に当時の参考画像を探すのでも一苦労してしま

            います。

            何故なら。当時は非常に高価な水銀フィルムの

            カメラでレコード店を撮影しそれをまた更にお金

            の掛かる現像・プリントと3段階も経費が掛かって

            しまうので個人経営等の路面店であるレコード店

            を写真に収めようとされた方は先ずいなかったの

            でオリジナルのレコード店の写真は、本当に現存

            数が少ないのです・・・。

            もし。レコード店でシャッターを切った人が居た

            とすれば当時、好きだった同級生の女の子の写真

            を隠し撮り感覚で撮影されたもの位でしょう!!

            因みに当時のカメラは、現在のもの依りも大型で

            更にピントを手動で合わさなければ成らなかった

            ので学生には隠し撮りなんかは不可能で撮影する

            前から被写体の女の子に見つかって怒られてるの

            もよく散見しまた・・・。(-_-;)」☆

             

             

            今回は取材もせづに参考画像を使用させて頂いて

            いますのには理由が有りまして・・・。

            それは現在は、レコード店と看板の上がっている

            店舗でも中古レコード店以外は、レコードの販売

            はしていない為です。

            それは現在レコードを生産していない訳ですから

            新品もレコードの入荷がある訳もないからです。

            (^_^;)」☆

             

             

            当時のレコード店の店内は、この様な感じでよく

            映画やTVの1シーンでは、レコードのジャケット

            を手で切って探している時に対面通路でも若い

            2人が出会い恋に落ちる?何てストーリーがよく

            ありましたが実際には此の様な事は現実では有り

            ませんでした・・・。

            何故なら。カーボン樹脂で出来たレコート版に

            それを保護する厚紙のジャケットにビニールが、

            掛けられいましたのでレコード盤を何十枚も切っ

            てお好みアルバム等を探すのは重労働で人気の

            コーナージャンルでは、後ろに次の方が並ぶの

            で早く探さなくては成らないので皆さん焦って

            いましたから恋愛対象の人を見定める様な出会

            いの空間スペースでは間違いなくなかったです。

            (-_-;)」☆

             

             

            ですから。この様な光景は正に映画の世界のみ

            のお話しでお客どうしは、恋愛対象と言う依り

            も寧ろライバルでした・・・。

            何故なら。大概の場合がお気に入りのアルバム

            の在庫は、店舗さんは限りがあり先に取らなけ

            れば品切れとも成れば、東京・名古屋・大阪等

            の大都市圏の大型店舗でなければ下手をすれば

            そのお見せの発注日を待つのに4~5日メーカの

            支店に在庫が無ければ東京のメーカーの倉庫出

            しで更に全て手出し手書き伝票手出しで此の逆

            純を追って商品がレコード店へ入荷するので少

            しマニアックなものや人気のものは、1ヶ月待

            ちは、大阪・神戸では極普通もこでした。

            因みに。当時のアニメジャンルは諸マニアック

            アイテムとして扱いされていましたよ。

            未だ。CMSONGの方がメジャーでしたよ・・・。

            (^_^;)」☆

             

             

            次にレコード店で販売されいたアイテムとし

            ては、レコードの他にカセットテープ(生テー

            プを含む)等やレコードクリーナーやスプレー

            クリーニングテープ等メンテナンスKit,やレコ

            ード針でしたがその他にアイドルのパネルが

            店内の壁面や天井に飾られて販売されていま

            したが、ポスターは当初販売促進用非買品と

            しての販促品として無料で配布されていたの

            ですがお客と店舗とのトラブルが続く為に後

            に紙質をUP!!して有料の商品として定番品と

            なり販促品は店舗用のみと成った為に更にレ

            ア!!度は上がりました・・・。(^_^;)」☆

             

             

            此処で少しネタバラシ!!を致しましと・・・。

            よく買って頂いたお客様依り”GEKKOさんの処

            の商品は本当に綺麗のでとても何十年も前の品

            だと思えない。”とお褒めのお言葉を頂くので

            すがその理由は簡単ですそれは私が当時、思い

            れが有って好きで個人的に購入していた品が多

            い事で紫外線対策をして約40年間暗所にて保管

            していたから光沢も失われていないのです。

            どの様にして・・・?と言うご質問や疑問のお問

            い合わせをよく頂きますが理由は以上の通りです。

            部屋出し等して置けばコーテング加工もされて

            はいませんので必ず色褪せて行きます。(・o・)」☆

             

             

            失礼乍ら。ご本人は御歳を召されやがてはお亡くなり

            になってしまわれあmすが、パネルはメンテナンスを、

            確りとしてやれば歳を取る事も無く何時迄も若い時の

            青春の思い出と共に残って行きます。

            次に保管も手順ですが此れはアイレムを問わずですが、

            輪ゴムは外しますその間々にしておくと季節の寒暖差

            に依りゴムが夏の気温で熱を持ち印刷面に貼り付き今

            度は冬季の低温でそれが高価して外れなくなります。

            また、リーフレットや歌詞カード等は可能な範囲で金

            属部であるホチキスの針等を綺麗に外します此れも欧

            米等の感想した機構の地域なら問題はないのですが、

            日本では湿度・結露が高いのでホチキス等の針が腐食

            してその錆が印刷物を痛めます。

            更にポスター等を丸めて巻いての保管もNG!!です。

            理由は時間が経過するに連れて印刷コーティングが、

            剥がれるからです・・・。(・o・)」☆

             

             

            大切なコレクションは末永く綺麗に持っていて下さいね。

            此の日本のアイドル達も何れはレコード店と同じ絶滅種

            である宿命を持っています。

            理由は、アニや特撮の様に未だ日本の芸能界を世界が認

            めていないからです。

            現在は、海外のバイヤーが各ジャンルを買い漁っていま

            すが必ず見向きもしないのが日本の芸能アイドルです。

            特に昭和時代のね・・・。

            私も販売する立場にあるものが言うのも変なお話しなの

            ですが此のジャンルは、ハッキリ!!言って・・・。

            要るか?要らないか?ジャンルアイテムなので逃すと次回

            は先ず無いのでご注意を・・・。(^_^;)」☆

             


            | 1/48PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
             123456
            78910111213
            14151617181920
            21222324252627
            28293031   
            << January 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM