☆長崎の鉄道網と市電の巻!!☆

0

    JUGEMテーマ:長崎県長崎市

    ☆長崎も熊本も未だに古い市電の

    車両が現役で活躍している不思議

    な街の特徴を有しています・・・。

    今回は、そんな車両の一部をご紹

    介して行きましょう!!(^O^)/☆

     

     

    市電は。広島・熊本・そして長崎

    と共に現在では欧米から輸入され

    た最新の車両に逐次入れ替えが行

    われてはいる様ですが、中には半

    世紀以上も以前に製作された車両

    も此処長崎では多く現役で走って

    います・・・。(・o・)」☆

     

     

    市電は、ワンマン運行なので車台中央部

    の扉から乗り込み降車は、車体進行方向

    の前部から降ります・・・。

    乗車料金は、一律でどこ迄言ってんも。

    ¥120と今時京都市営バスでも¥230も。

    するにに・・。

    驚異的リーズナブルな運賃設定です。

    そして車内で聞こえて来る会話は。

    英語・ドイツ語・中国語・ハングル・

    スペイン語・フランス語等々の外国の

    言葉で更に止めとして東京で話されて

    いる東京弁的標準語である日本語が、

    聞こえて来る事からも如何に長崎地元

    民の方々が利用していないのか?

    がよく分かります・・・。(^_^;)」☆

     

     

    そして昇降口には、此の様な珍しい看板

    が目に飛び込んで来ました。

    まぁ。危険物持ち込み禁止は分かります

    が、鳥獣と言う事は小鳥も不可?

    と言う事なのでしょうかね?

    あと。盲導犬に尽いては何も記されてい

    ないのですが、此の車両が製作された時

    代に於いて日本国内では未だ盲導犬は一

    般化されていなかったので同伴スペース

    は何れにしても厳しいと思いますが、

    爬虫類や昆虫は、特別に記されていませ

    んでしたから。安心して下さい!!

    小学生諸君!!(^_-)-☆

     

     

    更に車内にはこの様な。”運転台立入禁止”

    と言う珍しい小型の看板が取り付けられ

    ていましたが此れは、運転台と客室が細い

    バー1本で仕切られていだけに成っている

    からなのです・・・。

    神戸・大阪にも市電が走っていた私の子供

    の頃にもよくフロントガラス越しに広がる

    視界光景を見たくて此Area!!に足を踏み入

    れて当時運転士さんに酷く怒鳴られ!!

    肝を冷やした事をよく記憶に残っています。

    (^_^;)」☆

     

     

    あと。車内は勿論の事。駅のホーム等

    至処に電車運転士さん!!募集!!のポスタ

    ーが掲示されていましたので、電車の

    運転士さんに成る為の倍率が超厳しい

    本土にいて。悶々と考えている依りは、

    長崎に来て見ては如何でしょうか・・

    ・?(^_-)-☆

     

     

    市電の軌道敷内には、此の様に実にユニーク

    な構造物等も有り鉄道のお好きな方には本当

    に或る意味楽しめると言えるのかも知れませ

    よ・・・。

    構造物を突き抜ける電車を見ると。

    私は、旧タイプ昭和遊園地の0号系新幹線や

    今は亡き。姫路市営モノレールの大将軍駅を、

    矢張り思い浮かべてしまいますね・・・。

    (^_^;)/☆

     

     

    機に成るJR九州長崎駅の改札は此の様な感

    じで私達関西人には、信じられ無い様な旧

    型の車両の2両編成で失礼乍ら何か?

    やる気あるの・・・?

    って思ってしまうのが正直な印象でした・

    ・・。(-_-;)」☆

     

     

    本日のおまけ記事・・・。

    先月迄。大分県で行われていた。”明和電機”

    さんのイベントが今度は、長崎県に移動し流

    れて来ていましたが、もっと驚いたのは。

    JR大阪駅や難波駅・神戸三ノ宮駅・京都駅等

    でよくインディオ系の演奏をして路上でCDを、

    販売している。Street Musician!!のペルー人

    と思われるおじさんが、長崎の高速バス乗り場

    で目撃致したのには、驚いてしまいました。

    ”何と!!こんな所迄・・・。”

    そう。言ってしまえば、私も等々。九州の最西

    端である長崎県に迄流れ尽いてしましました・

    ・・。(^_^;)」☆

     

    つづく・・・。

     


    ☆勝手に幻のC631号機を製作せよ!!の巻!!☆

    0

      ☆当ブログでは、まるで楡野スズメ先生の

      漫画の様に構成が、悪いと言うのか?

      毎回突拍子もないテーマが、良くも悪くも

      飛び出して来るのが、特徴の1つでもあるの

      ですが、本日は行き成り蒸気機関車のお話し

      で有ります・・・。(^_-)-☆

       

       

      実は私は、幼い頃から蒸気機関車が好きだっ

      たのですが、子供の頃から現在に至る迄鉄道

      マニアでは無いので正直余り鉄道のディープ

      な部分に尽きましては、分からないのですが、

      SLの事なら少しは、分かる事もあるので今回

      は、”幻ぃ~!!”の蒸気機関車のお話しです。

      (・o・)」☆

       

       

      そこで幻の蒸気機関車として自分成りに勝手

      に非公式なグループ訳をさせて頂きました。

      先ず1つは、企画立案構想のみで実車が実現

      しなかったC63に製作運用はしたものの全車

      廃車スクラップと成ってしまい現存車両が、

      存在しないD62や最後に静態保存機は現存し

      てはいるものの。

      実際に運用し生きていた期間が極端に短い

      ものや画像・動画の少ないE10・D61等の

      3カテゴリーを勝手にグループ分けしてい

      るのでが、今回はその中でも一番レア!!度

      の發C63のお話しであります・・・。

      (・o・)」☆

       

       

      C63は、鉄道に詳し方なら誰でもご存知だと

      思いますが、1956s,(昭和31年)に設計図が、

      完成したのみで実車が製作されなかった旧国

      鉄最後の蒸気機関車なので唯一実体のない機

      関車なので復元は、不可能な為どうしても運

      行させ様と思うと新造するしかないので、SL

      ファンの方々は、走行している姿等を見る事

      は諦めるしかなかった訳ですが、翌々考えて

      見ると復元は、可能かもしれない?!

      何て・・・。思ったので少し身勝手な意見を、

      ご紹介する事に致しました・・・。(^_^;)」☆

       

       

      それには、日本の蒸気機関車の製造文化の特

      質を上手く逆手に取れば良いのではないか?

      と思いついてしまったのでます・・・。

      それは、詰り日本の蒸気機関車の多くは改造

      車両なのでC63も改造すれば可能なのかな?

      と思ったのです。(・o・)」☆

       

       

      そのモデルベース車両とは、C58です。

      勿論、C63はC58のPower不足を補う為に、

      圧力UP!!された新造のボイラーを搭載する

      予定ではあったのですが、ボイラーを始め

      とする車体全体のプロポーションは、C63

      に非常に類似した処は多いので改造車に適

      していると言えるのではないでしょうか?

      (・o・)」☆

       

       

      そこで改造車ベースドナーと成る車両を求め

      ると成れば現在では、鉄道文化遺産化してい

      るオリジナル動態・静態保存機に手を加える

      事は、実にナンセンスな事ですが、震災や諸

      事情に依りスクラップ扱いなる予定若しくは

      鉄屑扱いになった車両をベースにC63を復元

      すると言う考えは、如何でしょうか?

      動態が難しなのなら、静態展示で京都の鉄道

      博物館の様な処で展示すれば、子供達も喜ぶ

      のではないのかな?

      と思いますし此の方法なら大切な鉄道文化遺

      産を傷つける事無く鉄屑スクラップも蘇らせ

      る事も可能だと思うのでが・・・。(^_^;)」☆

       

      今回は、独り言シリーズでし・・・。

      ☆m(__)m☆

       


      ☆現在の駅弁の活用概論の巻!!☆

      0

        ☆皆さんは、最近駅弁って・・・。

        お求めに成られた事は、お有りでしょうか?

        駅弁とは。1885s,(明治18年)7月16日に、

        日本鉄道の嘱託を受けた旅館「白木屋」さん

        の塩おにぎり🍙2個と沢庵2きれが最も古い

        駅弁とされていますが、その詳細に尽いては、

        大阪駅説や神戸駅説等々他にもあり今となっ

        てはよく分からなく成って来ています。

        (・o・)」☆

         

         

        また、駅弁にはご当地に依り様々なバリエー

        ションが存在致しますが、勿論全国の駅弁を

        モーラしては、訳では有りませんが具体的に

        はステーキ弁当・蟹弁当・蛸飯・烏賊飯・穴

        子飯等重複して皆。”元祖!!”と記されている

        品も多く。我々消費者にして見れば、”一体

        何処のが本当なんだ!!もういい加減にして!!”

        って言うものも非常に多く成っていますよね。

        それらを、省くと現在各地で販売されている

        駅弁は、50%以下の数になると思いますよ・

        ・・。(・o・)」☆

         

         

        それと駅弁本来の目的としては、長時間列車に

        乗車する為に必要な食糧でありましたが、現在

        では、現実も問題として長時間列車に乗車する?

        って時代では、ない時代ですのでハッキリ!!

        言って駅弁とは。贅沢品でしかないですよね・

        ・・。ですから。新幹線等に乗り込む際には、

        サラリーマンの方々の多くは、駅で駅弁は求め

        ず最寄りのコンビニでお弁当を買い求める御姿

        をよくお見かけ致しますが、それもそのはずで

        すよね・・・。

        駅で駅弁を1っ買えば、コンビニだったらお弁

        当が余裕で2つも買えてしまいますよね・・・。

        (^_^;)」☆

         

         

        次にお茶ですが、安い自販機では、500mlのペット

        ボトルで¥50で販売されている時代に何百円も出し

        て此の注ぎ難いお茶を買うコンセプトが現代人には、

        中々伝わらないですよね・・・。(^_^;)」☆

         

         

        でも。実際にこんな感じでチビチビ。お茶を

        車内で注いでいたらそのうち絶対に溢して、

        書類か洋服を汚してしまいます。

        お茶じゃ無ければ、醤油やソースが溢れて

        ”あぁ!!最悪ぅ~っ!!”って。ご経験の有る方

        も少なくはないのでは・・・?(^_^;)」☆

         

         

        まぁ~!!でも確かに演出としては良いと思い

        ますがね。それにはお茶を注いでくれる優し

        い奥様とご一緒の旅位でしょうね・・・。

        我々ビジネスマンが、仕事で乗車している

        様な身の者には、少し縁遠いものだとも言え

        るのかも知れません。(^_^;)」☆

         

         

        国内でのんびり行く鉄道の旅や移動の時代は、

        最早、遠い過去のものなのかも知れませが、

        年齢を重ねてきますとそんな過去の事が懐か

        しく思えて来ますね・・・。(^_^;)」☆

         


        ☆使わないなら。返してあげてよぉ~!!の巻!!☆(蒸気機関車編)☆

        0

          ☆今回は、使わないなら元有った場所に

          戻したらぁ~?!シリーズの中から蒸気機

          関車をお届け致します・・・。

          世の中には、使いもしないに唯、置いて

          いるだけのものって。意外に多いもので

          すよねぇ~?!何を隠そう。私自身も本当

          には、必要でないものを余裕のある時に

          ついつい買ってしまいそが使用されず。

          オブジェと化して失敗する事も屡々有っ

          たりしてしまうんですよねぇ~・・・。

          (^_^;)」☆

           

           

          そこで今回のお題は、使用されていない。

          蒸気機関車のお話であります・・・。

          蒸気機関車には、様々な形式が有ります

          が中でも人気が高いのは、銀河鉄道999

          のモデル車両にもなった。C62機関車で

          すが元々は、1948s,(昭和23年)D52機関

          車を改造して制作されましたので総生産数

          は、49両でまたその現存数も今では非常に

          少ない事も此の機種の特徴の1つに上げられ

          ると思います。

          そこで更に此処では、現在JR北海道(株)が、

          保有しているC623号機のお話であります。

          (・o・)」☆

           

           

          1976s,(昭和51年)に正式な除籍と成ってからは、

          幾度となくスポット復活運転が行われその後は北

          海道鉄道文化協議会の手依って運行を再開しまし

          たが1995s,(平成7年)11月3日のニセコ号の牽引

          を最後に資金難に依り運行が停止して現在はJR

          北海道の苗穂工場で保管されている様ですが、私

          は蒸気機関車の一番の魅力は、人と機械。言って

          見れば生物と機械の丁度中間にいるのがスチーム

          機関であり他の機械とは異なるところからも彼等

          は人が心臓の鼓動を打ち呼吸をするのと同じもの

          を持っているからこそ。未だ物心もつかない様な

          幼児達にも好まれているだと思います。

          また。此の車両は、2009s,(平成21年)2月にJR

          東日本(株)が新たな蒸気機関車の動態復元の際に

          リストアップされていた様ですがJR北海道が譲渡

          を拒否した事で現在に至っています・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          此処からは、私個人的な意見なのですが車両

          を生かす事が出来ない所で寝かせ続ける位な

          ら運行して使用出来る組織に譲渡した方が、

          双方共にもっと言えばファンの方々を含め一

          般の方々にも良いのでは無いでしょうか?

          何依りも蒸気機関車自体の幸せを考えるなら

          それを前向きに考えた方が得策の様な気が致

          します・・・。

          此の車両は、元々広島県の糸崎町機関区を経

          て北海道の苗穂に渡る迄は、京都の梅小路機

          関区の所属だった車両なので使用しないのな

          ら元有った梅小路機関区に返した方が良いと

          思います。現在梅小路にある京都鉄道博物館

          では、C621号機と2号機が有りその中でも2

          号機は、スチーム号として現在も毎日運行(他

          の機と入れ替え有り)されていますので、長男

          と次男の居る所へ三男であるC623号機も返し

          てあげてC62の3兄弟三重連を実現させた方が、

          盛り上がると思うのですが・・・。

          後、特急ツバメ時代の最後尾のデッキ付き一

          等車のマイテ49も同じJR西日本が保有して

          て降り此れはイベント参加の為に牽引されて

          いる姿を今でも本線上で偶に見掛けます。

          (・o・)」☆

           

           

          何故?今回そんな事を思いついたのかと言うと

          此方の写真を見つけたからなのです・・・。

          昭和27年の場所は、兵庫県明石市の和坂で下り

          列車を牽引する在りし日のC62です・・・。

          この時迄は、川崎航空機後の工場には一部の

          進駐軍(米軍)が駐留していましので街の標識

          には、英文で記されている訳ですね・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          此方は、同じく兵庫県明石市の朝霧を走行

          する上り列車で手前に見えているのが国道

          2号線です。

          まぁ~!!今回も長々とお話しさせて頂きま

          したが纏めますと使わないなら使える所に

          出したて上げて下さいと言うお話しで御座

          いました・・・。

          此の際、大人の個人的感情や事情は抜きに

          して頂いて・・・。

          人間を始めとする生物でも使わなければ軈

          て退化してしまいますからねぇ~・・・。

          (-_-;)」☆

           


          ☆お得なはずの回数券を高くつ付かせてしまった失敗の巻!!☆

          0

            ☆最近では、悲惨な交通事故に加えて国家

            公安委員会に依る交通法の改正や取締が依

            り一層厳しく成り何か此のところ毎日の様

            に違反事故等のニュースがTV等でも伝えら

            れその中には芸能人の方々を始めとする有

            名人の方々もいらっしゃる事が最近目に付

            いて来ましたよね・・・。(-_-;)」☆

             

             

            そんな事からも以前にもお伝えさせて頂いた

            様に私は事故防止の為に努めて自動車の運転

            を自ら行う事を自粛しています。

            それは年齢と共に体依りもBrain!!を使用する

            業務が増えて来た事に加えて京阪神地区や名

            古屋に関東エリア等の都会ではスピーディー

            な対応が自動車では反って取れなく成って来

            ているからなのです・・・。

            その事からも自動車が有利なのはローカル地

            区と言えますね。

            それでも自動車のハンドルを離さないクライ

            アント先の社長さん等に。”よくそれで交通事

            故起こさないのですね・・・。”と尋ねると皆

            さん。”事故った!!もう事故った!!大きく事故っ

            た!!”と言われて幸運にも皆さん刑事処罰手前

            か?少しオーバーか?でギリギリ?!止まって居

            られる方々殆どでMiddle!!世代にも拘わらず

            皆さんゴールド免許所持者でない方が多いの

            も現状と言えますね・・・。(-_-;)」☆

            中には、高級輸入車で高速道路を時速2・・

            劼覗行された社長さんもいらっしゃった様

            でそんな危険な事どうしてするのですか?

            と尋ねると・・・。”私は癌だからもう何時死

            んでも良いのだよ・・・。”と言われていまし

            たがそんなスピードでは自分の命だけはすまい

            でしょう!!

            勿論、現在ではオービスを始め数々の監視カ

            メラが都会では設置されていますのでその様

            な行為を行う事は不可能ですがその方は少し

            ローカル地区の社長だったので・・・。

            でも今はもう。その様な行為はされては居な

            いと思いますが・・・。(-_-;)」☆

             

             

            おっと。此処で電車の切符の話に戻りましょう!!

            先ず。電車等の定期と回数券のそれぞれの適切な

            使用方法とメリットしては、常に同じルートを一

            日一往復を週の内4日以内迄に収められるので有

            れば定期を購入する依りも回数券の方がお得と成

            りまた回数券の購入も大きな金額の取引を日々行

            っている東京・名古屋・大阪等の主要駅で駅から

            少し遠ざかったArea!!チケットの程価格は下がり

            反対に利用する交通機関の券売機近くになる程価

            格は上がって行くので中間都市やローカル地区の

            金券バイヤーの仕入れ先は、此の様なところが多

            いです・・・。

            併し。コンスタントに週4日以上若しくは1日に2

            往復以上される方は正規に買った定期券の方が、

            遥かに低コストに上がります・・・。(・o・)」☆

             

             

            併し私の様な職業の者であれば常に同じルート

            は略、通らないので定期券の購入は出来ないの

            でその都度回数券を購入するのですが・・・。

            その日その瞬間に仕事が変更してしまい予定し

            ていた回数券を使用しなかったり予め向う3ヶ月

            位の長期予想をして前もって回数券を買い求めて

            いると何時の間にか?期限切れと成ってしまい最

            悪なのはたった1日の差で使用出来なく成って仕

            方なく買い直す事も少なく有りません。

            此れでは何の為の割引回数券なのか・・・?

            分かりません・・・。本当にお恥ずかしいお話し

            で有ります・・・。(・_・)」☆

             

             

            また、私が博多に居る時に使用しているはやか

            けんは、京都の市バスや地下鉄等では使用が出

            来ますが大阪や神戸で使用するは出来ません。

            その理由を大阪や神戸の担当職員の方にお聞き

            して見たところ。”はやかけんって何ですか?”

            と言う答えが返って来ましたので抑々アイテム

            そのものを理解が出来ていません。

            一応説明しましたが矢張り最後迄理解が出来て

            いなかった様な・・・。博多の方には失礼なお

            話しですよね・・・。(^_^;)」☆

             

             

            今回のエントリーの内容を纏めさせて頂きます

            と皆で電車バス等の街の公共交通機関を出来る

            だけ利用する事で悲劇な事故や事件に違反等々

            も減らせる事が出来たり犯罪防止防犯にも役に

            達ますし、100%と迄は申しませんが車が無け

            れば犯罪だけでなく浮気もし難いので悪い事依

            りも良い事の方が多いです。

            あと。回数券等のチケットを買い求める時の心

            構えとしては、敢えて足りなく成る様に少な目

            に買って置く方が枚数を必要とされる方にはお

            勧めです・・・。

            幾ら安価でチケットを手に入れてもの様一枚・

            一組でも期限切れで流してしまえば其れ迄の

            努力と勞が水泡と消えてしまいます・・・。

            ご参考迄に・・・。☆<m(__)m>☆

             


            | 1/11PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << November 2018 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM