☆図書館の上手い活用法の巻!!☆

0

    ☆私は、子供の頃から本が好きで幼い頃

    から図書館通いをしていたので、今と成

    っては、大変お恥ずかしお話しではあり

    ますが、当時はよくご近所さんから末は

    学者やなぁ~!!なんて言われたものでし

    たが、此処で少し個人的なお話しをさせ

    て頂きますと他の人やその時の時事等の

    責任にするつもりは、有りませんが私が

    一般勉学の道から外れてしまった一番の

    原因としては、公立の幼稚園・小学校・

    中学校へ入学した事に始まる様に思いま

    す・・・。

    思い起して見れば、私は5~6歳の時には、

    既に自分の世界感を持っていた為に公立

    の小学校では、教育者の方向性が定まっ

    ていなのにも拘わらず児童全員に同じ事

    をやらせの速さを競わせ遅いものには補

    修や過剰な宿題を与える等のまるで捕虜

    収容所の様な生活が私には適しませんで

    した・・・。

    勿論、私立校に進学し居れば成功してい

    とも限りませんが、関西では私立の小学

    校を目指す児童やその保護者・教員各位

    が、良くも悪くも目的を持って目指す大

    学へ進学する為の教育・進路指導が行わ

    れていますが、それに対して公立校では、

    此の三者の目的が定まっていない状態で

    スタートするので実の有る教育は望めま

    せん・・・。

    事実、私の知っている方でご家庭の諸事

    情に依り止むを得ず私立の小学校・中学

    校・高校をドロップアウトされた方の大

    学への進学率は非常に低くまたその私立

    校が名門校であればある程にその後の受

    け入れ先の校教諭や同級生から虐めを受

    けています・・・。

    お話しを聞いて聞き取り調査をしたとこ

    ろ表現は余り好ましくは有りませんが、

    米国等で元警察官(刑事)が犯罪を犯し刑

    務所に収監されている時に同じ受刑者や

    法務官依り恨みの籠った虐待を受けてい

    るのと同等の仕打ちの様に感じました。

    (・o・)」☆

     

     

    さて。暗いお話しはこの位に致しまして図書館

    のお話しを致しましょう!!

    現在、各分野の学芸員の方やガイド・研究者・

    学者の方々も図書館を利用されています。

    図書館の目的には、社会教育法(昭和24年法律

    第207号)の精神に基き、図書館の設置及び運営

    に関して必要な事項を定め、その健全な発達を、

    図り、もって国民の教育と文化の発展に寄与す

    ることである。と定められいますがその他にも

    以下の様な規定が設けらています。

     

    ・資料の発行部数が極めて少ない、発行年が古い

    ・資料が特殊な性質を持っていて、利用者が多く

     見込めない

    ・資料が極めて高額である。

     

    等の縛りがある為に昭和の時代に於いては、

    各種雑学的専門書や雑誌等は置いて貰えない

    図書館も多く此の様な書籍は、全国の有名書

    店にて取り寄せて貰い購入していたのが現状

    でした・・・。(・o・)」☆

     

     

    併し、現在では可也マイナーでコアなジャンルの

    書籍でも図書館でフォローし貰えますし古文書や

    著作権の問題からHP等を利用したデジタル検索不

    可の様な貴重な資料等も図書館で閲覧の出来るも

    のも有ります。(・o・)」☆

     

     

    さて次に図書館の利用の仕方ですが、例えば明石市

    を例に取って見れば本館としない数ヶ所に設けあれ

    た分館にしない全体を網羅する移動図書館がありま

    すこの移動図書館は、バスい図書を積載し市内の御

    高齢者のいる処や子育てママ等のがいる地域に交通

    手段が不便で困難な地域を循環し他のも移動図書館

    を見つけた際に図書館で直接借りた本を返却出来る

    ので通勤・通学の際にもとても便利です。(・o・)」☆

     

     

    次に図書館の利用法ですがます私達の様に学術的

    根拠の必要な調べものをする際の例をご紹介させ

    て頂きますと・・・。

    先ず公共の市が運営しする図書館へ行きそれでも

    見つからない場合は、県・府の運営する図書館へ

    行きますがこの時県や府の運営する図書館は各所

    に1ヶ所しか有りません。

    更にそれでも解決しない場合は、私は国立大学の

    保有する図書館を利用しています。

    関西地区では、京都大学の資料が群を抜いていま

    すが60を超える学部事に図書館が分かれている関

    係でお探しの資料図書を見つける事はプロでもな

    ければ難し事も現状です。

    そんな時に重宝してくれるのが図書館間相互貸借

    略して相互協力制度です。

    此れは、例えば、兵庫県の人が他府県の図書館の

    書籍を借りたいと思った時に取り寄せて貰えるサ

    ービスの事で他にも同じ県内で有っても居住地の

    制限が有り図書カードの制作が出来ない場合等は、

    図書館どおしの相互協力制度を利用すれば借りる

    事が出来ない地域の書籍でも地元の図書館を通し

    て借りる事が出来ます。

    このシステムは、県や府の運営する図書館が書籍

    を移動する際に市の管理する書籍もその便に便乗

    される事で送料を無料化が実現しているのです。

    但し。神戸市図書館の様に独自の路線運営を行っ

    ている処では、貸出お取り寄せはOK!!でも送料

    が別途掛かる所もありますので注意が必要です。

    この様な処でお取り寄せ扱いにした場合は、取り

    寄せ時と。返送時の計2回もの送料を利用者が負

    担しなくてはなりません。(・o・)」☆

     

     

    此の様に各図書館のカードもプラスチック製の

    お洒落なものと成っていますのでとっても。

    ”Good!!”な感じですよ・・・。

    追伸ですが、先日歴史学を研究されている学芸

    員の方との講義研究に参加させて頂いたのです

    がその方は、何と・・。74歳になってから大学

    に入学され更に院に進まれ一級の学芸員の資格

    を撮られたのだそうです。

    最初、”私歳行ってから学校へ行きましたから。”

    ご本人様からお聞きしたので何かの諸事情で、

    留年されたのかな・・・?

    と失礼乍ら思っていたのですが、まさかの・・

    ・。でした・・・。

    此の方の人生感の講義を現在の現役の学生さん

    に聞かせてあげたいですよ・・・。(^_-)-☆

     


    | 1/1PAGES |

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    categories

    archives

    recent comment

    • ☆望みはC62 50号機に!!の巻!!☆
      GEEKO (09/01)
    • ☆望みはC62 50号機に!!の巻!!☆
      lr4 (09/01)
    • ☆略、何一つ実現しなかった未来?!の巻!!☆
      GEKKO (06/28)
    • ☆略、何一つ実現しなかった未来?!の巻!!☆
      昭和70年生まれ (06/28)
    • ☆何だこれぇ〜っ?!カウンタック?!それとも。宇宙の戦車?! の巻!!☆
      GEKKO (06/27)
    • ☆何だこれぇ〜っ?!カウンタック?!それとも。宇宙の戦車?! の巻!!☆
      zenbee (06/23)
    • ☆昭和の婦人自衛官と平成の女性自衛官の巻!!☆(陸自編)☆
      古き良き自衛官 (06/10)
    • ☆みごろ!たべごろ!笑いごろ!!の巻!!☆(vol,2)☆
      GEKKO (04/30)
    • ☆みごろ!たべごろ!笑いごろ!!の巻!!☆(vol,2)☆
      仙台人 (04/30)
    • ☆シリーズ似ている2人の巻!!☆(北原佐和子編)☆
      GEKKO (04/12)

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM