☆神戸の洋館は。べっぴんさん?!の巻!!☆

0

    ☆映画やTVドラマの影響で神戸と言えば、

    異人館?!と言うイメージが定着しています

    が異人館詰り洋館と呼ばれる建造物はその

    時代時代に応じた時の権力者や企業が自ら

    の権威をクライアントや一般大衆に示す或

    る意味シンボルと成っていた気がい致しま

    すので昭和時代迄は、神戸に限らず全国的

    にも分布していました・・・。(・o・)」☆

     

     

    そこで今回ご紹介致しますのは、最近では、

    朝ドラの”べっぴんさん・”でんも撮影で使

    用された旧グッゲンハイム邸ですが此方の

    洋館は此れ迄にも。映画・ドラマ・CM等々

    に多く撮影ロケ地として使用され続けてい

    るの為に強く印象付ける特有の作品は意外

    にも少なく俳優で言えばどんな作品にでも

    必ずと言っても良い程登場する名脇役的な

    存在とも言えるでしょうか・・・?

    (・o・)」☆

     

     

    朝ドラのべっぴんさんでは、キリスト系の保育所

    と言う設定だったので恐らくは神戸元町に位置す

    ると言う事に成るのだと思いますが阪神。淡路大

    震災後には、神戸市の中心部の洋館は可也減って

    しまいました・・・。(・o・)」☆

     

     

    そこで先ず地元の方に依る異人館の定義とは。

    建設時の工事着工から外国人の方が行ったもの

    を差し同じ洋館でもも建造当初から日本人が、

    建てた洋館は、内外装共に和の部分が強調され

    てしまい日本人特有の生活感が出てしまう為に

    に失礼乍ら。その様な建造物に対して明治の時

    代から紛い物と呼ばれていました・・・。

    併し。此方はの建物は、旧グッゲンハイム邸は、

    1912s,(大正元年)に英国人建築家、アレクサン

    ダー・ネルソン・ハンセルに依って設計された

    建造物でコロニアル。スタイル詰り植民地様式

    と言われるデザインで当時の日本は、世界的に

    も発展途上国1つとして先進国からも見下げら

    れていた事が窺えます・・・。(-_-;)」☆

     

     

    此方のお部屋がドラマでは、坂東すみれの

    娘であるさくらや多田良子の一子である龍

    一がシスターの下で遊んでいたシーンを撮

    影した場所なのです。(・o・)」☆

     

     

    内装はシンプル乍らも。天井が非常に高いので

    風通しも良く心地良い海からの風が吹き上げて

    来るので本当に良い感じですよ・・・。(^_-)-☆

     

     

    此方が建造当時の当お屋敷でドイツの貿易商社

    の方が住んでいましたが日本が昭和に成り戦争

    のきな臭い匂いを察知した外国人の方々の殆ど

    大正末期に本国へ引き上げて行きます・・・。

    (・o・)」☆

     

     

    当時の1F部分の内装はこんな感じで如何もヨーロッパ

    的な装飾品が飾られて降りました・・・。(^_-)-☆

     

     

    此方は現在のアングルから画像ですが今の此の

    施設の運営がイベントスペースと成っています

    ので装飾品等は、可也減っていますが一般開放

    も月に一度のペースでオーナー様のご好意で無

    料で行って頂いるのでそれは仕方ないですよね。

    でも。有り難いお話しです・・・。(・o・)」☆

     

     

    異人館の歴史は、昭和に入ると実質オリジナル

    のオーナーさんからは手が離れてしまい当時の

    企業や個人一部行政等にも権利が写り戦後は、

    GHQ等に接収されその後は企業の社員寮や研修

    所として使用されましたが景気の低迷に依り企

    業が維持出来ず取り壊してマンションに建て替

    したり転売したり後」、行政が管理していたも

    のの多くは既に解体さてています・・・。

    (-_-;)」☆

     

     

    以上の事かも現在は、此の様な洋館のオーナー

    の方々は、日本人依りも余裕のある再び外国人

    の方々の手に移り替わって来ています・・・。

    他にも。非公開にする事条件に撮影許可を頂い

    た由緒ある秘密の洋館等の画像・動画も沢山あ

    るのですがご紹介出来ないのが辛いですぅ~!!

    (^_^;)」☆

     

    追伸ですが此方の施設も上記でも述べさせて

    頂きました様に月に一度オーナー様のご好意

    に依り無料で一般公開して頂いているもので

    すかた後続に続く方の事も考え社会人として

    の最低限のモラル・マナーは守って下さいま

    せ。宜しくお願い致します。☆m(__)m☆

     


    ☆メーテルよりも美しい?!の巻!!☆

    0

      ☆美人の居るところとは・・・?

      と聞かれて何時も答えるその答えとは・・・。

      それは、善人と悪人が世界中に何処にでも

      いる様に美人である人も個性の強い人も。

      同じ様にそれぞれの各地域に分布しているもの

      ですがそれでも敢えて問われる場合は、統計的

      なその個性的人口比率(GEKKO調べを含む)を元

      にお話させて頂いて降りますが此処ではアニメ

      の中で更に限定し絞り込みを掛けた松本零士先

      生の作品の中から紐解いて私成り解釈で検証申

      し上げたいと思います・・・。(・o・)」☆

       

       

      松本零士先生の作品は、宇宙戦艦ヤマトに始り

      数々の作品の中で美女と呼ばれるキャラクター

      が登場して来ましたがその中で先ず筆頭に上げ

      られるぼが、銀河鉄道999のメーテルだと言え

      るのではないでしょうか?

      併し。メーテルは確かに美しいかも知れません

      が異性から女性を見たと時の本能的最大の魅力

      となる生活感が全くなく。

      また、会話する時位しか口を開ける事は無いに

      鼻の穴が無く何処から呼吸をしているのか分か

      りませんしまた。鼻の穴と同様いメーテルには、

      乳房に乳頭も有りません。

      極み処では、世の殆どの女性が此のんで使用し

      ているショルダーストラップの付いたブラジャ

      ーも使用しません・・・。

      ショルダーストラップが嫌いなのでしょうか?

      (・o・)」☆

       

       

      そこで自分なりに松本零士先生の過去の作品

      の中から美人キャラを拾い出して見ると此方

      の1980s,(昭和55年)8月12日にTV放映され

      たマリンスノーの伝説に登場する主人公的キ

      ャラである島岡ナミです。

      一見すると。どう見てもメーテルなのですが、

      メーテルと宇宙戦艦ヤマトの森雪をを足して

      2で割った様なキャラですがメーテルも森雪

      も都内のエレベーター無しの公団住宅には、

      住んではいませんが此方の島岡ナミはアニメ

      乍ら一生懸命に生活してるんだなぁ~?!

      と言う何か?応援したく成ってしまう様なリ

      アル生活感が女性のお色気?魅力?が上手く

      醸し出されてい降りました・・・。(・o・)」☆

       

       

      そして此の様な如何にも日本人な離れした美人

      は飽く迄も男性の理想で有って現実のものは無い!!

      と今迄にもよく女性人からもご指定が有りました

      が此の美人キャラは一体ど何処から来ているのか?

      と私なりに考えて見たところその結論として辿り

      着いたのは北九州地区の女性達でした・・・。

      具体的に言えば、博多・小倉・長崎・大分・熊本

      と言った地域には、事実アニメの美人キャラのモ

      デルと成っているにでは?

      と思われる様な美人女性が多いのは事実で何を隠

      そう此方の島岡ナミも指宿市の出身の設定と成っ

      ています・・・。(・o・)」☆

       

       

      以前のエントリー記事でも九州人女性の事に尽い

      ては、少しご紹介させて頂きましたが現地の街を

      少し歩くだけもこの様なイメージに適合する女性

      は意外にも意図も簡単に見つかってしまいます。

      ですからそれだけ美人比率が多い?と言う言い方も

      全く否定は出来ないと思います・・・。

      勿論、現地で此の様な事を現地の女性ご本人やそ

      のご家族に申し上げると。”そんな事初めて言われ

      ました・・・。”と皆さんご謙遜されますがそれも

      そのはずです。回りの方々そんな美人な方々が多い

      ので当然だと思いますね・・・。(^_^;)」☆

       

       

      でうから。松本零士先生も九州の久留米のご出身で

      すから先生の幼少の頃から見て来られた九州人女性

      がご自身の作品の中に繁栄されて来たのかも知れま

      せん・・・。(^_^;)」☆

       

       

      おっと・・・。アニメのお話に戻りましょう!!

      そんな事で美貌等のLookStyle!!に限定せず更

      に女性の力強さの源でもある生活感を持つ美人

      キャラは、松本零士先生の作品の中で私は矢張

      り島岡ナミがNo,1!!と思うのですが如何でしょ

      うか・・・?☆<m(__)m>☆

       

      ☆一様今回も海繋がりとなっていますよ・・・。

       ”ナミさぁ~ん!!”(^_-)-☆

       


      ☆海のアイドル達の巻!!☆

      0

        ☆前回のエントリーでは少しDeep!!な

        内容で一般的な方には少し重かったの

        かも知れませんので今回は少し心のお

        口直し的な可愛い!!海のアイドル達を、

        ご紹介致しましょう!!(^O^)/☆

         

         

        一見すると・・・。"UP Trim 30°!!”言う

        沈黙の艦隊の海江田四朗艦長の号令が聞こ

        えて来そうですが彼女は潜水艦では有りま

        せん。須磨水族園所属の雌の海豚で名前を

        ケイトと言います。

        須磨の水族園では、2013s,(平成25年)から

        須磨の海水浴場でジーナとケイトと言う雌

        の海豚2頭が夏休みの期間のみ海岸の区画に

        放たれて海水浴に来られた方々と海豚が交

        流を持つドルフィンコーストプロジェクト

        が毎年実施されているのです!!(^O^)/☆

         

         

        日本国内では、一般の海水浴場で一部区画は、

        有るとは言え人と海豚が同じ海で泳ぎ相互に

        交流を持てるのは此の須磨海水浴場位でしょ

        う!!(^_-)-☆

         

         

        私は、何時も須磨海岸では古参である第一回目

        からいるジーナの方をよく撮影していましたの

        で今回は、ケイトをご紹介致します・・・。

        ケイトとジーナの見分け方は、ジーナの方が少

        し黒っぽい。のに対してケイトは少しグレーの

        Color!!で要するに!!人間で言えばケイトの方が、

        ”色白女!!”で美人なのかも知れませんね・・・?

        (^_^;)」☆

         

         

        御覧の様に大きな二重瞼の瞳を持つ彼女は、

        どうやら。本当に美人の様でそのキュート!!💛

        な感じの愛らしい仕草に海水浴で泳ぎに来ら

        れていた女性達の心を彼女は鷲掴みにして

        いました・・・。キュ〜ウ!!キュ〜ウ!!

        と鳴き声を出してね・・・。(^_-)-☆

         

         

        トレーナーの方が、”皆にお腹を見せてあげて!!”

        と言うと恥らう事も無く”くるん!!”と180°回転

        しご自慢の白い肌が海面に・・・。

        此の時に皆さん。”可愛いぃ~っ!!”と言う歓声

        が上がりました!!(^_-)-☆

         

         

        また。お約束の”High jump!!”等の技も披露

        してくれ水族園の方には大変申し訳ないので

        すが園内では有料ですが此処では・・・。

        ”無料で見せて貰えるので絶対にお得ですよぉ

        ~!!”(^_-)-☆

         

         

        今年も8月31日迄毎日いますので未だ十分に

        間に合いますので是非共彼女達に会いに行っ

        てあげて下さいませ・・・。☆<m(__)m>☆

         

         

        此の様に広い海で自由に泳ぎ回っていり海豚

        の恵比須顔の幸せそうな表情何て・・・。

        専用プールでは見る事が出来ませんし海豚も

        また。人間の子供達と遊ぶのが大好き!!なので
        どうぞ会いに行って上げて下さいまし・・・。

        (^_-)-☆

         

        緊急予告!!ですが・・・。今年のSexy!!Shot!!

        は、月末にまとめて特集する予定にはしていま

        すがそれ迄にNG!!連絡が入らなければUP!!致し

        ます。他にもBeach!!グルメやDeep!!な処では、

        レズの島等々と取材は既に終わっていますので

        盛り沢山ですのでお楽しみに・・・。

        それでは・・・。☆<m(__)m>☆

         


        ☆本当の意味でのDangerous zone!!の巻!!☆()☆

        0

          ☆クライアント様等に私自身の仕事をご説明

          申し上げる際には、何時も世間一般の人から

          見れば我々調査業者は、”裏稼業”の人間です。

          とご説明申し上げて降ります。

          但し。それは一般サラリーマンの方々を表の

          お仕事とした場合に私達は、裏になるだろう

          な?と思うからで決して違法性のある事そして

          いる訳ではないので裏稼業であっても決して

          マフュア関連の”闇家業”を営んでいる訳では

          ないです。と申し上げて降りますのでその方

          が皆さん。早く納得して頂き易いのです・・・。

          (^_^;)」☆

           

           

          そんな訳で今日も調査・調査・そしてまた調査・・・。

          のご依頼が入って来るので事務所を不在にする事

          も多く成ってしまいご近所様にも此の前、”廃業

          したの・・・?”ってブラックジョーク!!

          を頂いてしまいました。

          最近は、老体に鞭打って・・・。熱中症に掛かっ

          てしまい水を求めた所此の暑さでお社の水迄涸れ

          てしまいもう。パニック!!状態に・・・。(T_T)/☆

           

           

          そんな時に・・・。何処からか水の流れる音を、

          聞きその音を辿ると秘密のトンネルの入り口の

          様なものを発見し水の音はその階段に山から流

          れ落ちる流水の音だったのです・・・。

          そしてその洞窟の様なトンネルの中から涼しい

          風が地上に吹き上げていたので体がCOOL DOWN!!

          を求めていたのでその風に誘われる様に私はそ

          のトンネルに入って行ってしまったのです・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          そのトンネルはとても狭く何やら怪しい?

          危険は察知したものの・・・。

          熱中症が少し酷く体を少し体を冷やそう

          と思いその狭いトンネルを明かりに有る

          方向に進んで見る事にしました・・・。

          (・o・)」☆

           

           

          嫌な予感はしたので後ろを振り返って見た時に

          此れ以上進むともうこの世には戻って来れない

          のではないのか?と思う程そのトンネル内はまる

          でエジプトやインカ帝国に有るピラミッド内の

          石棺を繋ぐ通路か?ルパン三世のカリオストロ城

          の地下の闇の牢獄の様にも思えたのです・・・。

          (-_-;)」☆

           

           

          トンネルを進む度に何度も引き返そうかな?

          とも思ったのですが結果がどうであれ!!

          結論を持って帰る事が調査員の基本業務で

          ある事からプロ魂!!火が付いてしまい。

          暑さにに依り意識が朦朧とする中体に鞭を、

          打って歩き進んで行くと・・・。(・o・)」☆

           

           

          海に出ました・・・。併しそこはまるで異次元

          空間に迷い込んだ如く今迄に見た事も無い様な

          空気と・・・。違和感が私を襲ったのです・・・。

          それで一刻も早く立ち去りたかったので地上へ

          上がるアプローチルートを此のBeach!!にいる方

          に聞いて見ようと・・・。

          近付いてお声かけしてのですが、皆さん無視する

          のです・・・。

          私は、心の中で何だ!!人が下手に出て訊ねている

          のに大人げない人達だなぁ~?!

          と思ったのですがこの時点で事の重大差に気付く

          べだったのですが暑さの為に私の思考回路が一部

          麻痺状態に成っていたのです・・・。(-_-;)」☆

           

           

          何と・・・。此処にいる方々は、皆さん男性で女性

          や子供の姿は無く。今時では珍しい褌姿の方や全裸

          の方ばかりで・・・・。

          そうです。そうなのです・・・。此処は日本国内で

          も有名な。クリスレア!!のOn The Beach!!ならぬ。

          ”Homo Beach!!”だったのです!!

          こう成ればもう。エロ婆エロ爺何てレベルでは有り

          ません!!此の時に初めてやばい・・・。

          と気付いてももう遅い!!此の時の私の頭の中で一瞬

          脳裏に浮かんだのはファーストガンダムの第1話で

          アムロが慣れないガンダムの操縦でジオン軍のザク!!

          と戦った時の名台詞である。

          ”武器は無いのか?!武器は?!”と心の中で叫んでしま

          いました・・・!!(T_T)/☆

           

           

          その場を急いで立ち去って逃げようとしてもダメ!!

          です!!全面は海で後方には優に6mは有る切り立っ

          た防波堤で上る事は不可能でまた通路は、此の様

          に鉄格子で閉ざされて居たり!!(T_T)/☆

           

           

          更に朽ち果てた鋼鉄製の扉で閉ざされていたりし

          て・・・。更々に追い打ちを掛ける様に皆さん!!

          プロのボディービルダーの様にマッチョ!!何です

          よぉ~!!勿論、携帯電話等のもモバイルは所持し

          て居ましたので何か有れば警察に110番通報すれ

          ば良いのですが此処から一番近交番迄は約2勸

          ですが常駐する警察官の人員の問題からも恐らく

          は通報を受けてから最初の警察官が現場に着する

          のに約70分を要する可能性が非常に高いです・・

          ・。(T_T)/☆

           

           

          止めにはこんなロープ迄張られていてもう

          絶体絶命!!なのです・・・。

          以上事から陸の孤島的Area!!で真っ昼間に

          大声で悲鳴!!を上げても回りには人家も無い

          ので聞こえないのです・・・・

          もう・・・。Help me!! Follow me!!

          相手は、男性なのでもし複数で飛び掛から

          れたら私でもどうする事も出来ません・・・。

          (-_-;)」☆

           

           

          そんなこんなで・・・。で何とか?奇跡的に?無事

          生還する事が出来たので即地元の方に此の場所の

          事に尽いて聞き込みをした処、”えぇ!!知らなかっ

          たんですか?!”と逆に驚かれてしまいました・・・。

          お話し依ると。夜になるともっと。男性の同性愛

          者の方々が集まって来てOX△・・・。している

          そうです・・・。

           

           

          が一時。HIV問題から若干減ったそうです・・・。

          でも・・・。

          後から冷静に考えて見たんですが・・・。

          子供の頃から女性にも全くモテなかった私だった

          訳ですが、同性愛者の方々からも無視されるって

          それって・・・。何か微妙な心境ですよね!!

          まぁ~!!それで命拾いしたのかもですから良しと

          致しましょう!!(^O^)/☆

          私にとっては、暴力団関係者の方々依りも怖い

          のが実は同性愛者の方だったのですよね。

          理由としては、暴力団関係者の方々は利益に基

          づき行動しますが同性愛者の方は利益の事では

          行動しませんからその∞の世界感が・・・。

          ”次回!!OX△圏突入!!君は、生き延びる事が、

          出来るか・・・?!”(^_^;)」☆

           

          関係者の方々決して悪意は、御座いませんので

          ご理解ご容赦下さいませ。☆<m(__)m>☆

           


          ☆真夏のTricolor Color!!とOn The Beach!!の巻!!☆

          0

            ☆御盆も終わり愈々夏も終盤に差し掛かり

            海で泳げるのも残り僅かと成ってしまい。

            基本的に土日曜日しかお休みを持てない

            社会人も方々の中には、自分自身の中では、

            もう既に夏は終わったと仰る方もいらっし

            ゃるのではないでしょうか?(・o・)」☆

             

             

            私は年齢的にも既にもう海等で出会い等を、

            見つける様な年齢は遠い昔に過ぎて去って

            いたので実はSeason!!中の海には努めて余

            り近付かない様に心掛けていました・・・。

            理由としましては、人間と言う種の動物が、

            求愛行動を取る大切な季節に時期に生産年

            齢に該当しない者が立ち寄り若者達の折角

            のMood!!を台無ししたくなかったので自粛

            していた次第です・・・。

            私も若い頃は、有りましたのでBeach!!で

            彼女等と海水浴等に行き失礼乍らその際に

            年配者のおじさん。おばさん。が居れば気

            分が盛下がっていましたからね・・・。

            今は、私自身がその年齢に成ってしまいま

            した・・・。(-_-;)」☆

             

             

            以上の事からも毎年、一度位エントリー記事が、

            書ける位にSeason!!中には海には立ち寄りは、

            しなかったのですが前回からお伝えしています

            様に近年では、若者に限定せずとも人が海成れ

            している様に感じる程少なく成っていますので

            今月は、近傍のBeach!!の現状をもう少しご紹

            介させて頂き遊泳はしなくとももう少し夏の海

            に御一人でも多く足を運んで頂けたらと思いま

            す・・・。出なければ海が泣いていますよ・・

            ・。(T_T)/~~~☆

             

             

            とは言いつつも・・・。お盆休みも無く略、24H

            での業務を熟している当社では時間も都合上、

            中々遠方の海には、行けないので業務上の関係か

            らも近郊の海に限定されてしまい大変恐縮なので、

            ”流れる水は同じ水に有らず!!”と言うお話しからも

            水のある処は絶えず変化していて一度として同じ

            景色の表情は無いものなのでその変化等を少しで

            も感じ取って頂けましたら有り難いです・・・。

            (^_-)-☆

             

             

            海水の水質は、私の生まれる遥か以前である戦前

            の大正・明治・慶応時代の頃から現在の神戸であ

            る摂津(須磨)依りも此処明石の方が透明度を誇っ

            て居ました。

            理由は、海流の関係で明治以降は神戸は工業軍事

            都市へと変わるので明治の時期から早くも公害問

            題は浮上していました。

            さて。画層の彼女が水面に変化がおき始めて何や

            ら違和感を感じている様ですね・・・。(^_^;)」☆

             

             

            それもそのはずなのです・・・。

            明石の海岸は、お昼近くに成ると急激な引き潮

            となり海底が海岸に現れるので此の時に無数の

            潮溜りと言われる海の水溜りに取り残された小魚

            や栄螺に蛸等をちびっ子達が獲る事が出来る正に

            自然の”Kinder Zeit!!”のShow time!!が遣って来

            る訳なのです・・・。(^_-)-☆

             

             

            なので・・・。行は水面をプカプカ!!と泳いで

            行ったお姉ちゃん達も帰りは歩いて岸迄戻らな

            ければならないのが此の海水浴場の特徴の1つ

            で此の様な現象は、神戸の須磨海岸では起こら

            ないので明石の海岸の魅力の1つとも言えます

            ね・・・。(^_-)-☆

             

             

            てな訳で気持ち好さそうに泳いでいたおじさん。

            が此の様な感じでまるで胡獱か?海象の様に海岸

            に打ち上げられ座礁してしまうのです・・・。

            (T_T)/☆

            ”お客さぁ~ん!!此処スーパー銭湯じゃ~ないんで

            すけどぉ~!!”て事にも・・・。

            あぁ!!此れは失礼しました・・・。

            ☆<m(__)m>☆

             

             

            こんな感じで未々楽しめますので未だ今年

            一度も海に行かれていない方は是非!!

            行って見て下さい。此処なら水着に着替え

            たくない人でも楽しめますよ!!

            別に海の家の関係者も方にCommercial!!

            を頼まれた訳では有りませんが一年365日

            ある中で日本国全体では未だ比較的南に位

            置する関西でもその内海に入れるのは、た

            ったの40日位しか有りませんし同じ夏も同

            じ日ももう二度とは戻っては来ません。

            個人各人に取って一生心に残る好い思い出

            作りをして下さいね・・・。

            それでは・・・。(^_-)-☆

             


            | 1/405PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << August 2017 >>

            categories

            archives

            recent comment

            profile

            search this site.

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM