☆懐かしい。お茶碗からは、湯気と共に人の愛情も伝えていました・・・。の巻!!☆

0

    ☆皆さんは、帰宅した後に夕飯の際に、

    奥様やお母さんから、”お疲れさまハイ

    どうぞ!!”って言って貰えてご飯をお茶

    碗によそって貰える方は現代日本国民

    の中でどの位居られるでしょうか・・

    ・?分かっている事は、現在の総人口に

    対して可也少ない数値を示している事

    だけは間違いないと思います・・・。

    因みに。お恥ずかしいお話ですが、現

    在私自身もご飯をよそっては貰え無い

    人間の1人なのです・・・。(-_-;)」☆

     

     

    それでも。過去にはご飯をよそって貰えた

    時代は有りましたそれは子供の頃のお話し

    では、有りますが皆さんの中にも現在は、

    帰宅された後に奥様等にご飯をお茶碗に

    入れて貰った事が無くても子供の頃には、

    殆どの方々が温かいご飯を入れて貰って

    いたはずですよね・・・。

    因みに・・・。私は、成人してからは冷

    や飯しか略、口にした事が無いので間違い

    なく食生活だけは、刑務所の受刑者依りも

    悪い生活をもう40年は遣ってしまいました

    ・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そこで今回は、皆さんの思い出お茶碗っ

    て何ですかぁ~・・・?!

    当り前のお話しですが人間は、食事をし

    なければ生きては行けません。

    ですから。どんな方にも思い出のお茶碗

    必ず1つは有るはずです・・・。

    それ故に。仏教徒の方の場合ご葬儀御棺

    が自宅を出棺する際に故人との此の世の

    縁を絶つ為に故人が生前使用していたお

    茶碗を玄関口で割る訳です・・・。

    併し。愛情を持ち愛する人と人を結び付

    けるのもお茶碗なのです・・・。(^_-)-☆

     

     

    その思い出の詰まったレトロお茶碗がアルミの

    お弁当箱と同じ位の勢いで市場から姿を消して

    います・・・。

    勿論、オークション等ではその姿を見る事は有

    りますがその大半がプロの骨董屋さんが出品さ

    れているケースが年々目立って来ていますので

    産出しデットストック品は、本当に無くなって

    来ていいるのが現状で更に有名キャラクターの

    アイテム等の場合の殆どが海外コレクターの方

    々でインターネットを通じて日々海外に流失し

    ているを止める事が出来ない状態です。

    一度海外に流れるともう。再び日本へ帰って来

    る事は先ず有りません・・・。(-_-;)」☆

     

     

    特にお茶碗の場合は、割れ物なので年々数

    が確実に減っている事は言う迄も有りませ

    んが人気キャラものになると更にコレクタ

    ーさんが手放さないので厳しく成って来ま

    す・・・。(・o・)」☆

     

     

    日本人で有れば万人の方々の共通するキーワード

    の1つとしてお茶碗は、決して外す事が出来ない

    アイテムが、ズバリ!!お茶碗とも言えるのでは、

    ないでしょうか・・・?

    そのお茶碗を手に取って見た時に手の感覚から

    伝わって来るものは、矢張り人の思い出と言う

    愛情であると私は、思います・・・。(^_-)-☆

     

     

    そんな中でも昭和の子供用お茶碗は本当の意味

    でも大変貴重なアイテムと成って来ています。

    お気に入りのキヤラクターが気に成る方はお早

    めにGet!!されてい方が無難だと思いますと申し

    ますのも冒頭で述べた様に此れ等のアイテムの

    多くは今、ブローカーの手に数多く有りますの

    で国内で販売を断念すると彼らは直ぐに迷わず

    海外に流してししまいますからね・・・。

    まぁ~!!それも止むを得ない現実と言えるのか

    も知れないですが・・・・。(^_^;)」☆

     


    ☆路線バスの歴史旅の巻!!☆(伊丹市交通局編)☆

    0

      ☆シリーズ路線バスの歴史で今回は、兵庫県

      伊丹市交通局の歴史をご紹介致しますが、

      その前に伊丹市ってどんな町・・・?

      と言うと先ず思い浮かぶのが大阪空港が有る

      場所で関西国際空港が出来る迄は、此処が関

      西の空の玄関として長く使用されて来ました

      が空港がまぁ~!!正直に申し上げて戦前から

      空港を建設する所は、様々な事故やトラブル

      等の混乱を防ぐ為に人里から離れた田舎に建

      設する事が最もStandard!!されていましたの

      で大変失礼ですが昭和の中期か後期の時代を

      知っている私も何か?凄い遠くの田舎?って言

      うイメージが有りました・・・。

      その要因とし大きなものは、古くから鉄道網

      として旧国鉄(現:JR西日本)と阪急電鉄が乗

      り入れているのにも拘わらず市の東端部と南

      部にしか鉄道は走ってはおらず自動車を持た

      ない人には、アクセスする事が困難な地域で

      あった事に有り又、外部の町の人からして見

      れば特に目立った有名な観光地も製品も無か

      ったのでその様な地域あったからこそ戦後一

      般世論の目を避ける為に伊丹市に自衛隊施設

      建設した経緯がある程の全く未開の地域でし

      た・・・。(・o・)」☆

       

       

      戦前は、民営のバスで一日数本の運行で営業運転

      を行っていた様ですが戦争の悪化に依りバスの営

      業運転は一旦途絶えてしまいますが戦後、市民の

      要望として矢張り不便と言う事となり改めて公営

      として1949s,(昭和29年)1月5日に今度は、伊丹

      市交通局としてバスの運営が開始されました。

      保有バスは、当初4両からスタートしていますが、

      面白いのは、此れ等のバスは全車電気自動車で有

      り此の時代大阪市内でも電気バスは運行されてい

      ましたがトロリーバスタイプの市電と同じ架線依

      りパンダグラフから電力を供給するタイプでした

      が伊丹市の電気バスは、架線を有しない充電タイ

      プでした。

      此れには、当時の戦後のバスは木炭車が活躍し

      ていた時代だったのですが危険と言う理由で旧

      運輸省が新規での許可をしなかった為でそんな

      時に三菱電機伊丹製作所でプロトタイプの電気

      バスを製作されていた事を知り其れをその間々

      購入した様ですね・・・。(・o・)」☆

       

       

      速度は、時速30キロしかスピードも出せず更に

      事業区間は、当時の阪急伊丹駅(中央4丁目2番)

      から昆陽里、西野、荒牧、緑ケ丘を経て同駅に

      戻る路線でしたが一運行すると車庫にある事業

      所に一旦戻りバッテリーの充電をしなければな

      かったので乗客にとっても乗員に取っても可也

      不便な代物だった様で少し傾斜のスロープでも

      坂道は登らなかった様でそんな時は、運転手さ

      んの合図で。”さぁ~!!皆で降りて押しましょう!!”

      と言って乗客の方に押して貰っていた様です。

      あと。余談ですが伊丹の三菱電機伊丹工場の工

      員の方々の多くは、広島・四国・九州地区から

      の集団就職で来られた方が多く入社当初は神戸

      の兵庫区にある和田岬でその後伊丹・三田・赤

      穂と回り最終的に赤穂は他社に身売りされてし

      まった感じで悲惨な勤務形態を余儀なくされた

      方もいらっしゃいましたので社内的にも先ず伊

      丹に人事異動で行かされる事は、勤務の上でも

      島流しの不安を助長するものだったそうです・

      ・・。此れ等は、また別の機会にご紹介致しま

      すね・・・。(^_-)-☆

       

       

      残念な事に現存している伊丹市交通局の電気バ

      スは残ってはいない様なのすが色んな街の市営

      交通の歴史を見ていて資料として実車や制服等

      を保有している公営の交通局を見て見ると市電

      や地下鉄等の鉄道路線を現在も保有している交

      通局は此れ等の資料を保有維持されていますが、

      それ以外の公営組織の交通資料はその姿を留め

      維持が出来ないと言う事が現状と言えます・・

      ・。(・o・)」☆

       

       

      併し。1950s,(昭和25年)8月には、ガソリン車2両

      を購入し運行が開始され更に1952s,(昭和27年)9月

      はディーゼル車の購入に伴い電気バスは、全廃され

      僅か3年間と言う短命に終わってしまった事で記憶

      にある方年々少なく成っている事も現状と言えます。

      また、同年1月には伊丹市営観光バス事業スター

      トし貸切バス運行開始されましたので次回は、

      伊丹市交通局のバスガールさんをご紹介致し

      す・・・。☆m(__)m☆

       


      ☆昔の山陽電鉄明石駅の巻!!☆(2)☆

      0

        ☆山陽本線では、昭和の時代から神戸

        ~姫路間は、山陽電鉄と旧国鉄の沿線

        が走って降り其々の電車の駅が同場所

        にあったのは、垂水・塩屋駅が最も近

        く次に比較的近い位置に有ったのが、

        舞子・明石・須磨・旧電鉄兵庫駅でし

        たが当時も今もスピィーディーを売り

        にしている旧国鉄に乗り継ぐ為にには、

        新快速や快速が停車する駅となる為に

        それらの列車が停車する駅を利用者は、

        選択する訳ですがその中での新快速が、

        停車するのは明石駅のみだったので矢

        張り乗り換え乗り継ぎは旧国鉄が一番

        多かったと思います・・・。

        また。国鉄時代からJRに切り替わった

        現在に至る迄、運賃は旧国鉄(現:JR)

        の方が安くお勤め先の経理担当者から、

        公民を問わず何処かで旧国鉄に乗り換

        えた交通費で支給されていました・・

        ・。(・o・)」☆

         

         

        昭和の時代を知る山陽電鉄の明石駅と言え

        ば此方の地上駅で神戸大阪方面へ向かう通

        勤通学の方々は、此の北にある改札から旧

        国鉄の駅に乗り継ぎをしていました・・・。

        (・o・)」☆

         

         

        此方は、1964s,(昭和39年)頃の山陽電鉄明石駅

        ですが駅舎も略半世紀の間殆ど変ってはいません

        でした・・・。

        此方の改札を入った直ぐ右手に山陽蕎麦が有りま

        したが当時、山陽〜阪神沿線の立ち食い蕎麦はと

        ても味が良く中でも有名だったのは、此処明石駅

        にあった山陽蕎麦の他にライバル店として新開地

        の高速蕎麦そして阪急十三駅の阪急蕎麦等が有名

        でしたがその中でも一番美味しかったのは、山陽

        明石駅の山陽蕎麦でその理由といしては、御蕎麦

        の第二の命とも言われた明石は水が良かったから

        です・・・。

        現在でもこれ等のお店は現役で三社共に現存して

        いますがお味は当時の物とは変わってしまってい

        ますそれもそのはずで当時は、出汁等は各現場で

        製作し出していましたが現在では他の業者さんか

        ら仕入れたものを使用しているので味が変わるの

        も辺り前です事実当時は、朝通勤。通学の際の朝

        6時代位に成るともう。鰹出しに匂いが駅に漂っ

        ていたものですが現在では、何処へ入店してもお

        出しの香りはして来ないですからね・・・。(-_-;)」☆

         

         

        昭和30年代には、此の様な可愛いまるでプラレール

        の様な列車で発車時には、必ず動力モーターのブゥ~

        〜ン!!と言う大きな駆動音が車内に振動と共に響いて

        いました・・・。(^_^;)」☆

         

         

        此方は、1970s,代後半の山陽電鉄明石駅を旧国鉄

        明石駅のホーム内から撮影された写真ですが左端

        に写っている今は亡きパルナスが明石市の第一号

        店でその隣に明石では有名なたい焼き屋さんが有

        り子門正人さんの泳げたいやきくんが流行った時

        には此処に人の長蛇の列が出来ていました・・・。

        此のたい焼き屋さんは、現在でも山陽電鉄明石駅

        構内に有りお味も当時も間々で美味しいのでお勧

        め出来る一品だと思います・・・。(^_-)-☆

         

         

        あと。玉子焼きはこんな感じで何時も焼かれていま

        したが当時、現役で焼かれていたおばさんは今は、

        もう。90歳を越えられている方は殆どですので今は、

        現役を引退されていますので既存のお店でも余り出

        て来こられはいませんが会えたらラッキー💛ですよ

        ぉ~!!何故なら皆さん90歳を越えているお歳でも肌

        の色も白くてつやつやして美人ですなのです!!

        此の事からも。私成りに事業と言うもの半世紀見て

        いて感じ取った事は、少し問題発言と成ってしまい

        ますが各、事業で成功したいのなら大変申し訳ない

        ですが美しい奥様パートナーを持つ事です。

        ですから成功者の方々の奥様を拝見するといそこが

        共通していまうす・・・。

        変な意味では、無く事実90歳を過ぎらた女性でも

        何だか抱き着いてハグ!!したく成る様な女性の魅力

        を持っている方が本物なのだと思います・・・。

        反対に20歳でも近付きたくない人もいますよね・・・。

        でも・・・。安心して下さい!!

        男性場合は、ブ男でも問題は御座いません。

        綺麗な奥様を貰えば略、事業は成功致しますよ!!

        時代は最早インターナショナルに成って降りますの

        ので日本人がダメなら海外の女性も貰えば良いので

        す。それで成功を納めた社長さんも事実居られます

        よ・・・。

        昔は、そんな出会いも此の駅からスタートしていた

        ものでしたが・・・。(^_^;)」☆

         


        ☆昭和の公衆電話の地域性の巻!!☆

        0

          ☆未だ世の中に携帯電話が普及されていな

          かった時代には、街の公衆電話が活躍して

          いた時代が有りましたがそれも地域に依っ

          て様々なバリエーションが存在していまし

          た・・・。(・o・)」☆

           

           

          そこで昭和を代表する最もポピュラーな

          形状の電話BOXは此方ですでこの電話B

          OXに尽いては以前ご紹介したエントリ

          ー記事でも詳しくご紹介させて頂きまし

          た通り金属製でベージュカラーがベース

          でトップの屋根の部分が赤い色をしてい

          るのが特徴的でしたよね・・・。(^_-)-☆

           

           

          それが兵庫県でも三木市を越える北部になる

          と此方の様な木製の公衆電話BOXが設置され

          ていて夏場に成るとゲジゲジや蜈蚣の巣的Ar

          ea!!と化している所も少なくは無く此方のタ

          イプは、反対に大阪や神戸市内の街中に居住

          されている方々には、そ存在が意外にも知ら

          れてはいませんでした・・・。(・o・)」☆

           

           

          反対に都会の大阪市内になると公衆電話

          の不足を補う為に此方の様な移動公衆電

          話等も登場していました・・・。(・o・)」☆

          面白いのは、同じ1960s,代後半である昭

          和40年代初頭なのですが大阪市内とロー

          カルでは、女性の髪形も服装も異なって

          降り特にShoes!!にいたっては、ローカル

          地区では、舗装されている道路も限定さ

          れてしまうのでハイヒール系のShoes!!

          は先ず着用されていませんでした・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          此方は、同時期の現在の西脇市で撮影され

          たものですが此の時代の兵庫県北部の女性

          達の写真を見ると何故か?ワンピースに草履

          姿の人が大半なのです・・・。(・o・)」☆

           

           

          此方は、神戸電鉄の緑が丘駅前の公衆電話

          ですが金属製BOXタイプが設置されていま

          すので今回の調査では小野市依りも北部に

          は木製のBOXが有ったと言う事が判明致し

          ましたが、現在ではその現物はもう見る事

          も無く成ってしまった事が少し寂しい感じ

          ですよね・・・。(^_^;)」☆

           


          ☆それでも。神戸の女性達は、Sexy!!だった・・・?の巻!!☆

          0

            ☆60s,~80s,代に掛けて関西地区の特に

            神戸の女性達のFashion!!とその近隣と

            なる西は、明石市と東は西宮市・尼崎市

            そして大阪等と異なっている事が特徴に

            挙げられ更に芦屋市の女性はまた。

            一風変わっていた事を少しづつご一緒に

            解き明かして参りましょう!!(^O^)/☆

             

             

            此の時代に於いて一時期ファツション

            リーダー的存在だったKobe Fashion!!

            でしたが90s,に入ると次第に流行を失

            速して行く事に成りますが此れに大き

            く影響していたのは、それ迄流通して

            いた紙媒体情報からデジタル媒体に変

            化して行った為です・・・。

            紙媒体とデジタル媒体情報の大きく異

            なる点は、現物の確認のタイミングで

            あり先ず紙媒体であれば雑誌等で確認

            した後に仲間内に連絡網を回し後日シ

            ョップ等の販売店へ仲間で現物を確認

            し購入する流れと成っていましたが、

            PC等のでデジモノが普及して来た時点

            で商品の購入迄に他の人達に情報を回

            す必要も無く成り後は、ダイレクトに

            通販で商品を購入する事でショップ店

            員さんのお顔を見る事も無いので、

            消費者も気楽に返品出来る事からそれ

            以前の様に仲間内での協議もない間々

            に取り敢えず購入が出来てしまう事か

            ら単独個人のチョイスのFashion!!と

            成り実用性重視+コストパフォーマン

            スを求められて行く様に成ってしまう

            ので今日に至っているのだと思います

            ・・・。(・_・;)」☆

             

             

            そこで、先ずKobe Fashion!!が先端を進んで

            いた事は言う迄も有りませんがその理由とし

            は、以前のエントリー記事でもご紹介させて

            頂きました様に欧米からの荷物が船便であっ

            た事に加えて限定された高額品を求めるUser!!

            があった事でその為に神戸の街には、比較的

            早くから各、高級ブランドのAntenna Shop!!

            が立ち並びshowcase!!を彩っていました・・

            ・・。(・o・)」☆

             

             

            次に神戸に比較的近い当時の明石市の女性の

            Fashion!!感覚は、神戸市の女性依りも少し

            Dark Color!!の天然単色に近いものが好まれ

            比較的無難で安全なFashion!!感覚を有して

            いましたので明石市の女性を神戸市内で見る

            と淡いPastel Color!!を好んで来ている神戸

            の女性とは、少し異なっていた事が分かりま

            す・・・。(・_・;)」☆

             

             

            次に西宮・尼崎等の神戸市依り東部に位置する

            街に女性のFashion!!は、何方かと言えば大阪

            依りの文化の影響を受けていた関係から阪急百

            貨店さんがチョィスされたアイテムがメインと

            成りますが、神戸大阪間にには一番山側を走る

            阪急電車・中間を走る国鉄(現:JR)と一番南側

            の海側を走る阪電車と各沿線事に見事な迄にも

            女性達の服装は、元よりメイクや話し方。

            食べ物の好み迄異なっていましたので此の時代

            の男性達は、どの沿線の彼女を持つかで自身の

            TPOも買えていました・・・。

            神戸依りも西側の海側の女性は、服装では余り

            変化は無かったですが反対の神戸市依りも東側

            になると大阪迄の僅か数十キロの間で沿線に依り

            余りにも変化を見せていました・・・。(-_-;)」☆

             

             

            あと。芦屋の人は基本的には、各百貨店の

            外商さんが直接有料得意先に直接商品を持

            ち込み百貨店各社に止まらず同社で有って

            も神戸店と大阪店等が挙って可也積極的な

            セールスをされていた関係から市内の庶民

            の方々の服装も神戸ても大阪でもない良い

            面での異質なFashion!!センスが有りました

            ので街で芦屋市の方をお見かけしても直ぐ

            に分かりました・・・。(^_^;)」☆

             

             

            此方は、1965s,(昭和40年)に撮影された神戸港

            で遊ぶ少女の写真なのですが実にSexy!!な感じ

            ですよね・・・。

            現在、地元の資料集作成の為に様々な資料写真

            を整理している処なのでが矢張り神戸の子は昭

            和の時代から間違いなく子供の頃から変な意味

            ではない大人の女性の魅力を持っていた事が、

            他の地域と比べてンハッキリ!!と改めまして再

            確認が出来ました・・・。(^_^;)」☆

            此れはは、土地柄の問題ですから仕方がない

            のかも知れませんよねぇ~!!

            今回の記事の内容は、決して悪気のいあるもの

            では有りませんのでどうぞ誤解無き様ご理解ご

            容赦下さいませ・・・。☆m(__)m☆

             


            | 1/45PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM